Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2009年 01月 31日

『窓』

d0116571_0101361.jpg

『窓』 BESSA R2M NOKTON 50mm/1.5 FUJI PRESTO400 @水道橋・東京

 雨。一月にしては記録的な大雨だったらしいけど、ピークは寝ているだけだったので実感なし。

 簡単な足し算を延々とやらされる、クレペリンテストというものがある。一見計算能力を問われる理数系のテストっぽいんだけど、実際は単純作業をどれくらい長時間/間違いなくこなせるかという心理テストの一種なのだ。たまたま仕事でそれについての文献を多数チェックする必要があって、ついでにググってみたりもしたわけだけど、入社テストなんかでもやらされたりするらしい>クレペリン。

 それにしても何のためにやらされているのか分からないテストほど不気味なものはなく、暗算のテストと思ってたら心理テストでしたというのは気持ち悪い。

■本日のBGM:King Cong / Frank Zappa
[PR]

by yas_tak | 2009-01-31 23:08 | 日記 | Comments(0)
2009年 01月 30日

『金鳥』

d0116571_12434412.jpg

『金鳥』 M2 BIOGON T*35mm/2.0 FUJI PRESTO400 @馬喰横山・東京

 一日雨。夕方には一旦止んだけど、日付が変わることに再び大雨。

 今でこそ市内電話並の安さでかけられるけど、KDDしかなかった頃(つい10年くらい前だ)は、ちょっとかけて何百円、月の請求金額が数万円になることもあった。まさにインターネット様々(さまさま)である。以前NTTのテレフォンカードの偽造が横行し、挙げ句に高額カードの取り扱いをやめる騒ぎにまで発展したことがあったけど、あれの一番の恩恵を受けていたのは日本に住む外国人だった。国に残してきた家族の声を聞くのに何千円何万円も払えないので、上野公園にたたずむ怪しげなイラン人からカードを買って、公衆電話から電話していたのだ。偽造テレカというと不良外国人というイメージがあったのはそういうつながりだったのかと、今になって思い当たる。あれもイラン人がメインでやっていた頃はそれなりに儲かっていたそうだけど、その後いろいろな国の人が手を染めるようになって、価格破壊されて下火になってしまったらしい。

■本日のBGM:Night Games / Graham Bonnet
[PR]

by yas_tak | 2009-01-30 23:43 | 日記 | Comments(0)
2009年 01月 29日

『公園』

d0116571_22465377.jpg

『公園』 SIGMA DP1 16.6mm/4.0 @西ヶ原・東京

 曇り→雨。

 通勤のお供の文庫本はブックオフなどの新古書店で買うことが多いけど、なぜかああいうお店では値段の安いものを中心に選んでしまう。ずっと読みたかったハードカバーなどを見つけても、たとえそれに半額以下の値段が付いてても(それでも900円くらいするのだけど)、その横の105円均一の棚を眺めているうちに、そんなに読みたくはなかったけどまあ105円だしとかいう本を手にとってしまう。で、ちょっと前にそこそこ売れて話題になったけど今頃読むのはどうなんだろうという本を2、3冊手元に抱えてレジで500円玉払って、おつりをもらって帰るという不毛な買い物になってしまう。

■本日のBGM:Heaven / Bryan Adams
[PR]

by yas_tak | 2009-01-29 22:50 | 日記 | Comments(0)
2009年 01月 28日

『鈴木家』

d0116571_23354171.jpg

『鈴木家』 SIGMA DP1 16.6mm/4.0 @船橋・千葉

 曇り→晴れ。
 
 職場でインフルエンザとノロウイルスに気をつけましょうというメールが回っていた。今年の主流はAソ連型らしい。
 
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
流行は昨年12月に始まった。今月18日までに全国776人の患者から検出されたウイルスを分析したところ、Aソ連型413人(53・2%)、A香港型281人(36・2%)、B型82人(10・6%)だった。また、23都道府県のAソ連型患者121人のウイルスを調べると、1人を除き99・1%で耐性化していた。今月16日の発表では、Aソ連型の割合は36・2%で、耐性化ウイルスが見つかったのは11道府県で、その割合は97・1%だった。

