Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2014年 11月 27日

『測量中』

d0116571_610534.jpg

『測量中』 a7R Biogon T* 25mm/2.8 @東十条・東京

 晴れ。

 週末に某SNSに流す写真集の表紙をiPhone5Sで複写していたんだけど、光量が少なすぎてカラーノイズ多め&ディテールがつぶれ気味。カメラはテーブルで固定しているから、スローシャッタが使えればいいんだけどね。そもそも、ISO感度、シャッタ速度、絞り(…は初めから付いてないんだっけ)を独立に制御できるカメラアプリってないものかしらね。>あった、Procamera 8。

■本日のBGM:Lady Stardust/ David Bowie
[PR]

by yas_tak | 2014-11-27 23:09 | 日記
2014年 11月 26日

『滑り台』

d0116571_635849.jpg

『滑り台』 PENTAX K-3 DA18-135mm/3.5-5.6 ED AL @本八幡・千葉

 今日も雨。
 
 昨夜、子供がiPhoneに「あしたのてんきはどうですか?」と話しかけていると「レインコートが必要です。」とSiriが答える。そのときは意味が分からなかったが、今朝になって納得。雨だけでなく風が強いんだ。

 子供撮り始めると今まで使わなかった機能もいろいろ触るようになるな>一眼レフ。AF-Cとか多点測拒とか。
 
 レバーやダイヤルを中心にしたインターフェースは分かりやすいし自分もそれが最上と思っていたのだけど、設定をあれこれカスタマイズする向きにはちょっと面倒なことになるんだよね。いまどきの一眼レフには、ボタンと多目的ダイヤルの組合せが一番なんだろうな。
 
 K-3の場合、多点測拒にしても「ゾーンセレクト」やら「セレクトエリア 拡大(S)」やらきめ細かな設定が用意されていて、本気で使いこなそうと思うと悩むところが多い。もちろんマニュアルを読めばそれぞれの動作シーケンスは理解できるのだが、実際に子供を追いかけ回すときにはどれが有効なのかは試してみないと分からない。おかげでとうぶん退屈はしなくてすみそう。
 
 うちのカメラはGRもK-3もa7Rも相当カスタマイズされていて知らない人が触るとなんじゃこりゃと思うんじゃないか。

■本日のBGM:Hard Row/ The Black Keys
[PR]

by yas_tak | 2014-11-26 23:03 | 日記
2014年 11月 25日

『搬出中』

d0116571_621958.jpg

『搬出中』 a7R Biogon T* 25mm/2.8 @駒込・東京

 雨。
 
 日曜日はコルトンプラザにあるダイエーの大改装前最後の営業日ということで、ちょろっとのぞきにいく。改装は2、3ヶ月も前からアナウンスされていて、衣料品売り場などは随時売り尽くし→売場移動という感じだったので、めぼしいものはだいたい買ってしまったのだが、最後に生鮮食品売場で最終処分をやるんじゃないか思ったのだ。

 衣料品売場をぐるっと見た後、自分と子供は本屋さん、妻はダイエーの食料品売場へ。閉店まで一時間を切ったところで自分たちもそちらへ出向くと略奪にあったかのように空になったショーケースと、ところどころでシールを貼る店員さん、それを取り囲むお客さんという感じ。値下げシールを貼る前のお寿司をがっちり抱え込んでケースから入れたり出してしているおばさん(お寿司いたむって…)、お肉をカゴいっぱいに積み上げて走り回っているおばさんとか、殺伐とした空気を堪能。
 
 冷静に考えると生鮮品の半額は毎日やっているのでここぞとがんばる意味はない。うちは半年以上日持ちする高級梅干しほかを狙って無事にゲット。この後、一週間休んで土曜日から新装開店とか>ダイエー市川コルトンプラザ店。

■本日のBGM:London Calling/ The Clash
[PR]

by yas_tak | 2014-11-25 23:01 | 日記
2014年 11月 24日

『おつかれ』

d0116571_693241.jpg

『おつかれ』 PENTAX K-3 SIGMA 17-50mm/2.8 EX DC HSM @本八幡・千葉

 曇り。一日中どんより。

 日曜日のお昼のニュースで「明日も間違いなく晴れといえます、今日より多少雲が多いですが…」と断言していたのはどこの天気予報だったか。とにかく最近は天気予報はあたらないという印象。
 
