Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 30日

『交番』

d0116571_0161328.jpg

『交番』 a7R SMC-Takumar 35mm/2.0 @東菅野・千葉

 雨。

 SMC-Takumar 35mm/2.0はフィルタ径49mmのスリムでコンパクトなレンズだ。前モデルがシングルコートのSuper-Takumar 35mm/2.0で、こっちはフィルタ径67mmででかすぎるという苦情があったのか、SMC-Takumar 35mm/2.0は相当がんばってサイズを抑えたのだろうと思う。屈折率をかせぐために放射性を帯びた光学ガラスが使われていて、これが経年変化で黄色く焼けていることが多い。
 
 写りは、例によって開けて軟らかく絞って硬くの単焦点レンズの王道を行く。開放時も周辺の流れは少ないし、解像度も十分。小口径化で周辺光量が落ちているということもないし、立派立派。レンズが黄色がかっているので写真もややくすんだ調子になるが、発色自体は濃厚な感じ。あっさりした色調の多いペンタックスのレンズの中では珍しい方だ。
 
 ただ、手元のレンズはピントリングがほんの少しがたついているのと、距離指標で合わせると前ピンになるので、目測で合わせるのに補正しないといけないのと無限が出ないのが難。風景は撮らないのでそのまま使っているけど、一度オーバーホールに出そうか。

■本日のBGM:Heartbreaker / Led Zeppelin
[PR]

by yas_tak | 2014-04-30 23:14 | 日記


<< 『幟』      『幸楽』 >>