Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ

タグ:東菅野 ( 10 ) タグの人気記事


2017年 01月 11日

『影』

d0116571_23184637.jpg

『影』 a7R A28mm/2.0 @東菅野・千葉

 晴れ。
 
 幼稚園のお友達の子のお姉ちゃん(小2かな)が、すらっと言葉が出なくなって親御さんが心配しているとか。いずれ治るよということで、あまりプレッシャを与えないことだよね。ストレスが原因だと言うのなら尚更。

 程度の差こそあれ、吃音のつらさは大人から子供まで当事者にしか分からない。ゆっくりしゃべれとかはっきり話しなさいとか余計なことを言わない方がいい。どうしても抜けないようならそのとき専門家に相談するとかした方がいい。

 本人もすらっと出てこない言葉を別の単語に言い換えたり人知れず努力したりするので、周りが気づいていないことも多い。これで悩んでいる人は皆が思っているよりずっと多いし、ずっと深刻なんですよ。まずかけるべき言葉は「落ち着いて」ではなく「大丈夫」なんじゃないかな。

■本日のBGM:兄弟船/鳥羽一郎
[PR]

by yas_tak | 2017-01-11 23:18 | 日記 | Comments(0)
2014年 04月 30日

『交番』

d0116571_0161328.jpg

『交番』 a7R SMC-Takumar 35mm/2.0 @東菅野・千葉

 雨。

 SMC-Takumar 35mm/2.0はフィルタ径49mmのスリムでコンパクトなレンズだ。前モデルがシングルコートのSuper-Takumar 35mm/2.0で、こっちはフィルタ径67mmででかすぎるという苦情があったのか、SMC-Takumar 35mm/2.0は相当がんばってサイズを抑えたのだろうと思う。屈折率をかせぐために放射性を帯びた光学ガラスが使われていて、これが経年変化で黄色く焼けていることが多い。
 
 写りは、例によって開けて軟らかく絞って硬くの単焦点レンズの王道を行く。開放時も周辺の流れは少ないし、解像度も十分。小口径化で周辺光量が落ちているということもないし、立派立派。レンズが黄色がかっているので写真もややくすんだ調子になるが、発色自体は濃厚な感じ。あっさりした色調の多いペンタックスのレンズの中では珍しい方だ。
 
 ただ、手元のレンズはピントリングがほんの少しがたついているのと、距離指標で合わせると前ピンになるので、目測で合わせるのに補正しないといけないのと無限が出ないのが難。風景は撮らないのでそのまま使っているけど、一度オーバーホールに出そうか。

■本日のBGM:Heartbreaker / Led Zeppelin
[PR]

by yas_tak | 2014-04-30 23:14 | 日記 | Comments(0)
2014年 04月 29日

『幸楽』

d0116571_2211444.jpg

『幸楽』 a7R SMC-Takumar 35mm/2.0 @東菅野・千葉

 曇り。東菅野方面のスーパーに遠征。

 a7RでペンタックスのM42及びKマウントのレンズで撮りまくった。それらはみな一眼レフ用のレンズなのでミラーボックス分のバックフォーカスが十分に確保されており、L/Mマウントの広角レンズのような周辺での不具合は起きにくい。もちろん古いレンズは周辺が流れたり減光したりはするのだけど、これはボディとの相性ではなくレンズの性能だ。
 
 どのレンズもよく写るし、単焦点らしい絞りの変化が楽しめる。この傾向はAF化されたFAシリーズになってからも受け継がれていて、開放からカリカリにしないのはペンタックスの伝統といえそう。逆に、*ist Dの登場以降デジタルでの等倍鑑賞が当たり前になってくると、フィルムでは開放からカリカリだったのにデジタルでは使い物にならないとか(撮像素子の内面反射の問題などでデジタルとフィルムの差はあったけど)いろいろ言われて、ちょっと気の毒だった。
 
