Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2008年 11月 30日

『消防署裏』

d0116571_22220100.jpg

『消防署裏』 BESSA R2M BIOGON T* 35mm/2.0 FUJI PRESTO400 @神保町・東京

 晴れ。

 神保町~秋葉原。USBメモリを一個仕入れて、御徒町~上野。大江戸線で若松河田。~住吉町~新宿。蒼穹舎を覗いて都営新宿線で帰宅。

■本日のBGM:北ウイング/中森明菜
[PR]

by yas_tak | 2008-11-30 22:25 | 日記 | Comments(0)
2008年 11月 29日

『工事中 尾久橋通り 日暮里・舎人線を歩く 2001年3月13日』小泉定弘

d0116571_12575013.jpg


 小泉定弘『工事中 尾久橋通り 日暮里・舎人線を歩く 2001年3月13日』リトルギャラリー刊。2001年、モノクロ。自費出版かな、限定500部となっている。
 
 日暮里・舎人ライナーは、その名のとおり日暮里~舎人間を結ぶ新交通システム。高架を走る新交通システムは地下鉄と違って工事をしているところを実際に目にすることが出来る(しかも高いところでやっているのでよく見える)ので楽しい。何もなかった街中に支柱が建ち、駅が出来て、順々にレールを渡していくという過程は興味深く、そのうち写真を撮りにいこうと思っているうちに今年3月開通してしまった(^^;)。
 
 本書はそんな日暮里・舎人ライナーの工事中の様子を1日かけてざっと撮影したモノ。午前中から撮り始めて、終わりの方は夕方になっている。もったいぶらずある日ある時に一気に撮影しているのがいい。こういうテーマは時間をかけすぎるとドキュメンタリになってしまい「街中に突如出現した珍奇な建造物」の醍醐味が薄らいでしまう。幹線道路の真ん中ににょきにょき並ぶ真っ白な支柱、覆い被さるように走るレールなどなど、どれもこれもいい写真だ。撮影時のコンタクトがついているのもいい。
 
 どんなに新奇な建物でも、一旦完成してしまえば昔からそこに存在していたかのように風景に収まってしまう。建築物は造っている最中が一番面白いというのは、半分できかかった東京タワーの写真を挙げるまでもないこと。そういや完成してから乗りに行ったことないな>舎人ライナー。
 
 巻末の解説によると、作者の小泉定弘さんは日大芸術学部写真学科の教授だそう。ストイックな作風から勝手にアマチュア写真家と思っていたけど、実際はプロ中のプロだった。普段から自宅周辺(本書の舞台になっている尾久橋通り)を坦々とスナップしているようなので、「工事中」の新交通システムを撮るというのはまったくの新規なアイデアというよりも、自分の縄張りに降ってわいたテーマに何となく興味を持ったという意味合いが強いのかも。
[PR]

by yas_tak | 2008-11-29 12:58 | 写真集 | Comments(0)
2008年 11月 28日

『覆面パトカー』

d0116571_13184178.jpg

『覆面パトカー』 EPSON R-D1s ULTRA WIDE-HELIAR 12mm/5.6 @本八幡・千葉

 雨→晴れ。
 
 ネガがややアンダー気味。モノクロだし問題ないんだけど。フィルムやカメラに限らずそうなのだから現像時の液温の問題か。あと路地に差し込む太陽がだいぶ弱くなっているので、そちらも方も考慮しないとだめか。夏と同じには撮れないな。

■本日のBGM:Sad Songs (Say So Much) / Elton John
[PR]

by yas_tak | 2008-11-28 23:17 | 日記 | Comments(0)
2008年 11月 27日

『薄野』

d0116571_23161225.jpg

『薄野』 KONICA BiG mini 35mm/3.5 FUJI PRESTO400 @江戸川・千葉

  曇りときどき雨。

 Inspiron mini 9、IMEがどうにも手に馴染まないので、ATOKを入れてしまった。

 神保町の古書店で買った三浦明博「滅びのモノクローム」講談社文庫をぼちぼちと。ちなみに写真評論ではなくて第48回江戸川乱歩賞受賞のミステリーだ。タイトルに写真用語っぽいものが付いてると、つい手を出してしまうのも事実。

■本日のBGM:Spanish Caravan / The Doors
[PR]

by yas_tak | 2008-11-27 23:39 | 日記 | Comments(0)
2008年 11月 27日

Inspiron mini 9のディスク容量

 流行のネットブックは、16GB程度のSSDか160GB程度のHHDのどちらかを載せている。もうちょっと載せてもいいかじゃないかと思うんだけど、マイクロソフトとのライセンス関係で制限されているらしい。ちなみに、うちのInspiron mini 9は16GBのSSDが載っている。デフォルトでCドライブが圧縮されているので、まずはじめにこれを解除、それにウェブブラウザのGoogle Chrome、2ちゃんねるブラウザのギコナビ、テキストエディタのNo Editor、ATOKを追加インストールした状態で、6MB/残り8GBくらい。さらに追加で入れる可能性があるのは写真のブラウザくらいかな。オフィス関係は入れないけど(Inspiron mini 9を仕事で使うことはないし、だいたい仕事でもオフィスソフトは使わない)、入れようと思えば余裕で入る。WindowsXP絡みの要らないファイルを消していけばあと1-2GBくらい削れそうなんだけど、まだ手を付けていない。

 自宅のPCで日常的にやる作業というのは、ネガのスキャンやら写真のレタッチやら管理やらで、その上に音楽や動画のファイルなんかを扱うとなるとテラバイト単位のディスク容量が必要になる。中途半端に160GBやら250GBのHDDというのはあまり意味がないので、Inspiron mini 9の16GBのSSDで十分のような気がしている。ちなみに細々としたファイルは、ストレージ代わりに挿しっぱなしにしてある16GBのSDHCカードに入れるようにしているけど、そっちもスカスカの状態。

