Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2010年 05月 31日

『畑』

d0116571_23122938.jpg

『畑』 PENTAX K-7 DA15mm/4.0 @一之江・東京

 晴れときどき曇り。
 
 日曜日にPENTAX K-7とSuper-Takumar 35mm/2.0で撮った写真が意外とよかった。買い物の合間にちょこちょこ撮っただけなので、枚数はないけど、満足度は高かった。マニュアルフォーカスのレンズは、ピントリングの感触がよく、距離指標がはっきり刻印されているので、扱いやすい。どうせF8以上に絞って撮るんだから、Super-Takumar 35mm/3.5でもよかったかもしれない。

■本日のBGM:For Once In My Life / Stevie Wonder
[PR]

by yas_tak | 2010-05-31 23:11 | 日記
2010年 05月 30日

『板金店』

d0116571_23364847.jpg

『板金店』 PENTAX K-7 Super Takumar 35mm/2.0 @市川・千葉

 曇り→晴れ。

 ちょっと気分を変えて、PENTAX K-7にスーパータクマーの35mm/2.0。近所をぶらっと。

 今までため込んでいたCDのリッピングファイルを再エンコードすることにした。昨今ではHDDも安くなっているので、音質最優先でロスレスのWAVなんてもありなのだが、プレーヤで持ち出すことを考えると、AACかMP3で圧縮をかけるのが現実的。おそらく後発のAACの方が、圧縮効率・音質とも有利なような気がするんだけど、周辺機器との互換性を考えるとやはりMP3を選ばざるを得ない。

 で、MP3の圧縮を行うわけだけど、iTunesの圧縮フォーマットはAACが標準で、MP3はおまけというか、できれば使って欲しくないという扱いで、品質もいまいちという話も多い。せっかく再エンコードするからにはできるだけいい状態で残したいので、ここはiTunesはやめにして定評のあるLAMEでやることにする。当然、フロントエンドもCDexかExact Audio Copyあたり。懐かしいな。

■本日のBGM:空/山口岩男
[PR]

by yas_tak | 2010-05-30 23:38 | 日記
2010年 05月 28日

『ステラ』

d0116571_1672966.jpg

『ステラ』 PENTAX K-7 DA15mm/4.0 @町屋・東京

 晴れ。

 iPadの発売日とかニュース。面白そうだけど、買ってもいじっている暇なさそう。移動中は音楽聴いているか、本を読んでいるか、寝ているかで、今さらアイテムを増やす余地が残っていない。ああいうので読書をしようという人は、本を読むのが好きなのではなく、液晶画面を眺めるのが好きなんじゃないか。電車の中でひまつぶしに携帯電話いじっている人とかにはいいかも。
 
 電子書籍は、内容だけ得られればいい教科書とか、雑誌とか、そういうのには向いてるよね。あと、フォントサイズが変えられるから、紙の本では読みづらいという人にもいい。電子化されているということはテキストデータが手に入るということだから、テキストの読み上げ機能とか自動翻訳とか、そっちに進んでいくんだろうなあ。

■本日のBGM:One Of These Nights / The Eagles
[PR]

by yas_tak | 2010-05-28 23:06 | 日記
2010年 05月 27日

『グラビア印刷』

d0116571_045220.jpg

『グラビア印刷』 CANON New F-1 NFD 50mm/1.4 FUJI ACROS100 @鬼高・千葉

 曇りときどき晴れ。昼過ぎにざっと雨。
 
 MP3プレーヤーを使い始めて10年以上経つ。最初に買ったモデルは、乾電池駆動で白黒の液晶に内蔵メモリが64MBくらい、アルバム1枚プラス数曲がやっとだった。それでもカセットやCDのウォークマンが主流(いや、MDか)であり、聴きたいアルバムの数だけメディアを持ち歩くのが普通だったので、特段不便を感じなかった。寝る前に明日聴くタイトルを選んで、プレーヤに転送。アルバム何枚分も持ち歩けるようになったのは、スマートメディアが増設できるやつを買ってからだ。
 
 いや、ハードウェアの昔話はどうでもよくて、問題はCDからリッピングしたMP3ファイルなのだ。何千曲何万曲だかあるMP3ファイルのうち、最初期のものは10年くらい前に圧縮したものであり、その頃のエンコーダはアルゴリズムが洗練されていないというか、変換にクセがあって、いかにも「高圧縮しました」みたいなキンキンした仕上がりになっているのだ。しかも聴きたいアルバムから順に圧縮していったので、学生時代からの愛聴盤ほど音質が悪いというちょっと悲しい事態に陥っている。
 
 当時は、MP3ファイルが悪いんだかプレーヤが悪いんだか区別の付けようがなかったし、特有の腰のない音質もちょっと新しいことをやってるんだぜみたいな感じで目をつぶっていたのだけれど、生活のサイクルも変わり、PCやらメディアプレーヤから聴く方がメインになってくると、MP3ファイルも大事にしなければいけないと思うようになってきた。
 
 そういうわけで、手持ちのCDを今一度、リッピングし直すことにした。

■本日のBGM:俺の声/SION
[PR]

by yas_tak | 2010-05-27 23:04 | 日記
2010年 05月 26日

『ゾウ』

d0116571_23563630.jpg

『ゾウ』 PENTAX LX A35mm/2.8 FUJI ACROS100 @門前仲町・東京

 曇り→雨。
 
 天候が不順で、今現在どういう季節なのかさっぱり分からない。
 
 コーラ味のお酒の広告ばかり目に付くなと思っていたら、とうとう不二家ネクターのお酒まで!いくら苦いお酒が敬遠されるからといって、甘いジュースに混ぜて売るのはやりすぎではないか。だいたい、ビールでもウイスキーでも、苦くてもうまいうまいとか言って大人ぶって飲んでいるうちに、本当においしく感じるもんじゃないの。

