<   2011年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2011年 09月 29日

『中華料理』

d0116571_939641.jpg

『中華料理』 Panasonic LUMIX DMC-G1 G14mm/2.5 @富久町・東京

 晴れ。
 
 昨日は宝宝の便の色が思わしくなかったので小児科デビュー。お腹をぐいぐい押して触診され、聴診器を当てられても、遊んで貰っていると思っているのか、キャッキャ笑っている。とりあえずしこりも痛みもなさそうで、機嫌もいいので、ウイルス性の胃腸炎でしょうということで、整腸剤だけ貰って帰ってきた。一安心。それでも周囲の不安そうな空気を察するのか寝付きはよくなかったな。
 
 で、おむつの便を色を診て貰うために、とりあえずデジタルカメラで撮影。実際は病院へ持っていくまで特に色が変わることがなかった(ということは血液は含まれてなかったのか)ので、写真を持参するまでもなかったんだけど、デジタル写真のホワイトバランスの重要性を再認識(^^;)。

■本日のBGM:Desperado / The Eagles
[PR]

by yas_tak | 2011-09-29 23:38 | 日記 | Comments(0)
2011年 09月 28日

『ひったくり注意』

d0116571_2328747.jpg

『ひったくり注意』 Panasonic LUMIX DMC-G1 G14mm/2.5 @富久町・東京

 曇り→晴れ。

 水曜日にして体力が尽きてきた。

■本日のBGM:酒場でDABADA/沢田研二
[PR]

by yas_tak | 2011-09-28 23:34 | 日記 | Comments(2)
2011年 09月 27日

『労組』

d0116571_23305410.jpg

『労組』 Panasonic LUMIX DMC-G1 G14mm/2.5 @代々木・東京

 曇り→晴れ。
 
 カイガラムシって、「貝殻虫」とばかり思っていたら「介殻虫」だった!

 職場近くの本屋さんで渡部さとるさんの「旅するカメラ4」が平積みされていた。ブログやツイッターのおかげで、プロカメラマンや写真家の書く文章を目にする機会が増えたけど、「旅するカメラ」が出た2003年当時はまだそこまでではなく、なるほどなるほどと感心しながら読んだものだった。

■本日のBGM:なごり雪/かぐや姫
[PR]

by yas_tak | 2011-09-27 23:33 | 日記 | Comments(0)
2011年 09月 26日

『石森プロ』

d0116571_2383443.jpg

『石森プロ』 Panasonic LUMIX DMC-G1 G14mm/2.5 @代々木・東京

 曇り。
 
 遅めの夏休みも終わり今日から仕事。PCのキーボードの感触が新鮮だったのは午前中だけだった。

■本日のBGM:ロンリー仮面ライダー/子門真人
[PR]

by yas_tak | 2011-09-26 23:10 | 日記 | Comments(0)
2011年 09月 25日

『駐車場』

d0116571_23351692.jpg

『駐車場』 Panasonic LUMIX DMC-G1 G14mm/2.5 @代々木・東京

 晴れ。

 宝宝のベビーベッドを組み立てる。さすが1500円の三段カラーボックスなんかと違って、接着剤や塗料のにおいが全然しない。

 ペンタックスのDA35mm/2.4 ALは本当によく写る。ボディもマウントもプラスチックで、距離指標もついていない廉価版レンズなんだけど、光学系はFA35mm/2.0をそっくり移植しているとかで、シャープで抜けがよい。家族ポートレートはいつも目の前に被写体がいる分、写真と本物をすぐ比較できてしまうので、街撮りよりも機材に対する目が厳しくなってしまう。18-55mmのズームではなく、こっちをキットでつけるべき。

■本日のBGM:戸惑うペリカン/井上陽水
[PR]

by yas_tak | 2011-09-25 23:36 | 日記 | Comments(0)
2011年 09月 24日

『三輪車』

d0116571_8242133.jpg

『三輪車』 Panasonic LUMIX DMC-G1 G14mm/2.5 @代々木・東京

 晴れ。

 帰省時に撮った写真を確認するため、およそ二週間ぶりでPCを起動した。

 夕方、中国のばあちゃんに宝宝を見せるためにQQのビデオ電話をつなぐ。宝宝は液晶モニタに映ったばあちゃんをばあちゃんと認識できず当惑気味、そのうち自分だけ仲間外れにされているような気分になったのかどんどん機嫌が悪くなってきた。義母は「中国のばあちゃんの顔、忘れてしまったかねえ。」とさみしそう。これでは孫の笑顔を楽しみにしている義母に申し訳ないので、Webカメラの後ろに廻りこんで、必死に宝宝をあやすと、ようやくカメラ目線になってヤイヤイと笑い始めた。

