2013年 05月 01日

『遊び場96番』

d0116571_022734.jpg

『遊び場96番』 Panasonic LUMIX DMC-G5 SUPER WIDE-HELIAR 15mm/4.5 @和泉・東京

 曇りときどき雨。

 うちは新聞をとっていないので、ポストに入っているチラシはもっぱら担当者が直接投函していったものだ。多くは宅配のピザかお寿司か、たまに引越屋さん、不要品回収屋さん、水回り、鍵のトラブル、それから不動産屋さん。今住んでいるところは駅から近く建築条件も緩い割に閑静な住宅街だから、不動産屋さんのチラシもマンション販売ではなく、もっぱら「今住んでいる家屋を無料査定!」「土地を売って下さい!」みたいなものばかりだが、たまにやけぎみに「戸建て売ります!」というチラシを入れていく業者もいる。うちではそれをネタに高いか安いか議論し、更に土地と家屋のバランスはどうかとか検討して盛り上がっている。

 大手の不動産会社の売り物件は概ね妥当で面白みがないのだけど、地元密着型で曰く付きっぽい物件ばかり扱っている業者はいろいろ思惑が見え隠れしていて、いつまで眺めていても飽きない。例えば、先日のチラシでA~Cの3件の格安物件が紹介されていたものは、ローンの目安として、AとCは金利が変動2.47%、35年返済で月々おいくらとなっているのが、Bの物件は固定3.数%で35年返済となっている。これは前者が住宅ローンを使える物件であるのに対し、後者は住宅ローンが使えない物件、すなわち銀行が担保として設定してくれない/なにか問題を抱えている物件ということ。こういうのはさりげなく書かれているので、チラシを読むときは注意しないと。
 
 基本的に不動産に掘り出し物はないというのは本当で、というか素人がプロの不動産屋さんが仲介する取引でぼろ儲けできるというのはあり得ない。明らかに安い物件はそれなりに理由があるので、そこらへんは慎重に。逆に安い理由がはっきりしていて、自分の条件に合致しているのなら、それは本当にお買い得。

■本日のBGM:Top Of The World / The Carpenters
[PR]

by yas_tak | 2013-05-01 23:21 | 日記 | Comments(2)
Commented by tajiri8jp at 2013-05-02 06:32
「基本的に不動産に掘り出し物はない」「安い物件はそれなりに理由がある」というのは自分も以前に家を買うときに学びました。
いろいろ勉強したわりに今の家の購入は成功だったとも思えず、不動産を買うのは難しいです(笑)。
Commented by yas_tak at 2013-05-03 01:09
不動産屋さんの話聞くたびにこういう仕事は自分には無理だーって思います。
うちは大手電鉄系のまじめそうなお兄さんと地元密着系のうさんくさいおじさんとの両方にあれこれ話をふって物件を見せて貰って勉強しています。


<< 『喫煙スペース02』      『喫煙スペース』 >>