Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 16日

『バケツ』

d0116571_01154.jpg

『バケツ』 MINOLTA AUTOCORD III ROKKOR 75mm/3.5 KODAK Tri-X @大山・東京

 晴れ。
 
 昨日、会社の帰りに寄ったスーパーで山崎のコロッケパンやらランチパックやらを衝動買いしてしまった。家には夕ごはんが用意されているので、それはそのままリュックに入れっぱなしにして出勤。今日のお昼ごはんにした。それでびっくりしたのは、パンを包装してあるビニールパックの密閉度の高さだ。寝る前に一回リュックから出して、袋をぐいぐい押してみたり匂いをかいでみたりしたんだけど、コロッケソースやマヨネーズ臭は皆無。今朝、職場に着いてあれこれチェックしてみたけどやはり全然匂いはしない。完全に密閉されているのだ。あんなに薄いビニールでよくもここまでと感心した。
 
 スーパーで売られているパンやおにぎりにカビが生えないのはおかしい、あれはきっと食品添加物がどっさり入っているのだという話を聞いたことがある。だって家で炊いたごはんはすぐカビが生えるじゃないかという論調なのだが、それは山崎パンの工場が清潔であり、一般家庭の台所が恐ろしく不潔なだけで、添加物云々の話ではない。
 
 山崎パンにしても第一パンにしても全国規模で総菜パンを流通させているメーカーはものすごいリスクを背負っているよね。工場から出てスーパーの店頭に並ぶまではいいとしても、それがお客さんの手元に渡ってからは全然チェックができない。真夏のキッチンにまる一日放置されたりとかすることもあり得る。そうなると、賞味期限にかかわらず、お客さんが食べるぞ!と袋を開ける瞬間まではなんとかしないといけないわけで、袋詰めするまでの衛生管理はものすごいんだろう。…それにしても大きなコロッケパン一個のカロリーが500kcalか(^^;)。そっちの方も気になるな。

■本日のBGM:夜のブランコ/谷山浩子
[PR]

by yas_tak | 2011-02-16 23:00 | 日記 | Comments(2)
Commented by hidetake at 2011-02-17 10:52 x
添加物云々の都市伝説は私も何となく信じていました。なるほどですね。確かに食べものを売るというのは大変です。袋パンはあちこち持ち歩かれるわけで、放置もザラですしね。
Commented by yas_tak at 2011-02-17 22:47
いろいろな食品添加物が入っているのも事実ですが、
パンにカビが生えない→添加物どっさり、というのも間違いだと思います。


<< 『ショッピングは地元で』      『駅前』 >>