 新旧レンズで一番の進歩は、開放時の周辺の解像度。もちろん新しい方が断然優れている。ただ、色収差に関しては古いレンズも意外と健闘しているというか、新しいレンズの方が目立つことも多い。特にズームや望遠レンズは新しくなってもおやおやと思うことがある。

■本日のBGM:Dress You Up / Madonna

 
[PR]

by yas_tak | 2014-04-29 22:10 | 日記 | Comments(0)
2014年 04月 14日

『ビーグル犬02』

d0116571_6334445.jpg

『ビーグル犬02』 PENTAX K-5IIs SIGMA 17-50mm/2.8 EX DC HSM @東菅野・千葉

 晴れ。
 
 2、3日前から、周囲ではルサール再生産の話題で持ちきり。ロモグラフィのサイトでは、「ミラーレスデジタルカメラにも、アダプターを介して取り付けることが出来ます。 」となっているけど、このレンズは現行の受光素子では周辺減光&周辺マゼンタかぶりが激しく、使いこなすのは大変だ。特にα7Rでは、さらに画面中央上下に黄色やら赤色のムラ、周辺流れなどが発生したりして(あれはなんなんだ)最悪の組合せといえそう。かといって、あれほど優秀なレンズを「へんてこな写りを楽しむ」みたいな使い方はしたくないし、むー。

■本日のBGM:愛の世代の前に/浜田省吾
[PR]

by yas_tak | 2014-04-14 23:33 | 日記 | Comments(2)
2014年 04月 09日

『ビーグル犬』

d0116571_0473548.jpg

『ビーグル犬』 PENTAX K-5IIs SIGMA 17-50mm/2.8 EX DC HSM @東菅野・千葉

 曇りときどき晴れ。
 
「ババ(父ちゃんの意、<父の下に巴>という漢字を2つ書く、中国語)。」
「なんですか。」
「ラリルレロ。」
 
 うちの子はしゃべり始めの頃、ラ行の発音が苦手だった。それまで意識したことはなかったのだけど、おそらく自分のラ行の発音が弱いのが原因だと思い、子供に話しかけるときはラ行を強めにして発音したり、「ラリルレロ、ラリルレロ」と何度も言い聞かせたりしていた。そういうことで、聡聡は「ラリルレロ」を何か魔法の呪文のように思っているらしく、ちょっとかまってもらいたいときとか褒めてもらいたいときにわざわざこちらに呼びかけてから、「ラリルレロ」と言うのだった。

■本日のBGM:恋心/相川七瀬
[PR]

by yas_tak | 2014-04-09 23:47 | 日記 | Comments(0)
2014年 04月 07日

『フェンスにのぼらないよう!』

d0116571_0142422.jpg

『フェンスにのぼらないよう!』 PENTAX K-5IIs SIGMA 17-50mm/2.8 EX DC HSM @東菅野・千葉

 晴れ。もう4月というのに冷え冷えですな。
 
 土曜日に真間川の下水道最終処分場近くの東菅野自動交通公園に連れて行った。うちの子供は相変わらずシャイでブランコでも滑り台でも他の子供がいるとあまり近づこうとしない。自分よりでかい子供相手ならまだしも、やっと歩けるくらいの子供がよちよち近づいてくるだけでもぴゅーと逃げてくる。

 「聡聡がお兄ちゃんなんだから、一緒に遊んであげたらどう?」というと、「宝宝ちゃん(赤ちゃんのこと)が『ちょっとすいません。』って言ってたでしょ。」とかいう。赤ちゃんが「ちょっとすいません。」とか「失礼します。」なんて言わないって(^^;)。

■本日のBGM:あした/中島みゆき
[PR]

by yas_tak | 2014-04-07 23:13 | 日記 | Comments(0)
2013年 06月 04日

『カート』

d0116571_154959.jpg

『カート』 Panasonic LUMIX DMC-G5 G14mm/2.5 @東菅野・千葉
※居場所がすぐにわかるよう、小さい旗が立っている。

 晴れ。
 
 K-5にDA15mm/4.0をつけて子供を追い回す。広角レンズでアイレベルで撮ると頭でっかちに写ってしまうので、カメラはなるべく低く、子供目線で構えるようにする。光に余裕があるときは少し絞りこんで、マニュアルフォーカスにしてバシバシ撮っていく。子供写真は、標準近辺でカメラ目線のものが総じて評判がいいのだが、個人的にはそれより広角でパタパタ動き回っているのを写し止めるのが好き。

