Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 08日

『シャキッと』

d0116571_0185287.jpg

『シャキッと』 a7R SMC-P 35mm/3.5 @練馬・東京

 雨→曇り。

 単焦点レンズというとどうしても開放がf/2.0以上の大口径のものに目が行く。通しでf/2.8のズームなんていうのが普通になっているから、それより暗い単焦点ではユーザーに対する訴求力がない。ただ、街撮りスナップではそこまで明るいものは必要なく、それいりf/5.6~f/11での描写が良好なコンパクトなレンズが欲しいところ。
 
 大昔は各社とも28mm、35mmとも開放f/3.5のほどほどのレンズをラインナップしていた。ただし、それらは酸いも甘いも噛み分けたマニアのためではなく、廉価でそこそこ使えるものを求める一般向けの製品だった。そこらがキットズームでカバーできるようになると売れなくなったのか作るのをやめてしまった。

 で、今日のレンズはSMC-P 35mm/3.5、タクマー時代から綿々と作り続けられてきた準広角レンズだ。このあと、Mシリーズ以降開放f3.5の35mmは出てないので、ペンタックスとしては最後のほどほど仕様広角レンズとなる。曲率の大きい前玉と径の小さな後玉の組合せが典型的なレトロフォーカスって感じ。

■本日のBGM:内心、Thank You/The 東西南北
[PR]

by yas_tak | 2014-06-08 23:17 | 日記 | Comments(0)


<< 『牛スジの煮込み』      『茜工房』 >>