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090128ddm012040006000c.html
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 タミフルが効かなくなっているじゃないか。
 
 ところで予防ワクチンの選定は合っていたのか?昨シーズンはAソ連型の一人勝ちみたいな感じだったので、今年もその流れを引き継ぐという予想だったけど、それに近い傾向に収まっているね。特に最近のAソ連型の伸びが著しい。ちなみに今年のワクチンは以下のとおり。
 
 A/ブリスべン/59/2007(H1N1)
 A/ウルグアイ/716/2007(H3N2)
 B/フロリダ/4/2006
 
 選定理由は以下のページに詳しい。H1N1、H3N2、B型は必須であり、その中で細かい流行のタイプと、製造のし易さ/効果などを勘案しつつ決められる。
 
●平成20年度(2008/09シーズン)インフルエンザワクチン株の選定経過
 http://idsc.nih.go.jp/iasr/29/345/dj3452.html

 ところで鳥インフルエンザと騒がれているウイルスはH5N1なので、一般的に接種されているワクチンは効かない。まずはマスク、うがい、手洗いで予防。

■本日のBGM:Fanfare for the Common Man / Emerson, Lake & Palmer
[PR]

by yas_tak | 2009-01-28 23:37 | 日記 | Comments(0)
2009年 01月 27日

『富士そば2』

d0116571_23425971.jpg

『富士そば2』 RICOH GR DIGITAL GR LENS 5.9mm/2.4 @神田・東京

 晴れ。
 
 ノンカロリーのコーラを飲むと、その後猛烈にお腹が空いて辛くなるんですけど(^^;)。
 
■本日のBGM:One Of These Days / Pink Floyd
[PR]

by yas_tak | 2009-01-27 23:43 | 日記 | Comments(0)
2009年 01月 27日

国際電話の料金(webphone)

 引き続き国際電話カードのネタ。手元の1700円の「New 21ST カード」でどれくらい電話出来るかチェックしてみた。日本国内の市内電話をスキップできるWebphoneだと、最長は台湾の668分、次が中国の658分。1500円のカードで、実に11時間近く電話をかけることができる。これに続くのが、アメリカの653分。ドイツ、フランス、ギリシャ、イタリアなどのヨーロッパ諸国で598分。マレーシア、シンガポール、香港、韓国も598分。ブラジル、アルゼンチンなどは300分前後。同じ南米でもチリ、ペルー、コロンビアは200分前後。インターネットを介したサービスなので、国際間の通信ケーブルのネットワークと各国のIT化の進み具合で料金が決まっているということか。
 
 面白いのがロシア。モスクワは598分かけられるんだけどその他の地域は345分。国が広いからね。さて高いところを見ていく。IT大国インドは意外と高くて169分。ノキアのフィンランドも256分だ。旧東欧諸国はポーランドが227分、ルーマニアが106分、ブルガリアは72分、セルビア、スロバキアが66分。中東はサウジアラビアが79分、イランが123分、イラクは49分、イスラエルはちょっと長くて185分。ちょっと声が聴きたくてと電話するならこの辺が限界か。
 
 状況の悪そうな中央~西アジアは、アフガニスタンが47分、ブータンが49分、カザフスタンが66分。次にアフリカ。南アフリカが66分。イエメン、ジンバブエが56分。エジプトが79分。こんなものかと思うけど、アフリカ大陸は国毎の値段のばらつきが大きいような気がする。海賊で大変なことになっているソマリアは20分。高いね。電話どころじゃないと思うけど。
 
 さて離島はどうか。パプアニューギニアが21分、ニューカレドニアも21分。この辺は衛星回線なのかな。でもキングオブ離島のハワイは526分。海底ケーブルの中継基地だからね。近くて遠い将軍様の北朝鮮は23分。離島なみ。でも一番高いのはアメリカから近くて遠いキューバの14分でした。

