2015年 12月 10日

『トラ』

d0116571_6125190.jpg

『トラ』 a7S SMC-Takumar 24mm/3.5 @千歳台・東京

 晴れ→曇り。

 幼少を1970年代の尼崎市で過ごした自分としては、北京の大気汚染も他人事とは思えない。小学校のグランドには黄色い旗(光化学スモッグにより外に出てで遊んではいけないという合図)が立ったりしたし、小学校の教室にはでっかい空気清浄機が置いてあった。空気~といってもプラズマクラスタみたいなふざけたやつじゃなくて、グレーで大人の背丈くらいある本格仕様だ。
 
 図工の時間に「わたしたちのまち」みたいな課題が出ると、みんな工場の煙突か大ガスのガスタンクを描いた。旭硝子の三本煙突が定番、その他赤白に塗り分けられたのっぽの煙突とか。そこから押し出される煙の圧力感がすごくて、ゴワーッって感じで。「あの煙はどこにいくの?」と聞いたが、大人は誰も答えられなかった。
 
 水道水は臭かったし(ペットボトルの水なんてなかった)し、道路は犬の糞と割れたビールビンとよく分からない機械の部品と油染みだらけだった。あと野犬がひっくりかえしたゴミバケツ。科学技術の進歩で、空気や水がきれいになる時代がくるなんて思いもしなかったよ。

■本日のBGMWonderful Life/ Black
[PR]

by yas_tak | 2015-12-10 23:12 | 日記 | Comments(0)


<< 『ガスタンク』      『手造りパン』 >>