Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 10日

『猫』

d0116571_0462233.jpg

『猫』 RICOH CX5 @北沢・東京

 晴れ→雨、曇り。

 地デジテレビのファームウェアのアップって、データを放送電波からとってきてやってくれるんだね。LAN繋がなくても大丈夫ってのは始めて知った。

http://www.toshiba.co.jp/regza/support/dl/index.html

 テレビ(東芝レグザ)の録画用に使っているUSB接続HDDの調子がよろしくない。去年の3月以来の度重なる余震で、動作中に何度も揺さぶられたり、テレビ台から転げ落ちたりしているので、物理的におかしくなっているのだろう。今回は無理は修復はせずに新しいドライブに置き換えることにして、とりあえずケースを買ってきた。内蔵するHDDはバルクの2TBでいいか。
 
 以前はHDDの故障といえば、ヘッド周りの異音などで程度その前兆がつかめるにしても、基本的に認識するか否かのデジタル勝負だったことを思うと、画像がグニャグニャになってコマ落ちするとかときたま録画を途中で止めてしまうとか、なんともアナログ機器チックな壊れ方をするものだと感心する。扱っているデータが非可逆圧縮の映像などの連続性の高いものであることが関係するのか。

■本日のBGM:We Gonna Groove / Led Zeppelin
[PR]

by yas_tak | 2012-05-10 23:45 | 日記 | Comments(4)
Commented by hidetake at 2012-05-11 11:17 x
初期のシネパック圧縮とか、あの時代の演算能力でよくやってたなと思いますね。Quadra840AVがフル回転して、320*240を吐き出していたんですからね。いまはすごいです。ワンセグなんて、あの不安定な電波状況で映像らしきものをつくっているのは、もらい泣きレベルですね。
Commented by HOT&COLD at 2012-05-11 11:22 x
角と直線の建造物の間を、ふわっと歩くネコ。
キュービズムか、シュールリアリズムの世界ですね。
Commented by yas_tak at 2012-05-15 00:38
hidetakeさま
 シネパックは衝撃的でした。デイスターとかスーパーマックとかラディウスとかそういう単語が脳裡をよぎります。国産だったらインタウェアとか。圧縮は時間がかかるけど再生は容易という発想が新鮮でしたね。
Commented by yas_tak at 2012-05-15 00:38
HOT&COLDさま
 手前の影からネコが出てきたときはおっ!と思いました。
 こういう区画整理のされていない路地裏は、光線の入り具合も一様でないので見応えがあります。


<< 『ガレージセール』      『出窓』 >>