Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 19日

「傘」

d0116571_23392486.jpg

「傘」 EPSON R-D1s BIOGON T* 35mm/2.0 @中野・東京

 晴れ。
 
 リコーR8出たねえ。本機から「カプリオ」ばつかなくなるそう。カプリオシリーズは、元は一般ユーザー狙いだったのが、意外とマニアに支持されてきた歴史がある。ここらでテコ入れというか方針転換というか、デザインもGR・GX系に準ずる硬派なものになった。
 
 30年くらい前、横溝正史の小説を映画化するのが一大ブームとなった。死体が鐘つき堂に吊されていたり、湖に逆立ちしていたり、とにかく殺人シーンが猟奇的でショッキングだった。ミステリーとかサスペンスとかいった用語を、今で言うスプラッタホラーと同義に見なしていたくらいで、その誤解は大学生になるくらいまで解けなかった。
 
 最近になって、「犬神家の一族」のリメイクやら市川監督の追悼やらで、横溝作品が放送される機会が多いんだけど、昔ほどのインパクトはない。安っぽい2時間ドラマでも簡単に死体が転がるし、現実の事件の方が飛んでもなかったりするので、感覚が麻痺してるんだと思う。
 
 なんとか調査官とか温泉おかみとか、のほほんとホームドラマ演じている主人公の周りでばんばん人が殺されて、最後にキロロの唄が流れるのは、考えてみればかなりシュール(^^;)。

■本日のBGM:熱き心に/小林旭
[PR]

by yas_tak | 2008-02-19 23:37 | 日記 | Comments(2)
Commented by takeharum at 2008-02-20 00:39 x
市川監督逝去のニュースのとき、犬神家の逆立ちシーンが流れてたので、まるで本人も変死したかのような印象でした。
Commented by yas_tak at 2008-02-21 01:29
>takeharumさま
 犬神家・・・が代表作ってわけじゃないんだろうけど、昨今ではあれが一番話題になったからね。それにしても「崑」って漢字なかなか出ないので、手書き入力してしまった。


<< Don Henley &quo...      「しのぶ」 >>