■本日のBGM:Pride(In The Name Of Love): U2
[PR]

by yas_tak | 2014-11-24 23:08 | 日記
2014年 11月 22日

『ブランコ』

d0116571_921539.jpg

『ブランコ』 PENTAX K-3 DA18-135mm/3.5-5.6 ED AL @本八幡・千葉

 晴れ。
 
 鼻づまり気味なので近所の耳鼻科に連れて行く。午前最後ぎりぎりくらいのタイミングで40人待ち。先生は午前中の患者が終わるまでは休憩時間なしだとか。大変だね。
 
 待合室にいるのもなんなので、近所の公園で遊ばせる。純正レンズだとAF-Cの効きがいい。かなり横着に撮れる。あと、相当逆光に強い。ファインダで眩しくて見てられないようなシーンでも後から見返して普通に撮れていたのにはびっくりした>DA18-135mm/3.5-5.6 ED AL。

■本日のBGM:住所のないLove Letter/白井貴子
[PR]

by yas_tak | 2014-11-22 23:20 | 日記
2014年 11月 21日

『敵は二人』

d0116571_928963.jpg

『敵は二人』 PENTAX K-7 DA18-55mm/3.5-5.6 AL @松戸・千葉

 晴れ。
 
 そんなにダメだったのかDA18-55mm/3.5-5.6(初期型)という話をしていたのでひっぱりだしてみた。望遠側がちょっと甘いかなという程度でその他はあまり気になるようなことはなかったような。ちなみに現行のDA18-55mm/3.5-5.6 AL WRは、リニューアルされたII型を防塵防滴化したもので、光学系も見直されて全然別のレンズになっている。
 
 ちなみに像面湾曲は一般的に周辺部に行くほど前ピンになるので、真ん中でピント合わせてから横にずらすような構図の決め方をする場合にはコサイン誤差が解消されて逆に有利な場合もあるんじゃないかと思っているのだが、たしかめたことはない。

■本日のBGM:東京/柴田淳
[PR]

by yas_tak | 2014-11-21 23:27 | 日記
2014年 11月 20日

『店先』

d0116571_6285231.jpg

『店先』 a7R Biogon T* 25mm/2.8 @東十条・東京

 曇り→雨。

 寒くなってきた。朝起きて寒暖計を見ると、親子三人で川の字になっている1階6畳間で17℃くらい。夜間誰もいない2階の自室で15℃くらい。オーディオ聴くにはいい季節。これより寒くなるとエアコンつけるのでうるさくなる。

 子供が部屋に入ってCDケースの並び替えて遊んでいるらしく、CDプレーヤから出したディスクをケースに戻そうとすると行方不明になっていることがある。

■本日のBGM:New Orleans Shall Rise Again/ George Winston
[PR]

by yas_tak | 2014-11-20 23:28 | 日記
2014年 11月 19日

『帰り途』

d0116571_63159100.jpg

『帰り途』 a7R RUSSAR 20mm/5.6 @中野・東京

 晴れ。

 うちも幼稚園の制服のサイズ合わせ。

■本日のBGM:One Vision/ Queen
[PR]

by yas_tak | 2014-11-19 23:29 | 日記
2014年 11月 18日

『門柱』

d0116571_6172550.jpg

『門柱』 PENTAX K-3 DA18-55mm/3.5-5.6 AL WR @本八幡・千葉

 晴れ。
 
 某氏曰く、「DAズームはまだいいですよ、銀塩カメラ末期のFA-Jズームなんて最悪ですよ。」たしかに。
 
 レビューでの評判と実写とで一番違ったのがDA18-135mm/3.5-5.6 ED ALか。例によって周辺は良くないんだけど、とにかくコントラストが高いというか抜けがいいというか写り。開放時の周辺の緩さがいいアクセントになって、いい塩梅の写真が撮れるんだよね。

■本日のBGM:まほろば/さだまさし
[PR]

by yas_tak | 2014-11-18 23:16 | 日記
2014年 11月 17日

売りつくし』

d0116571_663964.jpg

『売りつくし』 PENTAX K-3 DA18-135mm/3.5-5.6 ED AL @本八幡・千葉

 晴れ→曇り。
 
 ここ数年のペンタックスのキットズームの像面湾曲の大きさはもはや伝統的ともいえる。特に初代のDA18-55mm/3.-5-5.6などはピントを合わせたところ以外は全部ぼける(と書くと普通に見えるけど、実際に写真を見るとうわあと思う)とまで言われていて、多くのファンを楽しませたりがっかりさせたりしたものだ。
 
 ただ、うちでもDA18-55mm/3.5-5.6 AL WRを愛用しているが、画面の中央で子供を追いかけ回すような使い方では周辺のピントは気にならないし、うまく使うとレンズの絞り以上に背景がぼけて味わい深い写りをする。レンズを活かすも殺すも使い方次第ともいえる。

■本日のBGM:I.G.Y. (What A Beautiful World) /Donald Fagen
[PR]

by yas_tak | 2014-11-17 23:05 | 日記