Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 29日

『市境』

d0116571_015944.jpg

『市境』 Panasonic LUMIX DMC-G1 Cosmicar 25mm/1.4 @善福寺町・東京
 
 晴れ→雨。

 デジタル一眼レフが普及し始めた頃(*ist Dや初代kissDの頃だから10年くらい前か)のJPEG画像の印象が良くなかったことと、モノクロで出力するためにできる限り階調が欲しいこととで、撮影モードはRAW撮り一択になっている。ただ、後からなんとでもなるRAWファイルも、後からなんとかしないとどうしようもないというのも事実。特にマイクロフォーサーズでは、後処理で各種収差補正を前提としてレンズ設計を行っているので、適当に現像してしまうと思わぬところに収差が残っていてびっくりすることがある。あと、高感度を多用する人は、慎重にノイズリダクションかけないと、JPEG撮って出しに負けてしまうよ。

■本日のBGM:ハナミズキ/一青窈
[PR]

by yas_tak | 2012-11-29 23:00 | 日記 | Comments(2)
Commented by hidetake at 2012-11-30 01:23 x
最近はメモリカードが安いのでJPEG+RAWにしてますねー。E-P3のJPEGエンジンは結構優秀。
Commented by yas_tak at 2012-12-03 00:34
>hidetakeさま
RAW+JPEGもいいかもしれません。
前はJPEGを同時を生成させると撮影テンポが悪くなるカメラもあったのですが、
最近はそこらへんも改善されているようですし。
キヤノンだと純正のDPPで現像すれば、カメラ内現像と同じ結果になるのかな


<< 『アイホン』      『段差があります』 >>