2011年 09月 03日

『ビューティフロッピ』

d0116571_2328472.jpg

『ビューティフロッピ』 PENTAX K-7 SIGMA 30mm/1.4 EXDC @板橋・東京

 曇り、ときどき大雨。

 宝宝は中国のばあちゃんが大好きで、毎朝顔を合わせるたびに大喜びしているらしい。「好きな人が近くにいる→うれしい」という思考ができているみたいだ。さいわいにというか、「好きな人と会えなくなる→さみしい」という思考はなさそうなので、そのすきに日本に連れて帰ることとする。さみしい思いをするのはおとなの方なんです。中国のばあちゃん、すいません。

■本日のBGM:渚のラブレター/沢田研二
[PR]

by yas_tak | 2011-09-03 23:33 | 日記 | Comments(2)
Commented by しなののかみ at 2011-09-10 13:18 x
うちの娘は小さい頃、母(祖母)が遊びに来て夕方に帰るときには大泣きしていました。あまりに悲しむので母が不憫がって、娘に幼児番組を見せている間にこっそり帰ったりしていました。しゃべれるようになってからは「バイバイ」ということばが嫌いで「またあしたね」と必ず言っていました。本人曰く「バイバイはかなしいことばだから」とのことでした。
Commented by yas_tak at 2011-09-15 00:00
言葉が話せない分、表情や雰囲気を読む能力が半端じゃない気がします。
ずっと抱いていて、そろそろ置こうかなと思って瞬間薄目を開けられて、
「今、置こうとしただろ。」という表情で睨みつけられたりしますね。
感情のバリエーションが少ない分、喜怒哀楽がプリミティブなので、
悲しみのボルテージはいかほどのものかと思いますね。


<< 『絹ごし始めました』      『跨線橋』 >>