Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 15日

『テル』

d0116571_0195912.jpg

『テル』 Panasonic LUMIX DMC-G1 G14mm/2.5 @千住大橋・東京

 曇り。

 しゃべりすぎて喉が痛い。

 オリンパスからOMシリーズをモチーフにしたデジタルカメラが発表。いや、OM-Dって型番がついているから、モチーフというよりはOMシリーズのデジタル版という位置づけか。デザインはこんなものかなと思うが、オリジナルのOMシリーズより少し小さいみたい。OMシリーズのサイズは、カメラとしての使いやすさを徹底追求して決められたということになって(だからライカのM3と同じ寸法になってしまったとか)、それをシュリンクしてしまうというのは大胆な話。

 オリンパスのデジタルカメラというと、デジタルのペンもいいカメラなんだけど、オリジナルのペンに込められたスマートさみたいなものはなくて、ただのよく写るデジカメに成り下がっているところが残念。マイクロフォーサーズ系のカメラは、パナソニックのGシリーズの方が全体的によくできていると思うんだけど、あまりほめる人がいないのはなぜか。

 それはいいとして、はじめてデジタル一眼レフに触ったときに気になったのは、そのボディの厚みだった。ペンタックス初のデジタル一眼レフ*ist Dは、同時期の他社モデルに比べると驚くほどコンパクトだったが、MZ-3などフランジバック+裏蓋のみのフィルムの一眼レフに比べると相当もっこりしていてちょっとした違和感があった。ミラーを持たないマイクロフォーサーズはフランジバックを詰めることができるので、デジタル周りの基板を含めても全体のフォルムはフィルムカメラ時代のそれに似たような感じになって、ちょっとかっこいい。



■本日のBGM:Get Rythm / Ry Cooder
[PR]

by yas_tak | 2012-02-15 23:19 | 日記


<< 『立ちのみ』      『教室』 >>