2012年 02月 26日

『おふくろの味』

d0116571_0224394.jpg

『おふくろの味』 RICOH CX5 @板橋・東京

 曇り。

「yas_takさんは、お宮参りの写真とか撮られましたか?」
「うちは自分のカメラで適当に撮っていたね。集合写真は神社の人がシャッタを押してくれた。本殿の中は意外と暗いので、ISO1600以上が使えるやつ持っていった方がいいよ。ズームつけているならなおさら。」
「うちは写真スタジオみたいなところで、プロに撮ってもらう予定だったんですけど、カタログみたらロクギリっていうんですか?それで14000円とか書いてあって。」
「ああ、六切(ムツギリ)ね。A4を寸詰まりにしたようなサイズだね。」
「しかもデジタルデータはすぐにくれないんですよ。撮影してから1年たってからですって。」
「自分のスタジオでプリントしてくれってことだろうかね。データだけくれって言われても割に合わないってことか。」
 
 写真館で撮ってもらうんだったら、ちょっとしたポーズの付け方とかライティングとか全然違うから、1万数千円ってそれなりに価値があるよって話になった。カメラはアマチュアでもそれなりにいいものを揃えられるけど、ライティングだけは無理。テクニックも機材も全然無理。

■本日のBGM:ハナミズキ/一青窈
[PR]

by yas_tak | 2012-02-26 23:22 | 日記 | Comments(2)
Commented by hidetake at 2012-02-27 23:50 x
 うちもお宮参りの写真は、神社近くの写真スタジオだったよ。結構高かったような。データはくれなかった。
 入園とか入学とかは某カメラ店がやっているフォトスタジオで撮影してもらった。そこはデータCDを販売してくれるのだけど、写真閲覧をしながら、いくつかデータを選ぶしくみでした。もらえるデータどうもRAWを標準現像しているJPEG。プリントされたやつはレタッチがしてあった。
Commented by yas_tak at 2012-02-28 00:45
やっぱデータは商売道具ですからね。
西宮神社会館で写真を撮ったときは、大判カメラで撮ってくれたんだよね。
あれはうれしかった。


<< 『ウミガメ』      『中華そば』 >>