 一つ注意したいのは、SSDは特定セクタへのアクセスが集中しないよう、データをドライブ全体に分散させて書き込むように工夫しているということ。なので、空き容量が少ないとファイルを逃がしきれなくなってドライブの寿命を縮めることになる。8GBのドライブを6GB使う(残り2GB)のと、16GBのドライブを6GB使う(残り10GB)とでは、SSDの寿命が全然違う。まあ、実際はあまり気にしないで、不良セクタが増えてきて危ないなと思う頃にはSSDを大容量のものに載せ替えているか、本体を買い換えていると思うけど(^^;)。
[PR]

by yas_tak | 2008-11-27 23:23 | PC | Comments(0)
2008年 11月 26日

『ジェットスキー』

d0116571_23504370.jpg

『ジェットスキー』 KONICA BiG mini 35mm/3.5 FUJI PRESTO400 @江戸川・千葉

 晴れ。
 
 KONICA BiG miniシリーズのいいところはとにかく寄れるところ。パララクスにさえ気をつければ35cmまでいける。初代ビッグミニはA4の書類が画面いっぱいに複写できるので、ビッグミニA4とかいう名前がついていた。

 関係者のノートPCのメモリ増設、256MB→768MB。3-4年前の、ちょっと無理してXPを載せている世代のノートPCは、HDDやメモリなどで基礎体力をアップしてやると劇的に使い勝手がよくなる。
 
 Inspiron mini 9は順調。使うソフトはウェブブラウザとテキストエディタくらい。オフィスソフトとメールはGoogleのオンラインのやつを使っている。SSD+ファンレスな上に、ウェブブラウズくらいならタッチパッドの機能割り付けだけでほとんどのことが出来るので、まったくの無音。あとファンレスのいいところは本体内にホコリを吸い込みにくいこと。枕元に置いてあることの多いノートPCではかなりの利点。それなりの使いこなしは要求されるけど、ネットブックをお探しの方には強くオススメしたい。

■本日のBGM:Red Rain / Peter Gabriel
[PR]

by yas_tak | 2008-11-26 23:50 | Comments(0)
2008年 11月 25日

『台車』

d0116571_23252475.jpg

『台車』 KONICA BiG mini 35mm/3.5 LUCKY SHD100 @神保町・東京

※台車はこうやって置いておくと勝手に走り出さないのだ。

 晴れ→雨。
 
 職場のPCにくる迷惑メールの件数がガクンと減った。フィルタを強化したのか。
 
 今使っているエヌエヌシーのパンフィクスSは非硬膜化タイプの定着液なので、中国製のモノクロフィルムLUCKY SHD100を扱うときにはちょっと気を遣う。フジやコダックのフィルムに比べて乳剤面が弱い感じがするのだ。水洗後にスポンジで拭うのはやめてドライウェルを使うことにした。

■本日のBGM:調子はどうだい/SION
[PR]

by yas_tak | 2008-11-25 23:29 | 日記 | Comments(0)
2008年 11月 24日

『干し大根』

d0116571_22212434.jpg

『干し大根』 KONICA BiG mini 35mm/3.5 LUCKY SHD100 @本八幡・千葉

 曇り→雨。

 システムをセットアップしながら一気に現像。

 何度か書いていることだけど、中国のモノクロフィルムLUCKY 100 SHDはハイライトに独特のにじみが出て面白い。どんなに新しいレンズで撮ってもビンテージっぽい写りになる。

■本日のBGM:知床旅情/加藤登紀子
[PR]

by yas_tak | 2008-11-24 22:20 | 日記 | Comments(0)
2008年 11月 23日

『勤労感謝の日』

d0116571_22184462.jpg

『勤労感謝の日』 KONICA BiG mini 35mm/3.5 LUCKY SHD100 @浅草橋・東京

 曇り→晴れ。

 都営新宿線で馬喰横山。繊維問屋街を抜けて東日本橋→浅草橋→秋葉原→神保町。そろそろスキーシーズン到来ということでスポーツ用品店が賑わっている。

 久しぶりにたくさん撮った。ビオゴン35mmとBiGmini。いい組み合わせだ。

 写真工業誌休刊だって。

 ペンタックスがFAレンズ、Aレンズの値上げを発表とか。いまだにマニュアルフォーカスのA50mm/1.2がカタログに残っていたのは驚き。ペンタックスにもフルサイズデジタル一眼レフ待望論が根強いんだけど、現行のレンズがこんな寂しい状況では、それはちょっとできない相談ではないかと思う。

■本日のBGM:曼珠沙華/山口百恵
[PR]

by yas_tak | 2008-11-23 22:18 | 日記 | Comments(0)
2008年 11月 22日

『aprilia』

d0116571_2282661.jpg

『aprilia』 KONICA BiG mini 35mm/3.5 LUCKY SHD100 @淡路町・東京

 晴れ。

 Inspiron mini 9用のUbuntuを検討。Ubuntu 8.10. UMPCか、DELLのftpサイトに置いてあるInspiron mini 9用にカスタマイズしたやつのどちらかかな。とりあえず両方ダウンロードして、CD-Rに書き込み。月曜日は天気が悪いようなのでそのときのお楽しみ。

 天気もいいし、ぶらっと江戸川の河川敷まで散歩。逆光の川面がとてもキレイ。BiGminiでパシャパシャと。

 寝る前にテレビをつけていると、元厚生事務次官殺しの犯人が出頭していてびっくり。

■本日のBGM:今はもう誰も/アリス
[PR]

by yas_tak | 2008-11-22 22:04 | 日記 | Comments(0)