2014年 04月 24日

『換気塔』

d0116571_0356.jpg

『換気塔』 a7R Jupiter-12 35mm/2.8 @代々木八幡・東京

 α7Rはキシィガシャガシャッ!みたいな独特のシャッタ音を発する。ミラーレスカメラは、EVF用の画像信号を撮像素子から取り出す都合上、シャッタが開きっぱなしになっている(ここが一眼レフと異なる)。それでレリーズ時には一旦シャッタを閉じ(キシィガシャ!)、あらためてシャッタを開いて閉じて露光(ガシャ!)しているからこんな音がするのだ。一枚レリーズするごとに2回瞬きするこということは、耐久回数10万回とかいっても5万枚撮ったら壊れるってことか?それはいいとして。

 これではどこでシャッタが切れているのか分からないので、いつ撮影ポジションを崩していいものやら見当がつかない。加えて手ブレ補正もついていないし解像度は鬼のように高いしとなれば、相当歩留まりは低いだろうと思っていた。ところが、この土日に撮り歩いたスナップを見てみると、思いの外ぶれてなくてびっくりした。日中屋外、広角&ISO400なのでぶれる方がおかしいのだが、このシャッタ音を耳にすると、ぶれたかな?と思ってしまうのだ。

■本日のBGM:夢見の森/熊木杏里
[PR]

by yas_tak | 2014-04-24 23:02 | 日記 | Comments(0)


<< 『タンポポ』      『杖』 >>