Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 10日

『目覚まし時計』

d0116571_6131621.jpg

『目覚まし時計』 PENTAX K-3  SIGMA 18-35mm/1.8 DC HSM @本八幡・千葉

 晴れ。

 PENTAX SPやらSLやらのM42マウントのカメラを買うとおまけのようについてきた、SuperもしくはSMC-Takumar 55mm/1.8。かつての大ベストセラー一眼レフについていたキットレンズなので、とにかく玉数だけは豊富だった。PENTAX初のデジタル一眼レフである*ist Dが発売された当時もデジタルカメラでオールドレンズというとまずこのレンズがネタにされていた。ただ、物珍しさでネタになっているだけで、まじめにこのレンズを語っていた記事はほとんどなかった。

 あらためてフルサイズで撮った画像を眺めていると、APS-Cでは気づかなかった特徴がいろいろ分かって楽しくなってくる。とにかく前ボケがきれいなのが印象的。オールドレンズで高コントラストでパキパキの絵を狙ってもしょうがないし、わざと逆光で画面全体に光をまわして雰囲気を出すとか、被写体を工夫してシャープネスを補うとかレンズの素性の良さを引き出してみるとか。

■本日のBGM:Gotta Get Away/ The Black Keys
[PR]

by yas_tak | 2014-11-10 23:11 | 日記 | Comments(0)


<< 『シャンティ』      『スプートニク』 >>