■本日のBGM:Lemon Song / Led Zeppelin
[PR]

by yas_tak | 2010-05-26 23:56 | 日記
2010年 05月 25日

『プッャチケトマト』

d0116571_23422172.jpg

『プッャチケトマト』 PENTAX LX A35m/2.8 FUJI ACROS100 @常磐・東京

 晴れ。

 AVレビュー誌を立ち読みしてたら、スクランブルテストというSDカード・USBメモリとプレーヤーの相性テストの記事が目についた。それぞれを組み合わせて試聴して、低域のスピード感がどうとか、バランスはいいけど中高域がやせる傾向がとか、まあそんなことが書いてあったかな。かつてカセットテープとデッキの相性とかやっていた頃はなるほどと思って読んでいたけど、SDカードとなるとなあ(^^;)。

 デジタルカメラでは、パナソニックのSDカードは原色の発色が素晴らしくネイチャー向きとか、サンディスクのカードは粒状感が目立たず全体に抜けがよいとか、そんな評論する人いないよね。

■本日のBGM:Freedom / Wham!
[PR]

by yas_tak | 2010-05-25 23:41 | 日記
2010年 05月 24日

『洗車中』

d0116571_0151755.jpg

『洗車中』 PENTAX LX A35mm/2.8 FUJI ACROS100 @常磐・東京

 雨。
 
 午後から東京の西の外れにある、某電子機器メーカーに出張。
 
 チャイコフスキーの「大序曲1812年」が聴きたくて押し入れのラックをあさっていると、お目当てのテラークのやつが見つからず、代わりにアバドとシカゴ・フィルのやつが出てきた。テラークのカンゼル&シンシナティ・フィルに比べると、ずいぶんきまじめな演奏だけどオケは圧倒的にうまい。
 
 かつては超重量級アンプにバックロードホーンというオーディオ少年~青年時代を過ごしていたので、テラークレーベルのCDはけっこう持っている。雷がゴロゴロ鳴るやつとか、マスケット銃がパンパン鳴るやつとか、効果音の楽しさもあるんだけど、一番の魅力はシンプルなマイクセッティングによる自然な音場感なんだよね。
 
■本日のBGM:チャイコフスキー「大序曲1812年」/アバド指揮・シカゴ交響楽団
[PR]

by yas_tak | 2010-05-24 23:14 | 日記
2010年 05月 23日

『釣船店』

d0116571_23291568.jpg

『釣船店』 PENTAX K-7 SIGMA 30mm/1.4 EXDC @東砂・東京

 雨。

 PX-5500で証明写真をプリントアウト。

 新しいテレビは番組表が充実しているので、そんなに見るつもりがない番組もほいほい予約録画してしまう。で、昨晩録画しておいた、86年のワールドカップ、アルゼンチン対イングランド戦を見る。例のマラドーナの「神の手」のゴールがあった試合だ。当時の選手紹介の写真を見ていると、往年のロックスターという雰囲気でかっこいい。現在主流のスマートにパスを回すサッカーに比べると、この時代のプレイはずいぶん当たりが激しい。でもみんなあまり倒れないんだよね。

■本日のBGM:Hit That Perfect Beat / Bronski Beat
[PR]

by yas_tak | 2010-05-23 23:35 | 日記
2010年 05月 22日

『ゴルフ練習場裏』

d0116571_2354194.jpg

『ゴルフ練習場裏』 PENTAX K-7 SIGMA 30mm/1.4 EXDC @大島・東京

 曇りときどき晴れ。

 都営新宿線で西大島。~大島~砂町~葛西橋を越えて西葛西。東西線で原木中山。~本八幡。再開発だかなんなんだか、でかいマンションばかりでどうしようもなかった。今回ばかりは完全なコースどりのミス。カメラは先週に引き続き、PENTAX K-7にシグマの30mm/1.4。

 帰りに図書館。赤城耕一「銀塩カメラ至上主義!」、飯沢耕太郎「写真とことば」など。本屋さんで見かけるたびに立ち読みしてるんだけど、買うほどでもないかなというタイトル。

■本日のBGM:Original Sin / INXS
[PR]

by yas_tak | 2010-05-22 23:53 | 日記
2010年 05月 20日

『負けないで』

d0116571_23163125.jpg

『負けないで』 PENTAX LX A35mm/2.8 FUJI ACROS100 @門前仲町/東京

 雨。
 
 朝の丸ノ内線、池袋で車両点検とかで全線ストップ。自分の乗っていた車両は東京駅で立ち往生。その後、だましだまし霞ヶ関まで来たところで再び止まる。そのまま降りて歩いてもよかったのだが、とりあえず第2楽章が終わってからとか思いながら電車の中でまどろんでいたら、5分くらいで再び動き出した。「いやー大変でしたよ。」と笑ってごまかせる時間で、会社に到着。
 
 予想どおりというか何というか、半島が大変なことに。休戦中に敵国の軍艦を魚雷で沈めても有事に突入しないんだったら、そもそも何をやらかせば戦争になるんだって感じだけど。

 関係者が図書館からチャイコフスキー生誕150周年記念コンサートのDVDを借りてきた。演奏は、中国の北京交響楽団。さて。

■本日のBGM:パリは燃えているか/加古隆
[PR]

by yas_tak | 2010-05-20 23:16 | 日記