<   2012年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 29日

『看板』

d0116571_0254773.jpg

『看板』 RIOCH CX5 @駿河台・東京

 朝から大雪。
 
 都内で雪というと、中野正貴さんの「東京雪景」。写真集ではなくポストカード集。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4896846869?ie=UTF8&tag=ibcpubcojp-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4896846869

■本日のBGM:雪が降る町/ユニコーン
[PR]

by yas_tak | 2012-02-29 23:25 | 日記 | Comments(0)
2012年 02月 28日

『ゆず湯』

d0116571_0392066.jpg

『ゆず湯』 RICOH CX5 @池袋本町・東京

 晴れ。

 新人育成プログラムみたいなものに参加させられていて多忙。もちろん育成する方。

■本日のBGM:Hot For Teacher / Van Halen
[PR]

by yas_tak | 2012-02-28 23:38 | 日記 | Comments(2)
2012年 02月 27日

『ウミガメ』

d0116571_0345965.jpg

『ウミガメ』 Panasonic LUMIX DMC-G1 G14mm/2.5 @下板橋・東京
※アカウミガメ?

 晴れ。
 
 フジのミニラボ「フロンティア」の話であれやこれや。コンビニの店頭に置いてあるカラープリンタとの最大の違いは、インクやトナーを使うPC用のプリンタではなく、写真用のカラー印画紙にレーザーで画像を焼き付けて(ネガの露光に相当)、以下、現像・漂白・定着を行う写真システムであるところ。お店で発注すると、××分後に取りに来て下さいとあたかもカラーネガのプリントをお願いしたときのようなことを言われるのはそういう理由だ。
 
 逆にカラーネガフィルムのプリントをする場合は、せっかく銀塩で撮ったのにフィルムスキャン→レーザー露光だと、家のパソコンでスキャンしているのと変わらないじゃないかということで(全然違うんだけど)、ノーリツ鋼機などのネガから直接印画紙に焼き付けるタイプのプリンタを置いているお店を探してお願いする人もいる。お店プリントも奥が深い。

■本日のBGM:Suicide Blonde / INXS
[PR]

by yas_tak | 2012-02-27 23:34 | 日記 | Comments(0)
2012年 02月 26日

『おふくろの味』

d0116571_0224394.jpg

『おふくろの味』 RICOH CX5 @板橋・東京

 曇り。

「yas_takさんは、お宮参りの写真とか撮られましたか?」
「うちは自分のカメラで適当に撮っていたね。集合写真は神社の人がシャッタを押してくれた。本殿の中は意外と暗いので、ISO1600以上が使えるやつ持っていった方がいいよ。ズームつけているならなおさら。」
「うちは写真スタジオみたいなところで、プロに撮ってもらう予定だったんですけど、カタログみたらロクギリっていうんですか?それで14000円とか書いてあって。」
「ああ、六切(ムツギリ)ね。A4を寸詰まりにしたようなサイズだね。」
「しかもデジタルデータはすぐにくれないんですよ。撮影してから1年たってからですって。」
「自分のスタジオでプリントしてくれってことだろうかね。データだけくれって言われても割に合わないってことか。」
 
 写真館で撮ってもらうんだったら、ちょっとしたポーズの付け方とかライティングとか全然違うから、1万数千円ってそれなりに価値があるよって話になった。カメラはアマチュアでもそれなりにいいものを揃えられるけど、ライティングだけは無理。テクニックも機材も全然無理。

■本日のBGM:ハナミズキ/一青窈
[PR]

by yas_tak | 2012-02-26 23:22 | 日記 | Comments(2)
2012年 02月 24日

『中華そば』

d0116571_917713.jpg

『中華そば』 RICOH CX5 @神保町・東京

 晴れ。
 
 いろいろ調べてみると、フジのミニラボ「フロンティア」のデフォルト(補正なし)の色調に近づけるには、モニタを色温度5000K,ガンマ2.2,輝度100cd程度にしておくのが最良とか。ガンマはいいとして、色味はかなり赤みが強い。宝宝の顔がピンクがかるのも納得。RAW現像ソフトでフロンティア用のプロファイル作っておくか。

