Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 29日

『スポーツクラブ』

d0116571_955348.jpg

『スポーツクラブ』 EPSON R-D1s Color-Skopar 21mm/4.0 @王子・東京

  曇り。今年の梅雨は雨が少ないね。
 
 布幕のフォーカルプレンシャッタの音が好きで、静かな夜についつい空シャッタを切ってしまう。王道はライカのM3あたりなんだろうけど、個人的にはPENTAX MXのミラーの跳ねる音が混じったパタン!という音にしびれる。布膜シャッタでミラーレスみたいなのがあれば即買いなんだけど、盛大にホコリが出るのでデジタルカメラには搭載できないか。
 
 
■本日のBGM:誰のせいでもない雨が/中島みゆき
[PR]

by yas_tak | 2012-06-29 23:53 | 日記 | Comments(0)
2012年 06月 28日

『タオル・カレンダー』

d0116571_143640.jpg

『タオル・カレンダー』 EPSON R-D1s Color-Skopar 21mm/4.0 @十条・東京

 曇り。
 
 水、木くらいでスタミナ切れ。もう少し余裕が欲しいところ。
 
 シュアのイヤホンは、スピーカとケーブルをMMCXという特殊なコネクタで着脱自在に接続してある。万が一(というか実際はかなりの確率で起こるのだが)ケーブルが断線したときに、簡単に交換できるようになっているのだ。
 
 着脱式ケーブル自体は、すぐにでも他社に追随して欲しいくらいの素晴らしい機能なのだが、問題は接続部分がすぐに汚れてくること。バッハのミサ曲聴いていて、どうも合唱の音場が安定しないなとコネクタを外してみたら、ドロドロになっていてびっくりした。シュアのイヤホン使っている人は気をつけて下さい。
 
■本日のBGM:傾斜/中島みゆき
[PR]

by yas_tak | 2012-06-28 23:04 | 日記 | Comments(0)
2012年 06月 26日

『鉢植え』

d0116571_1134467.jpg

『鉢植え』 PENTAX K-7 DA35mm/2.4 @新河岸・東京

 晴れときどき曇り。
 
 宝宝がひっくり返って寝ているところを撮ろうと明るいレンズをあれこれ物色しているうちに作例ゴッコにはまる。手元のレンズではペンタックスのA50mm/1.2、コシナの55mm/1.2(共にKマウント)、コシナフォクトレンダーのノクトン35mm/1.2(Mマウント)の3本。ペンタックスとフォクトレンダーが手堅いのは分かっているのだが、描写を楽しむとなるとついついコシナの55mmをつけてしまう。
 
 ただ、F1.2開放でピントを合わせるのは見えがいいとされているK-7、K-5クラスのファインダをもってしても厳しい。しっかり撮るなら距離を前後にずらして複数枚撮るか、ライブビューで拡大してピントを確認するか。PENTAX LXやCANON New F-1クラスのファインダを載せたデジタル一眼レフが欲しいところ。

■本日のBGM:Prince Rupert Awake / King Crimson
[PR]

by yas_tak | 2012-06-26 23:10 | 日記 | Comments(0)
2012年 06月 25日

『雑貨屋』

d0116571_037384.jpg

『雑貨屋』 EPSON R-D1s Color-Skopar 21mm/4.0 @東池袋・東京

 曇り。
 
 ロンサム・ジョージがお亡くなりに。
 
 チョートクさんのブログで前野町のペンタックス訪問の記事が載っていた。ペンタックスリコー手前OM-Dは出しにくいのか、ブログ掲載の写真はCX2で撮っていた。街角DPE屋さんでカラーネガを同時プリントで出して、ついでにCDに焼いてもらったような不思議な色合いだった。
 
■本日のBGM:愛の世代の前に/浜田省吾
[PR]

by yas_tak | 2012-06-25 23:37 | 日記 | Comments(0)
2012年 06月 21日

『玄関マット』

d0116571_1151142.jpg

『玄関マット』 Panasonic LUMIX DMC-G1 G14mm/2.5 @中板橋・東京

 曇りときどき雨。

 OMやらPENやらでミラーレスのブランド化に成功しているオリンパスに比べて、マイクロフォーサーズの先鞭をつけたはずのパナソニックはなんとも地味な展開になっている。マイクロフォーサーズ初号機のG1は、実に一眼らしい一眼だったのだが、その後動画機能が強化されたり(そもそもG1にはついてない)、背面液晶のタッチパネル機能がついたり、それぞれついてて困るものではないけど、どうせならその開発リソースは他のところに向けてくれという感じになってしまった。
 
 とかなんとか言っているうちに、オリンパスからOM-Dが出て、ミラーレスでしっかり写真を撮ろうと思う人はみんなそっちに流れてしまった。パナソニックのEVF付きの最新モデルG3は、AFは速いし、高感度もそこそこ頑張ったのに、全体的な仕上がりが甘くてちょっと残念だった。マイクロフォーサーズでガシガシ撮る人はOM-D一択になるのか。

 ・・・みたいな話をG1の後釜としてOM-Dを購入予定の知人と。

■本日のBGM:I Feel for You / Chaka Khan
[PR]

by yas_tak | 2012-06-21 23:14 | 日記 | Comments(0)
2012年 06月 19日

『タオル』

d0116571_0554824.jpg

『タオル』 EPSON R-D1s Color-Skopar 21mm/4.0 @板橋本町・東京

 曇り→雨、台風。
 
 朝の都営新宿線、お隣の篠崎で人身事故とかで運転見合わせ。すぐに動き出すという感じでもなかったので、総武線各停でぶらり振り替え通勤。通勤経路以外の路線に乗るのは何ヶ月ぶりかで窓からの景色を堪能した。
 
