Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 16日

『ホテル横』

d0116571_0184998.jpg

『ホテル横』 M2 RUSSAR 20mm/5.6 KODAK Tri-X @虎ノ門・東京

 晴れ。

 中国の社会保険登録申請用の写真撮影。日本で証明写真というと、無彩色の白、グレー系か、ブルーの背景が一般的だけど、今回から指定されているのは「赤」。さすが中国。パスポート更新用の写真を撮ったときは「白」指定だったので、2階のリビングの壁をバックにしたけど、赤い壁はない。鬼海さんみたく浅草寺の山門まで出かけるか文房具やさんで赤い模造紙でも探すかと考えていたら、関係者が100円ショップで真っ赤なフェルトを買ってきた。暗すぎず明るすぎず、マットな色調でいい感じ。

 で、さっそく撮影。K-7のオートホワイトバランスが優秀とはいえ、背景が真っ赤のポートレートというのは相当キツイと思うので、ファイル形式はRAWで。はいはいと連写していると、カメラときどきだんまりを決め込む。シリコンパワーの激安SDHCカードの読み込みが遅いのかと、トランセンドのカードに交換するも、4、5枚連写するとやはりだんまり。もしかしてと、メニュー開けるとレンズ補正がすべてONになっていた。前回キットズームをつけたときの設定のままだった。さっそくOFFにして再び連写。今度は問題なし。

 調子に乗って連写しているうちに250枚くらい撮っていた。だいたいまとまってきたので、次はPCでの作業。驚いたのはK-7のホワイトバランスの優秀さ。赤バックに人物みたいなおかしなシチュエーションなのにばっちり肌の色が出ている。いったいどこを基準にして色を判断しているのか。写真が決まったら、指定サイズにトリミング。周辺を少し焼きこんで、PX-5500で印刷。中国の写真店でも簡単に追加印刷できるよう、L判にレイアウトしたjpegファイルも作って、作業終了。

■本日のBGM:Heaven / Bryan Adams
[PR]

by yas_tak | 2010-01-16 23:17 | 日記


<< 『2CV』      『EAST』 >>