Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 17日

『ポット』

d0116571_0121032.jpg

『ポット』 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO 17mm/1.8 @吉林・中国

 晴れ。いい天気だが朝晩少し寒い。
 
 吉林も寒くなってるとか言ってたな。来週からまた中国。

 知人から試聴用のCDを大量に貸してもらう。こちらもお返しに長岡鉄男さんセレクション系のマニアックな音源を貸し付ける。

■本日のBGM:家出/中島みゆき
[PR]

by yas_tak | 2013-10-17 23:11 | 日記
2013年 10月 16日

『スカイツリー』

d0116571_011777.jpg

『スカイツリー』 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO 17mm/1.8 @錦糸町・東京

 暴風雨、のち曇りときどき晴れ。

 家の前の道路が冠水していて足止めを食らった。

 新しいオーディオセット堪能中。なんで流行らなくなったんだろうね>オーディオ。

 学生の頃使っていた機材は、スピーカが自作バックロードホーン(長岡鉄男さん設計のD-101スワン)、アンプがソニーのTAF-333ESR、CDプレーヤが同CDP-338ESDという組み合わせ。ソニーの3桁並びの型番見てピンと来る人は日本のオーディオの絶頂期を知っている人だ。重量級アンプにバックロードホーンのコンビは、一部のマニアの人には分かっていただけると思うけど、強烈なプレゼンスがあって、いずれ復活させたいと思っている。スワンに小出力のデジタルアンプの組み合わせとか面白いだろうね。
 
 フルレンジ1発のバックロードホーンD-101は実家の自分の部屋にそのまま置いてある。15cmの合板を東急ハンズで切り出してもらって、弟に手伝ってもらって組み立てた思い出の一品だ。前回帰省時に確認したときは、FE106Σのエッジが劣化していて、そのままでは使えなさそうだった。ユニットをFE108Σに交換するかなんかして、復活させたいところだ。

■本日のBGM:夜間飛行/八神純子
[PR]

by yas_tak | 2013-10-16 23:00 | 日記
2013年 10月 15日

『ダイニング』

d0116571_055613.jpg

『ダイニング』 OLYMPUS OM-D E-M5 G X VARIO 12-35mm/2.8 @吉林・中国

 曇り→雨。台風接近中。
 
 テレビで台風への備えは早いうちにと繰り返すものだから雨戸は閉めたまま。
 
 CDレシーバが壊れたままになっていたので、これを機にCD、アンプ、スピーカの3点セットを新調することにした。今回は木造6畳の洋室、ボリュームはあまり上げられないけど、量感は豊かに、ステレオイメージは明確にということで、あちこち試聴して回った。結果、スピーカはDALI、アンプとスピーカはマランツという組み合わせに落ち着いた。
 
 配送を待っていると連休明けになってしまうので、自分で持って帰ります宣言して、お店との間を3往復してしまった。カートを持って行けばよかったのだけど、ガタガタ振動を与えるのはよくないと思ったので、ずっと段ボールを抱えていた。そこから古い機材を外に出して、あちこち片付けてようやく音出しできたのは深夜になってから。ボリュームを絞っているにもかかわらず、全く音やせしないのにびっくり。こういう世界があるんだ。

■本日のBGM:愛よりも青い海/上々颱風
[PR]

by yas_tak | 2013-10-15 23:05 | 日記
2013年 10月 10日

『カート』

d0116571_2358103.jpg

『カート』 OLYMPUS OM-D E-M5 G X VARIO 12-35mm/2.8 @成田・千葉

 曇りときどき晴れ。

 うちの子供は2歳半なのでまだ字は読めない。近くのお姉さんの、ガイドブックを確認しては周囲を見回すという仕草をまねて、ガイドブックを広げる→リュックにしまう→少し歩く→またリュックからガイドブックを出すというのを延々と繰り返しているのだった。

■本日のBGM:演奏旅行/浜田省吾
[PR]

by yas_tak | 2013-10-10 23:57 | 日記
2013年 10月 09日

『ガイドブック』

d0116571_2325344.jpg

『ガイドブック』 OLYMPUS OM-D E-M5 G X VARIO 12-35mm/2.8 @成田・千葉

 曇りときどき晴れ。
 
 EM-5にはパナソニックのG X VARIO 12-35mm/2.8をつけていった。パナソニックのレンズは色収差もボディ側で補正することを前提としているから、歪曲収差しか補正しないオリンパスのボディで使うと色ズレが目立つらしいが、うちはRAW撮りなので必要ならば現像時に補正すればいい。
 
