2009年 03月 26日

『葉牡丹』

d0116571_23282446.jpg

『葉牡丹』 SIGMA DP1 16.6mm/4.0 @王子・東京

 晴れ。
 
 チャンスに出てくるのに「ピンチヒッター」と言うのは何故?

 かな習字の無料講習会に出かけていた関係者が「はじめてサクラを見たよ。」というので、そうそう玄関先のも咲いてるよねとか返事していると、「そっちじゃなくて、おばちゃんとかが、」ああ、そっちのサクラね(^^;)。・・・件の無料講習会はそもそも書道教室が生徒を集めるために開催しているモノで、あれこれ指導してくれるようなものではなかったらしい(当たり前か)。で、あまりに参加者が少ないと雰囲気が悪いということで、すでに書道教室に通っている生徒さんも一人混じっていたらしく、それが「サクラ」。ちなみに参加者は関係者を入れて5人。
 
「で、どんな人が来てたの。」
「かな習字なのに「うちはこれしかなかったんです」とでっかい筆持ってきているおばちゃんとか、いかにも話相手が欲しそうな若い主婦みたいな人とか・・・そんな感じ。あとサクラのおばちゃん。」
「いかにもって感じやね。」
「終了後のアンケートまじめに書いていたら、途中から「希望の教室にチェックを」みたいな項目が出てくるのよ。」
「それって書道教室の申し込み書じゃないの?」
「そうそう、よく見たら-----切り取り線-----とか書いてあるし。いやんなっちゃう。」
「申し込みしている人いたの?」
「友達欲しそうな若い主婦は申し込んでいた。でっかい筆のおばちゃんは申し込まなかった。先生もこりゃだめだって態度で感じ悪かった。」
「まあまあ。とりあえず手本はもらえたし、暇つぶしにはなったし、ね。」

 かな習字は私のやりたいことではなかったということが分かったのが最大の収穫だった、らしい。次はペン習字を狙っている様子。

■本日のBGM:帰ろかな/北島三郎
[PR]

by yas_tak | 2009-03-26 23:29 | 日記 | Comments(0)


<< 『小島一郎写真集成』小島一郎      『マツモトキヨシ』 >>