Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 16日

『ばあちゃん』

d0116571_0525377.jpg

『ばあちゃん』 PENTAX K-7 DA18-55mm/3.5-5.6 AL WR @吉林・中国

 晴れ。

 デジタルによる収差補正というと、以前、ペンタックスでDAレンズの開発をしている人のインタビューで、レンズのデジタル収差補正をやるかやらないかという話になって、「デジタル収差は有効であるけれども、はじめからそれを折りこんでレンズの設計をやることはない」「そんなことしたら一から計算やり直しでかえって大変」「レンズで頑張るだけ頑張って、それでも足りないところをデジタルでというのが理想」という話をしていた。一方でマイクロフォーサーズは、レンズの歪曲収差はデフォルトで補正するようになっている(RAWファイルにも補正済みのデータが記録されている)とかいう話を聞いたりすると、ペンタプリズムを通じてレンズを直接のぞくことができる一眼レフと、受光素子を通してデジタル処理された画像をEVFで確認するミラーレスとでは、レンズに対する考え方が根本的に違うんじゃないかと思う。
 
 いずれにしても、そういうペンタックスもQの標準レンズでは、デジタル収差補正込みの設計をしているみたいだし(一眼レフじゃないからね)、絶対的な性能を追求するのならまだしも、そこそこの性能でコンパクトにまとめたいというときはデジタル収差補正込みで設計というのがこれからのトレンドになるんだろうね。それはそれで悪くない選択。

■本日のBGM:夏の日/オフコース
[PR]

by yas_tak | 2012-08-16 23:52 | 日記


<< 『鯉』      『雨上がり』 >>