■本日のBGM:GO!GO!トリトン
[PR]

by yas_tak | 2011-09-24 23:24 | 日記 | Comments(0)
2011年 09月 24日

夏休み

 遅ればせながら夏休みをとって帰省していました。ぼちぼち再開。
[PR]

by yas_tak | 2011-09-24 15:56 | 日記 | Comments(0)
2011年 09月 15日

写真の本

 晴れ。

 昨夜は宝宝の寝付きが悪く朦朧出勤。昼休みに爆睡。
 
 茅場町森岡書店の店主、森岡督行さんの『写真集―誰かに贈りたくなる108冊 (コロナ・ブックス)』をパラパラと。ソフトカバーで全体的に腰がないので、電車の中では読みづらい。あと、渡部さとるさんの『旅するカメラ 4』も出てるんだよね。前は本八幡駅前の本屋さんにエイ文庫がたくさん置いてあったんだけど、最近はあまり見かけない。写真関係の書籍は大きい判に移行しているようだし、エイ文庫としての出版点数が落ちているからか。写真を見るにはなるべく大きい方がいいけど、本としての存在感は文庫サイズの方が上だ。そういや、同人誌「酒と馬」の第2号も出てるんだよね。オンラインで注文するか。

■本日のBGM:喝采/ちあきなおみ
[PR]

by yas_tak | 2011-09-15 23:32 | 日記 | Comments(0)
2011年 09月 14日

ベビーカー

 晴れ。

 対面型のベビーカーは、押すときについつい子供の顔を見ながら押してしまうので、段差に乗り上げたり、電柱にかすったりして危ない。前を見て運転しないと。
 
 ベビーカーといえば、アメリカの作曲家カーペンターの曲で「乳母車の冒険(原題:Adventures in a Perambulator)」というのがある。赤ん坊が乳母車に乗せられて、近所をぐるっと散歩する様子を音楽で表現したもので、各楽章のタイトルを見ているだけでもわくわくする。

1.En Voiture『ご乗車ください』・・・乳母車に乗せられて、
2.The Policeman『警察官』・・・警官に挨拶されたり、
3.The Hurdy-Gurdy『ハーディ・ガーディ』・・・ストリートミュージシャンの演奏聞いたり、
4.The Lake『湖』・・・湖をぐるっと一周したり、
5.Dogs『犬たち』・・・犬の追いかけっこを眺めたりして、
6.Dreams『夢』・・・最後は一日の楽しかったことの思い出しながら眠りにつく、
という内容。

自分が持っているのは、ハンソン指揮・イーストマン=ロチェスター管弦楽団(マーキュリー盤)だけど、今から探すならナクソスから出ているやつの方が買いやすい。

■本日のBGM:まほろば/さだまさし
[PR]

by yas_tak | 2011-09-14 23:49 | 日記 | Comments(0)
2011年 09月 13日

子守歌

 晴れ。真夏の暑さが戻ってきている、というか継続中。

 久しぶりにPCつないだ。宝宝来日につき簡易更新モードに移行しています。ノートPCかスマートフォンからの更新になるので、写真をちまちまアップするのは難しいかも。
 
 関係者が子供を寝かしつけるときに何やら日本のフォークを歌っていた。最初よく思い出せなかったのだが、

 マリーという娘と 遠い昔に暮らし
 悲しい思いをさせた それだけが気がかり

 ああ、「五番街のマリーへ」だ。関係者が日本に来たのは1990年代なのだが、なぜか1970年代のフォークや演歌が大好きで、そういうのばかり聞いていたのだった。

 じゃあ、こちらも負けじと「岬めぐり」や「柳ヶ瀬ブルース」とか、サン=サーンスの交響曲第3番ハ短調 作品78「オルガン付き」の第2楽章とか。

■本日のBGM:サン=サーンス交響曲第3番ハ短調 作品78「オルガン付き」/ミュンシュ指揮・ボストン交響楽団
[PR]

by yas_tak | 2011-09-13 23:41 | 日記 | Comments(0)