2012年 06月 04日

『なかいた』

d0116571_0393277.jpg

『なかいた』 Panasonic LUMIX DMC-G1 G14mm/2.5 @中板橋・東京

 晴れ。
 
 月刊カメラマン誌の「人気レンズ50本 今が買い時 探し時」という特集で、ペンタックスはDA35mm/2.4とキットズームのDA18-55mm/3.5-5.6 AL WRとが比較されていて、ボケ味やらなにやらを色々比較した上で「大差なし、キットズームで十分、もしくはキットズーム優秀すぎ」という情けない結論を出されていた。DA35mm/2.4は、人気はあるけどオススメではないってことか。
 
 ただ、同レンズをFA35mm/2.0から使い続けているものからすると、キットレンズ持っていたら買う意味なしと断じるのは違和感があるんだよね。実際のところは歪曲とかシャープネスの立ち上がりとか全然違う、というか比較にならない(当然DA35mm/2.4の方が圧倒的によい)し、街撮りで使うと一目瞭然。雑誌の作例はそこら辺の花壇をちょろっと撮ったものだったので、あんなのじゃ差が出なくて当たり前だよ。それともキットレンズと廉価版単焦点レンズを使うユーザーはお花と料理しか撮らないと思っているのか。ライター誰だったっけ。

※ライターは赤城耕一さんでした(^^;)。せめて伊達淳一さんくらいにしてよ。

■本日のBGM:精霊流し/さだまさし
[PR]

by yas_tak | 2012-06-04 23:39 | 日記 | Comments(2)
Commented by hidetake at 2012-06-05 10:47 x
キットズームと廉価版単焦点の戦いはライターの人の好みですね。そんなことをしたら、比較の記事にならないけど、装着したレンズで、撮ろうという気になるものも変わりますよね。(焦点距離が同じでも)エルマー50とズミクロン50、EF50mm/1.8とEF50mm/1.4でも違うものを撮りたくなるのだから、いっそうだと思います。DA35mm/2.4ねらってんだけどな。
Commented by yas_tak at 2012-06-07 00:25
 DA35mm/2.4はデジタルのイメージサークルに合わせてFA35mm/2.0の周辺を削り込んだものらしいです。初心者でも買いやすいように色々コストダウンを図ったのですが、それでもあまりもうけがでないとペンタックスの人が言ってました。街撮りやポートレートで使うと全然違いますよ、おすすめです。


<< 『蛇口』      『看板』 >>