Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 28日

『むくのき』

d0116571_6401421.jpg

『むくのき』 RICOH CX5 @豊玉・東京

 曇りときどき晴れ。
 
 ミラーレスカメラの色被りにはCapture OneのLCC(レンズキャストキャリブレーション)が有効と教えてもらったので、フリーの評価版をダウンロードしてあれこれ試している。
 
 LCCのプロフィールを自作するためには、指標となる色ズレを記録した画像データが必要になる。正確にやるには乳白色のアクリル板を用意して云々なのだが、今回は簡易版ということでレンズの前に乳白色のビニールを折りたたんだものをかぶせ、液晶モニタで真っ白な画面を表示したものに押しつけてシャッタを切った。本来なら均一なグレーとなるのが4隅が暗く赤っぽい怪しげな画像が写る。これが補正のときの基準になる。
 
 色むらは絞りによって違うので開放から2段おきくらいに数枚撮影して、a7R_RUSSAR_56みたいな適当な名前をつけて保存しておく。あとは、それぞれのデータに基づいて補正用のデータを作っていく。基本的に色ズレは完全に除去するが、周辺光量は最小限の補正にとどめておく。これで、ルサールもSWHも実用になるね。

■本日のBGM:Chili In Time / Deep Purple
[PR]

by yas_tak | 2014-05-28 23:38 | 日記 | Comments(0)


<< 『処方せん』      『バス停』 >>