■本日のBGM:China Girl / David Bowie
[PR]

by yas_tak | 2012-02-24 09:16 | 日記 | Comments(0)
2012年 02月 23日

『あづま湯』

d0116571_0502048.jpg

『あづま湯』 Panasonic LUMIX DMC-G1 G14mm/2.5 @板橋・東京

 雨→晴れ。

 『秘境西域八年の潜行』の第2巻を読み始めた。少し間を置いたので、作者の足跡を確認するためにちょっと戻って前巻のラストから。事実を坦々と記録していく紀行文なので、登場人物の心理描写などはほとんどないのだが、同行していた小孩バト君が天然痘で死んでしまうところは、皆が嘆き悲しむ様子が手にとるように伝わってきて辛い。

■本日のBGM:小さな星/FAIRCHILD
[PR]

by yas_tak | 2012-02-23 23:49 | 日記 | Comments(0)
2012年 02月 22日

『聞き込み』

d0116571_0521257.jpg

『聞き込み』 RICOH CX5 @池袋・東京

 曇り。
 
 プチ出張で西武新宿線。
 
 かかりつけの小児科でポリオの不活化ワクチン接種をはじめたので早速申し込む。これを待ってたのよ。

■本日のBGM:Wonderful Tonight / Eric Clapton
[PR]

by yas_tak | 2012-02-22 23:51 | 日記 | Comments(0)
2012年 02月 21日

『中国卓球道場』

d0116571_015248.jpg

『中国卓球道場』 RICOH CX5 @池袋・東京

 晴れ。
 
 以前、カラーネガの現像でお世話になっていた駅前のDPE屋さんに宝宝の写真のカラープリントをお願いした。デジタルカメラの写真だからうちのカラープリンタで出力してもいいんだけど、自分でやると微光沢用紙に階調重視の地味なプリントになってしまうので、人にあげる分はお店のミニラボ(フジ系のお店なのでフロンティア)でやってもらった方が従来の写真っぽく仕上がる。
 
 で、関係者は宝宝を連れてDPE屋さんの端末と格闘していたようだが、写真のセレクト画面がいまいち使いにくい上に、画面の天地が切れたり(GRD3の4:3の画面をL判の3:2に縁なし出力しているから)、ややマゼンダかぶりっぽい仕上がりだったり(肌色を血色よく見せてくれるのだけど、うちの宝宝は肌が白いのでピンクがかかりすぎる)、そのうち宝宝がUSBケーブルつかんで暴れはじめたりして、思い通りのプリントを得るのは大変だったようだ。次からは4:3の画面はあらかじめトリミングしたものを、必要な分だけ別のSDカードにコピーしてお店に持っていった方がいいかもしれない。

 それにしても写真はプリントで見るのが一番。

※イントロのピアノがじんとくる。原由子の書き下ろしだよね。
■本日のBGM:少女時代/斉藤由貴
[PR]

by yas_tak | 2012-02-21 23:14 | 日記 | Comments(4)
2012年 02月 20日

『朝日新聞』

d0116571_054274.jpg

『朝日新聞』 Panasonic LUMIX DMC-G1 G14mm/2.5 @板橋・東京

 晴れ。
 
 子供の名前に「絆」という漢字を入れるケースが多いとか。

広辞苑で「絆」の意味を調べると、

□き‐ずな【絆・紲】キヅナ
1:馬・犬・鷹など、動物をつなぎとめる綱。梁塵秘抄「御厩(みまや)の隅なる飼ひ猿は―離れてさぞ遊ぶ」
2:断つにしのびない恩愛。離れがたい情実。ほだし。係累。繋縛。平家物語10「妻子といふものが、…生死しょうじに流転るてんする―なるが故に」。「夫婦の―」

  …となっている。子供の名前には使わない方がいいと思う。転じてもう少しいいように解釈して「人と人との結びつき」みたいな意味にとっている向きもあるんだけど、それでも子供は結びつくべき輪の中に入る「人」であり、関係を束縛するロープじゃないよ。

■本日のBGM:アクリル色の微笑/斉藤由貴
[PR]

by yas_tak | 2012-02-20 23:53 | 日記 | Comments(2)
2012年 02月 16日

『立ちのみ』

d0116571_0401856.jpg

『立ちのみ』 Panasonic LUMIX DMC-G1 G14mm/2.5 @板橋・東京

 曇り。
 
 職場で諸事に忙殺され中。広辞苑によると「殺」は強意の助字ということだから、いくら忙殺されても「忙死」するとは言わない、とか。

■本日のBGM:リフレインが叫んでる/松任谷由実
[PR]

by yas_tak | 2012-02-16 23:39 | 日記 | Comments(3)