国際電話カードの料金表
http://aicom.cn/webprice.php/p/61.html

参考
世界で張り巡らされている海底ケーブルの図
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080211_undersea_cable/
[PR]

by yas_tak | 2009-01-27 22:19 | その他 | Comments(0)
2009年 01月 26日

『富士そば』

d0116571_22285223.jpg

『富士そば』 SIGMA DP1 16.6mm/4.0 @王子・東京

 晴れ。新年好。旧正月。
 
 中国では大晦日~お正月にかけての年越しに餃子を食べる。国際電話越しに聞こえてくる爆竹の音がすさまじい。

■本日のBGM:Black Magic Woman / Sanntana
[PR]

by yas_tak | 2009-01-26 22:56 | 日記 | Comments(0)
2009年 01月 26日

国際電話カード

 中国に電話するときは国際電話カードを使う。まず電話会社に電話をかけて、カードの裏に記載された暗証番号を入力すると中国の一般電話回線につながるという仕組みになっている。1500~2000円のカード一枚で7時間くらいかけられる(これは日本国内の回線使用料も含んでいる)んだから、東京から大阪に電話するよりも安い、というかNTTの市内通話料金並。ごくごく気軽に電話をかけることができる。
 
 注意点としては、このサービスはインターネットを利用した一種のIP電話なので、会社によって通話の品質が違う。音が悪いだけならいいんだけど、混み合う時間帯にはつながらなくなったりするものもあるので、激安で投げ売りされているようなものには手を出さない方が無難。ちなみに昨日買ってきた亜太電信の国際電話用プリペイドカードは1700円で7時間半、日本国内の回線使用料をスキップできるパソコンを使った通話(中国の市内電話にちゃんとつながる)では10時間以上かけられる。中国向け通話が最も混み合う旧暦大晦日~正月の時間帯でも安定した品質で音もよかったのでオススメ。旧来の国際電話会社は涙目だーと思ったけれど、海底ケーブルの使用料で儲けが出るからいいのか。
 
 うちは新宿や小岩の中国食料品店で買っているけど、最近ではコンビニでも買えるらしい。…こういうカードは定価はあってないようなものなので、値引きのききそうな中華系のお店で買うのがいいと思う。

http://aicom.cn/
[PR]

by yas_tak | 2009-01-26 22:25 | その他 | Comments(0)
2009年 01月 25日

『大名鮨』

d0116571_231313.jpg

『大名鮨』 SIGMA DP1 16.6mm/4.0 @王子・東京

 晴れ。中国は旧暦の大晦日。関係者の実家では、爆竹3000発用意して待機中。
 
 例によって都営地下鉄の一日乗り放題500円券。神保町でごはんを食べて、都営三田線で西巣鴨。~滝野川~王子~東十条~十条。埼京線で新宿。蒼穹舎で長野重一さんの写真展見て、新宿三丁目から都営新宿線~本八幡。

■本日のBGM:Big Love / Fleetwood Mac
 
[PR]

by yas_tak | 2009-01-25 23:00 | 日記 | Comments(0)
2009年 01月 24日

『やってます』

d0116571_0141231.jpg

『やってます』 PENTAX MX A35mm/2.8 FUJI PRESTO400 @神保町・東京

 曇り→晴れ。

 SeagateのHDD用のファームウェアがぼちぼち公開され始めた。慌てて飛びつくとまたトラブルに巻き込まれそうなので、様子見。

 アサヒカメラ2月号に築地仁さんが写真のタテ・ヨコ構図についての記事を執筆しているんだけど、そこに作例として挙がっている写真がシブイ。モノクロでキリっとしたいかにも築地仁っ!ていう感じのトーンで、単なる作例のレベルではない。同じ場所でタテヨコ両方撮りましょうという下りではベタ焼きまで掲載してあるし。
 
 だいたいカメラの新機種の紹介とかPhotoshop使いこなし講座とかそういうもので作例として挙がっている写真って、これがカメラ雑誌に載せる写真かよと言いたくなるような写真が多い。特に広角レンズの作例なんて悲惨。どうせ作例なんで周辺が流れてないよとか逆光に強いよとか、その程度の情報さえあれば十分と思っているのかもしれないけど、そもそも写真家としてそんなもの雑誌に載せていいのかと問いたくなる。

■本日のBGM:Star Guitar / Chemical Brothers

 

 
[PR]

by yas_tak | 2009-01-24 23:13 | 日記 | Comments(0)