Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 16日

「白菜」

d0116571_23375725.jpg

「白菜」 PENTAX K10D DA21mm/3.2 @板橋・東京

 晴れ。
 
 関係者の出迎えで成田。待合いのロビーのテレビは延々とチベット暴動のニュース。
 
 中国土産は、モノクロの写真集が2冊。王福春『火車上的中国人』、陳錦『茶舗』、どちらも上海の出版社。すごくいい。

 ライカM8はドイツ送りの純正修理に出すと2-3ヶ月かかるかわりに、その間の代替機を貸し出してくれるそう。でもよく考えてみると、代替機そのもののコストであるとか、銀座の直営店の家賃であるとか、そういうサービスもひっくるめて1台70万円とかいう定価になっているかと思うとおいそれと手を出せない。
 
 カメラは耐久消費財(死語か)なので、きちんとメンテをしながら長く使い続けるというのが理想なんだけど、ライカM8の有り様はちょっと違うんじゃないかな。こういうサービスをありがたがる人もいるから、ビジネスモデルとしてはありなんだろう。耐久消費財というよりブランド品というか。銀座で売ってることからしても。
 
 そうそう、ヤフー辞書経由で三省堂の大辞林をひくと、耐久消費財とは、「長期の使用に耐える消費財。自動車・テレビ・家具など。耐久財。」となっている。残念ながら、今は自動車もテレビも家具も違う。

■本日のBGM:Pride(In The Name Of Love) / U2
[PR]

by yas_tak | 2008-03-16 23:39 | 日記


<< 『火車上的中国人』 王福春      「ニュープラム」 >>