Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 20日

『ネコよりも足元のブロックが気になる』

d0116571_04487.jpg

『ネコよりも足元のブロックが気になる』 PENTAX K-5 FA28mm/2.8 @本八幡・千葉

 曇りときどき雨。

 夕方、子供を連れて近所のネコ散策。今にも降り出しそうな空模様で、この時期この時刻にしてはかなり暗い。K-5にFA28mm/2.8、ISO感度をオートにしてあるので、ISO3200まで上がっている。絞りがほぼ開放になってしまうので、被写界深度を稼げないのがつらい。子供かネコのどちらかにしかピントが合わない。もうちょい絞り込むついでに露出も1/2段落とすかなどと考えているうちにネコはどっかに行ってしまった。
 
 子供撮りのために一眼レフ(ミラーレス含む)が欲しいんですけどという相談を持ちかけられることが多いんが、子供がネコの前でしゃがみこんでいるとかジャングルジムの中を走り回っているとか子供プラスアルファの写真を撮りたいんだったら、エントリーモデルのミラーレスより、基本性能のしっかりした高級コンパクトデジタルカメラの方が楽だよと言ってるんだけど、今ひとつ納得してもらえない。ミラーレスカメラの記事の「撮像素子が大きいと背景がぼかせるので表現力が増す」という吊り文句は無責任というか何というか。普通の人にとっては設定できるパラメータが多いというのは、表現力が増すのではなく失敗する確率が高くなるというのと同義なんだよね。

■本日のBGM:Dream On / Aerosmith
[PR]

by yas_tak | 2013-05-20 23:44 | 日記


<< 『ネコに用がある』      『篠』 >>