■本日のBGM:初恋/村下孝蔵
[PR]

by yas_tak | 2013-06-04 23:04 | 日記 | Comments(0)
2013年 01月 01日

『樽酒量り売り』

d0116571_10365817.jpg

『樽酒量り売り』 Panasonic LUMIX DMC-G1 G VARIO 14-45mm/3.5-5.6 @東菅野・千葉

 晴れ。あけましておめでとうございます。
 
 ゆっくり起きて近所の神社に初詣。そのまま足を伸ばして、元旦から開けているスーパーで買物。穏やかでいい正月。

■本日のBGM:好きで生きていたい/SION
[PR]

by yas_tak | 2013-01-01 23:37 | 日記 | Comments(0)
2010年 03月 29日

『駐車場』

d0116571_23313393.jpg

『駐車場』 CANON AE-1 Program NFD 35mm/2.0 KODAK Elite Chrome 100 @東菅野・千葉

 朝方少し雨、のち晴れたり曇ったり雹が降ったりの荒天。

 渋谷ルデコでやっている2Bワークショップグループ展の感想をweb上でいくつか見つけたので拾い読み。自分としては、一番印象に残ったのがK20Dのモノクロで、次がホースマンで古ぼけたフィルム缶などを接写したやつ。いろいろコンセプトがあるにしても、まずはモノがはっきりと写っている写真がいい。逆に、花火の軌跡をモノクロで撮って大きく引き伸ばした作品とか、データがどうしたとかいうようなものはぐっとくるものがない。たぶん、自分が同じ作業をやったとしてもちっとも楽しめない気がするからだろう。こういうグループ展を見ていると、個人の嗜好に関係なく写真を講評できる評論家の人はすごいなあと思う。撮るのと論じるのはちょっと違うか。

 K20Dのモノクロは佐々木邦彦という人だった。フリッカーで見る限り、メインはライブの写真とかみたいだ。ときどきコメントをいただくraotaさんなんかもそうだけど、人のエネルギーが充ち満ちている空間での撮影を得意としている人が、まったく正反対の静かな都市風景をモノクロで撮ったりして、それがまた自分のツボにはまりまくったりするのだから、困ったもの。地味な風景専業の自分としてはへこむしかない。「上手い写真」というのはよく分からないけど、「写真が上手い人」はいるのだ。

■本日のBGM:Break On Through (To The Other Side) / The Doors
[PR]

by yas_tak | 2010-03-29 23:30 | 日記 | Comments(5)
2010年 01月 10日

『煙突』

d0116571_23541137.jpg

『煙突』 PENTAX K-7 DA35mm/2.8 MACRO @東菅野・千葉

今日も晴れ。

 中国行きに備えてデジタルカメラの試運転。怖いのは、カメラ本体やレンズのトラブルではなく、メモリカードのエラー。とにかく全容量使い切って、トラブルが起きないことを確認しておかないと。それで、でかいデータといえばTIFFと思ったんだけど、K-7にはTIFFで撮影するモードがついていない。RAWとJPEGだけだ。

 とりあえずRAWで撮っておけば、カメラ内現像機能でTIFFファイルの書き出しはできるから問題はないんだけど、そもそもいつから搭載されなくなったんだ。K10Dくらいからか、とカタログをチェックすると、すでに2代目の*ist DSから省略されていた。TIFF撮影機能が付いていたのは*ist Dだけだったということか。

■本日のBGM:車線変更25時/キンモクセイ
[PR]

by yas_tak | 2010-01-10 23:53 | 日記 | Comments(2)