2013年 10月 08日

『窓』

d0116571_01759.jpg

『窓』 Panasonic LUMIX DMC-G1 G14mm/2.5 @富久町・東京

 曇りときどき晴れ。再び半袖シャツ1枚に戻す。
 
 家族は引き続き中国滞在中なので、iPhone→Skypeで連絡をとっている。自宅のWi-Fiで使う限りは音声はクリアで遅延もなく快適だ。
 
 カメラマンの田中希美男さんは例のLUMIX L1の一件以来パナソニックと仲違い中であり、本人のブログPhoto of the dayでは以後その社名すら触れられることはなかった。それが10月7日付けの「ソニーのチャレンジ精神」という記事の中で、久しぶりにパナソニックのカメラについてコメントしていてびっくりした。

http://thisistanaka.blog66.fc2.com/entry/799/

 もちろんいきなり持ち上げることはなく、というか相変わらずの苦言なのだが、そろそろ和解するタイミングなのかなとも思う。
 
 パナソニックのカメラ作りは、たしかに田中さんのいうように身も蓋もない(田中さんの弁では「そういう意味でいえばパナソニックのカメラには夢も希望も未来も、ぼくには感じられない。」ということだが)ところがあるけど、実際に設計に携わっている人、企画をしている人ではなく実際に図面を引いている人は、意外とカメラに造詣が深いんじゃないか。家電屋の上層部が課する厳しい制約の中で、精一杯カメラらしさを出そうとしているのがにじみ出しているような気がするのだ。

■本日のBGM:Making Love Out Of Nothing At All / Air Supply
[PR]

by yas_tak | 2013-10-08 23:59 | 日記 | Comments(2)
Commented by maesthek at 2013-10-09 00:49 x
パナソニックのM4/3機はとても使いやすいですよね。当初は元ミノルタの技術者が設計していたとか。オリンパス機よりも操作性は良いと思います。垢抜けないデザインはなんとかならないかと思いますが。まもなく発表される超小型M4/3機も気になります。「夢も希望も未来も」感じられないというのは、どうなんですかね。田中希美男氏とパナの確執はまだ続いていたのですね。
Commented by yas_tak at 2013-10-09 22:53
maesthekさま
 機能の配置が合理的で使いやすいですよね。ただ、製品開発の哲学みたいになものが老舗光学メーカーとはだいぶ違う感じがするので、そういうところを許容できないユーザも多いかと思います。


<< 『ガイドブック』      『クレーン』 >>