 どの駅で乗り換えるのが一番面白いかなとぼんやり考えているうちに秋葉原まで乗ってしまった。ここまできたらもう一駅乗ってお茶の水乗換えが一番歩く距離が短いのだけど、それもぱっとしないのでそのまま秋葉原で降りて、丸ノ内線淡路町駅までぶらぶら歩いた。ひさしぶりに写真を撮ったよ。

■本日のBGM:The Perfect Kiss / New Order
[PR]

by yas_tak | 2012-06-19 23:55 | 日記 | Comments(0)
2012年 06月 18日

『現代写真』

d0116571_025770.jpg

『現代写真』 EPSON R-D1S Color-Skopar 21mm/4.0 @板橋本町・東京

 晴れ。
 
 テーブルの上に置いてあるバナナを狙ってショウジョウバエが集まってくるので、アース製薬の「コバエがホイホイ」を買いに行く。とりあえず近所の大手ドラッグストアの殺虫剤売り場を覗いて見るも「ホイホイ」は置いてなくて、代わりに箱の凹んだ「コバエがポットン」(by大日本除蟲菊)が突っ込んであるのみ。しかも値段が780円。そもそも殺虫剤のコーナーが小さすぎやしないか。

 もしかしてと店頭に引き返すと「季節の害虫フェア」みたいなコーナーがあって、売れ筋の殺虫剤は全部そっちに移動していた。キンチョールやらコンバットやらに混じってお目当ての「コバエがホイホイ」も大量に積み上げられていた。お値段も400円くらいだった。
 
 それにしても切ないのは「コバエがポットン」の立場だ。値段もさることながら、取り扱っている数、陳列してある場所も全然違って、キンチョール仕入れた付き合いで置いていますっていう感じ。金鳥の営業さんがみたら号泣、っていうか営業の努力が足りないということか。

■本日のBGM:Since I've Been Loving You / Led Zeppelin
[PR]

by yas_tak | 2012-06-18 23:23 | 日記 | Comments(0)
2012年 06月 14日

『お花見』

d0116571_1194931.jpg

『お花見』 Panasonic LUMIX DMC-G1 G14mm/2.5 @中板橋・東京

 曇り→晴れ。
 
 ずっと小型の一眼レフやレンジファインダカメラを使ってきたので、昨今の大柄なデジタル一眼レフには抵抗がある。EOSの1Dシリーズとかやたら大きくて重いクセに、いざグリップすると手のひらに吸い付くような感じがして、なんか魂まで吸い取られんじゃないかと思ってしまう。一旦右手に持ったらメモリカードが満タンになるまで手から離れなくなる呪いがかかっているとか。あれより小振りの5Dあたりもちょっと怖い。
 
 といいつつ、およそ手持ちで撮ることは想定されていないようなデザインのフジカのGW/GSWシリーズや、コンバーチブルホースマンで、違和感なく一日中スナップを撮っていられたりするので、つまりは例のエルゴノミクスデザインが苦手なだけなんじゃないかなという気もする。カメラは最低限の寸法・バランスだけ呈示して、細かいところは人間の方が合わせるべきっていう感じがよい。キヤノンの一眼レフならNew F-1あたり。

■本日のBGM:Hit That Perfect Beat / Bronski Beat
[PR]

by yas_tak | 2012-06-14 23:18 | 日記 | Comments(3)
2012年 06月 13日

『サクラを撮る2』

d0116571_105560.jpg

『サクラを撮る2』 Panasonic LUMIX DMC-G1 G14mm/2.5 @中板橋・東京

 曇り。

 明け方、激しい胃痛で目が覚める。冷えたのかな。

 昔撮った写真を発掘してきて各種RAW現像ソフトでパラメータをいじって遊んでいる。手元にあるRAWデータで一番古いのは*ist Dで撮ったPEFファイルであるが、これがなかなかいい味を出してくれる。最近とんとご無沙汰の新宿以西のスナップが多いのも見ていて楽しい。

■本日のBGM:Undercover of the Night / The Rolling Stones
 
[PR]

by yas_tak | 2012-06-13 23:00 | 日記 | Comments(0)
2012年 06月 12日

『サクラを撮る』

d0116571_175679.jpg

『サクラを撮る』 Panasonic LUMIX DMC-G1 G14mm/2.5 @中板橋・東京

 曇り→雨。

 三脚立てて撮影するのに凝ったことがある。手ぶれ防止とかそういうのではなく、アルミの軽量三脚にGR DIGITALを載っけて、新宿やら神田の雑踏に立てる。手持ちでちょこちょこ撮っていると睨まれるようなシチュエーションでも、堂々と三脚を立ててもたもた作業しているとかえって気にならないみたいで、駅の出口とかそんなところで黙々とスナップを撮ったりした。きちんと水平垂直を出して構図を決めて、低感度でシャッタを切ると大判カメラで撮っているみたいな気分が味わえて、またできあがった写真もそれなりに堂々としたものになって楽しかった。コンパクトデジタルカメラなら安物のビデオカメラ用三脚でも使えるので、興味のある方は是非。

 あ、街中で三脚を立てるときの最低限のマナーとして、通行の邪魔にならない場所と時間を選んで。そうじゃないと思いっきり睨まれたりひっかけられたりしてトラブルになるんで。使い慣れない人は自宅で縮めたり伸ばしたり練習をしてから(^^;)本番にのぞんでください。足の向きがおかしかったりとかスコーンて足が引っ込んで転倒とかかっこ悪い。

■本日のBGM:ブルー・レイン/松木美音、アンディ
[PR]

by yas_tak | 2012-06-12 23:07 | 日記 | Comments(0)