Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 21日

『鉄塔02』

d0116571_5581733.jpg

『鉄塔02』 RICOH GR GR LENS 18.3mm/2.8 @大連→吉林・中国

 晴れ。

 大正から昭和初期にかけてのドラマって面白いのだけど、間に関東大震災、2回の世界大戦を挟んでいるので、きつい展開になってしまうのがつらい。それでもたくましく生き残ってきたからこそドラマになるんだけど、大切な人との別れがあちこちにちりばめられててドキドキする。
 
 実話を元にしたドラマ・映画というと一ノ瀬泰造の「地雷を踏んだらサヨウナラ」ってのがあって。彼はクメール・ルージュ支配下のアンコールワット一番乗りを目指して戦場を駆け回るんだけど、現実は厳しくて捕らえられて処刑されてしまう。
 
 これがフィクションなら命からがらアンコールワットにたどり着いて名誉を手にして帰還するというやっすい展開もあるんだけど、現実にはそれはかなわず、また実話を元にしているからバッド・エンドは変えることができない。映画を見ていると始終効果音として地雷や銃声が聞こえていて、そのたびに突然彼が倒れて物語が終わってしまうのではないかという半端ない緊張感でどきどきした。
 
 DVDも持っている。テーマ音楽もかっこよくて、サントラのCDも買ってしまった。CDの発売は映画の公開からずいぶん経ってからだったけど、当初はリリースの予定はなかったのかな。

■本日のBGM:地雷を踏んだらサヨウナラ/ 安川午朗
[PR]

by yas_tak | 2014-08-21 23:57 | 日記 | Comments(0)


<< 『序寸』鈴木育郎      『鉄塔』 >>