Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 08日

『ネット越しの風景』

d0116571_22374161.jpg

『ネット越しの風景』 a7S SMC-Takumar 24mm/3.5 @千歳台・東京

 晴れ。

 夕食にウナギまぶし丼を食べていた子供が突然ポロポロ泣き出した。ほおばっていたごはんをはき出すと血が混じっているので口の中を噛んだのかと聞くと骨がのどにささったと言う、血が出るくらいってどんだけだよ、噛んだだけなんじゃないのとも思ったのだがまずは大洲の救急病院へ。
 
 受付で対応できる先生がいないのでとはねられそうになったのだが、小児科担当の先生と看護婦さんが気を利かせてくれて、歯科大付属の市川総合病院か順天堂ならいけそうだから電話で確認する、まずは中に入ってと声をかけてくれる。
 
 アジやウナギはけっこうひっかけるんだよなーと言いつつ市川総合病院宛ての紹介状を書いてもらう。今度はそれを持って大洲から菅野へ夜の住宅街をひたすら歩く。昼間は知っているところでも夜だと道が分からなくなる。googleマップのナビが優秀で助かった。
 
 市川総合病院につくとほとんど待たされることなく、深夜の病院を耳鼻科の診察室まで案内される。先生のすぐに登場、喉の奥をのぞき込むとおおーあるねーと言いつつすぐにとってくれた。ピンセットに先についていたのは長さ3センチくらいのするどい骨。背骨か。
 
 こんなのがひっかかってたらそりゃ苦しいよね、よくがんばったね~と言われつつ、先生と看護師さんにお礼を言って診察室を後に。それにしてもウナギの骨を喉にひっかけとは思わなかったよ。
 
 看護師さんに暗い病院の中を案内されているときに「この子はこの病院で生まれる予定だったんです、それが地震でいろいろあって中国に帰って…」「そうですか、4歳ですものね…」みたいな話をする。そう、いろいろありましたね。

■本日のBGM:Long Way Down/ Goo Goo Dolls
[PR]

by yas_tak | 2016-02-08 22:42 | 日記


<< 『倉庫』      『すだれ』 >>