Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 10日

『参道2』

d0116571_23333335.jpg

『参道2』 M3 ORION-15 28mm/6.0 FUJI PRESTO400 @本八幡・千葉

 晴れ→曇り。

 リコーからコンバーチブルホースマンみたいなデジタルカメラが!

 久しぶりに「受験まであと数ヶ月なのにまったく数学の準備ができていない」という夢を見る。数学の担任にこっぴどく叱られるとかそういうのではなく、ある日参考書の整理をしていて、スカスカで放ってあった微分・積分のノートを見つけて、全然進んでないじゃないかと暗澹たる気分になるというパターン。大きい仕事の締め切りが1~2週間に迫ると、一回は見る。

▲時の駅/遊佐未森
[PR]

by yas_tak | 2009-11-10 23:34 | 日記 | Comments(2)
Commented by bjiman at 2009-11-11 21:53
リコーGXR、力作ですね!私も昨日カメラ屋さんからのメールニュースで詳細を知りましたが、久々に驚きました。レンズ交換ではなくてCMOSまで含めたユニット交換とは、、、レンズの焦点距離が違うだけでなく画素数まで違うとは!ラジカルです。オリンパスPENが出てから、いいカメラだとは思いつつ、GRD2ユーザーの私としては、田中長徳さんがあっさりPENに乗り換えたのを見ても、リコーにがんばってほしいと思っていましたが、、、やってくれた!という感じです。
Commented by yas_tak at 2009-11-11 23:39
コンセプトがないのがコンセプトです!みたいなカメラです。
普通のメーカーならバカバカしくてやらないことをさらっと出来てしまうのが、
リコーのいいところですね。
こういうのってレンズユニットやら本体やらとバラバラに買い揃えていくうちに、
フルコンプリートのデジカメが2-3台出来るような事態に陥るような気がします。


<< 『出足は上々』      おまけのカメラ >>