Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 20日

『部屋干し』

d0116571_23274520.jpg

『部屋干し』 NEX-7 SMC-Takumar 24mm/3.5 @白金・東京

 晴れ→曇り、雨。
 
 幼稚園の願書に添付する写真を撮る。「速成でなく、三ヶ月以内の顔のはっきり見えるもの。父、母、本人三人ならび、上半身のもの。」という条件なのだが、身長が1mにも足りない子供とどうやって撮るんだ。とりあえずネットで調べると、両親は座って子供を真ん中に立たせるというのが一般的なようで、その他服装はどうとか子供の表情がどうとか細かい指示がいろいろあるのだけど、うちはお受験をするわけではないので、そこら辺は適当に(参考にしたのが国立幼稚園などのお受験用の写真を撮っているスタジオのものだった)。
 
 カーテンを外してハンガーラックにかけて即席の背景を作る。三脚立ててカメラを乗っける。手ブレ補正はオフ。液晶画面のライブビューで顔検出のAFでピントを合わせる。K-3で顔検出AFを使うのは始めてだ。鏡台のイスと段ボールを並べて座り真ん中に子供を立たせてみる。少し低いのでトイレで使っている踏み台に立たせる。まだ低いのでアルミのアタッシュケースを重ねる。今度はぴったり。
 
 後はセルフタイマーでバシバシ撮っていく。最近は子供が変顔をおぼえたのでおすまし顔を撮るのは大変だ。セルフタイマーは連写が効かないので、途中からインターバル撮影に切り換えてバシバシ。都合、30枚ほど撮ってみたが、いいなと思うのは最初の方に撮った2、3枚だった。撮られる方も集中力いるからね。

■本日のBGM:最後のニュース/井上陽水
[PR]

by yas_tak | 2014-10-20 23:31 | 日記


<< 『踏切』      『閉園時間』 >>