2012年 10月 29日

『黒沼ふとん店』

d0116571_037916.jpg

『黒沼ふとん店』 RICOH CX5 @北沢・東京

 晴れ。

 DP2xの換算40mm界隈の画角が気持ちいいので、パナソニックのG1にコシナフォクトレンダーのColor Skopar 21mm/4.0をつけてみた。おー!これこれこんな感じと部屋の中をパシパシ撮っているうち、開放で周辺が流れているのに気がついた。フィルムで使っているときの印象は隅々までシャープというものだったのだが、あれは絞り込んでいたからなのか。
 
 G1に限らずマイクロフォーサーズもソニーのEマウントも、規格外のレンズに対して良くも悪くも不寛容なので、手持ちのレンズを使い回すつもりでいると痛い目をみることになる。NEX-7をトレードしてくれた関係者もそれが元で手放すことになった。G1で換算40mmの画角が欲しいのなら、素直にG20mm/1.7を使いなさいってことになるんだよね。でも、あれは距離指標ついてないんだよなあ。

■本日のBGM:SORAMIMI/斉藤由貴
[PR]

by yas_tak | 2012-10-29 23:35 | 日記 | Comments(4)
Commented by kasime at 2012-10-30 23:26
こんばんは。
ブログでも書きましたが、
カラスコの21mmLマウントが生産終了になりましたね。
この小さくて、軽いレンズに魅力を感じます。
が、Cビオゴン21mmf4.5もかなり惹かれます。
下の記事の写りを見て、ぐはっとやられました。
凄いトーンですよね。
yas_takさんはこの二つのレンズをどう評価されていますか?
是非、教えて下さい。
Commented by yas_tak at 2012-10-31 00:58
>kasimeさま
Color-Skopar 21mm/4.0、c BIOGON 21mm/4.5とも極めて歪曲が少なく、どちらも安定感抜群ですが、ビオゴンの方がトーンが出ていると思います。カラースコパーは露出に敏感です。
あと、デジタルでも使うんだったら、カラースコパーの方が周辺の色被りが少ないので使いやすいかな。
両方いっちゃいましょうと言いたいところですが、順番からするとカラースコパーからでしょうか。あれだけの性能を、あの大きさと価格で実現した心意気を買いたいですね。
Commented by tajiri8jp at 2012-10-31 04:47
G20mm/1.7に距離指標があればなあ、と自分も思います。
Commented by yas_tak at 2012-11-01 00:35
>tajiri8jpさま
そう、ついているのといないのとでは使い勝手が違いますからね。
マイクロフォーサーズは被写界深度が深く、
目測で撮りたいことが多いので余計そう感じます。


<< 『王子駅』      『階段』 >>