 光は光のうちに収差補正してこそロマンがあるとは思うのだが、パナソニックは「光学系に負担をかけないために」デジタル処理で補正という考え方だ。駄目レンズの救済手段ではなく、トータルで最良の結果を目指すというか。これでかえって光学系の設計の自由度が上がるし、レンズもコンパクトになる。いずれにしても12-35mm/2.8は大変高品位な写りであるのは間違いなく、単焦点レンズと混ぜて使っても全然違和感がない。

■本日のBGM:北ウイング/中森明菜
[PR]

by yas_tak | 2013-10-09 23:26 | 日記
2013年 10月 08日

『窓』

d0116571_01759.jpg

『窓』 Panasonic LUMIX DMC-G1 G14mm/2.5 @富久町・東京

 曇りときどき晴れ。再び半袖シャツ1枚に戻す。
 
 家族は引き続き中国滞在中なので、iPhone→Skypeで連絡をとっている。自宅のWi-Fiで使う限りは音声はクリアで遅延もなく快適だ。
 
 カメラマンの田中希美男さんは例のLUMIX L1の一件以来パナソニックと仲違い中であり、本人のブログPhoto of the dayでは以後その社名すら触れられることはなかった。それが10月7日付けの「ソニーのチャレンジ精神」という記事の中で、久しぶりにパナソニックのカメラについてコメントしていてびっくりした。

http://thisistanaka.blog66.fc2.com/entry/799/

 もちろんいきなり持ち上げることはなく、というか相変わらずの苦言なのだが、そろそろ和解するタイミングなのかなとも思う。
 
 パナソニックのカメラ作りは、たしかに田中さんのいうように身も蓋もない(田中さんの弁では「そういう意味でいえばパナソニックのカメラには夢も希望も未来も、ぼくには感じられない。」ということだが)ところがあるけど、実際に設計に携わっている人、企画をしている人ではなく実際に図面を引いている人は、意外とカメラに造詣が深いんじゃないか。家電屋の上層部が課する厳しい制約の中で、精一杯カメラらしさを出そうとしているのがにじみ出しているような気がするのだ。

■本日のBGM:Making Love Out Of Nothing At All / Air Supply
[PR]

by yas_tak | 2013-10-08 23:59 | 日記
2013年 10月 07日

『クレーン』

d0116571_0291257.jpg

『クレーン』 OLYMPUS OM-D E-M5 G X VARIO 12-35mm/2.8 @吉林・中国

 曇り→晴れ。スーツ着て出たのは失敗、暑い暑い。
 
 職場のPCが新型に入れ替わってあれやこれや。
 
 前回中国に行ったときだから去年の8月くらいかな、マンションの窓からの眺めは山間部に向かう貨物線と、その向こうの畑というか原野ばかりだったのが、今回はいきなりこぎれいな公園とマンション群が建ち並んでいてびっくりした。そういや市内から高速道路に向かう辺りも建設ラッシュで、高層マンションをがんがん建てているんだけど、あんなところにマンション買う人がいるのだろうかと人ごとながら心配になってくる。
 
 ちなみにうちのマンションは市の中心部まではバスで10~15分くらい、周囲は学校と別荘地なので環境は悪くない。街中のでかいショッピングセンターが無料で走らせているシャトルバスが目の前に停まるので買い物も便利なところ。

■本日のBGM:真夜中すぎの恋/安全地帯
[PR]

by yas_tak | 2013-10-07 23:28 | 日記
2013年 10月 06日

『カート』

d0116571_21545980.jpg

『カート』 OLYMPUS OM-D E-M5 G X VARIO 12-35mm/2.8 @成田・千葉
※カート大好き。

 東京は曇り。

 一週間の休みをとって中国に行ってきた。わざわざこの時期を選んだのは、国慶節の休みで親戚一同が吉林に集まるのと、本格的な冬を迎える前にマンションの家電をあれこれ揃えるためだ。いわゆるハイシーズンではないので、航空運賃が安いというのもある。中国では年に何度かの大型連休で、国内の鉄道や高速道路が混んだりするのだが、日本にいる中国人は日本の暦で生活しているので、気軽に帰省することはできないし。
 
 カメラはEM-5を中心としたセットを持って行ったけど、案の定というか何というか、ずっと子供の相手をしていたので全然撮る暇がなかった。移動の最中のわずかな時間を狙って常にフル装備で歩いていたんだけど、街中で子供から目を離すことはできないし、そもそも右手は子供を抱いて塞がっているので、ノーファインダでチョロチョロ撮るのすらかなわない…とか言いながら、なんとかシャッタを押し続けるのであった。
 
■本日のBGM:情熱/斉藤由貴
[PR]

by yas_tak | 2013-10-06 22:03 | 日記