Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ

タグ:CANON LENS 25mm/3.5 ( 25 ) タグの人気記事


2015年 07月 16日

『喫煙スペース』

d0116571_6104595.jpg

『喫煙スペース』 a7R CANON LENS 25mm/3.5 @豪徳寺・東京

 朝方激しく雨、その後曇り。

 幼稚園のママ友さんが我が家に遊びに来るというので、2年前に引っ越してきたときに「とりあえず詰め込んだ荷物を使える状態に並べ直した」程度に片付けてあったキッチン周りを整理することになった。
 
 で、パソコンデスクを流用したレンジ台を撤去して、もう少し見栄えのいいきちんとしたレンジ台に入れ替え(お値段以上、ニトリ)する予定なんだけど、スチーム加熱付きのオーブンレンジがでかく、これがすっきり収まるボードを探すのに一苦労。隣接するノジマに電子レンジのカタログをもらい、それで確認しながらメジャーをあてて実測。なんとかいけそうか。

 家具を買い直すときの目安に、ニトリとともにIKEAの家具もざっと見てみたんだけど、思ったほど安くないというか仕上げが雑というか>IKEA。いずれにしても値段相応。

■本日のBGM:Desperado/ The Eagles
[PR]

by yas_tak | 2015-07-16 23:10 | 日記 | Comments(0)
2015年 07月 13日

『観音接骨院』

d0116571_5294491.jpg

『観音接骨院』 a7R CANON LENS 25mm/3.5 @豪徳寺・東京

 晴れ。

 部屋を片付けていると窓から外を見ていた子供が「ハチだよ!ハチの巣があるよ!」と騒ぎ始めた。どれどれと確認するとたしかに2階の窓のすぐ横のところに蓮の実のような巣がぶら下がっている。セグロアシナガバチかな。
 
 アシナガバチは家庭菜園のイモムシをやっつけてくれるので極力そのままにしておきたいのだが、うちは子供が庭で遊ぶのでそうも言ってられない。しかも今回は窓のすぐ横に巣を作っているのでそのままにしておくのは危険…ということで、さっそく撤去することにした。
 
 巣はまだ小さくセルの数は10個くらい、これに3匹くらいのハチがしがみついている。網戸越しに覗いているとやるのかこらみたいな感じで飛び始めたので、キンチョール…は手元になかったので、ワンプッシュタイプの蚊取りスプレーを至近距離で直噴。巣にまとわりついていたハチはコロコロ落ちていく。で、他のハチが戻ってこないうちにモップでたたき落とした。すまんね。蓮の実くらいのハチの巣ならかわいいものだが、これが夏が終わる頃にはけっこうな大きさに育つんだよね。

■本日のBGM:真夜中すぎの恋/安全地帯
[PR]

by yas_tak | 2015-07-13 23:29 | 日記 | Comments(0)
2015年 07月 09日

『4人乗り』

d0116571_5445476.jpg

『4人乗り』 a7R CANON LENS 25mm/3.5 @宮坂・東京
 雨。
 
 通勤定期を継続。ヨドバシのクレジットカードが使えるので1%ポイントバック。10万円近い支払いなので1%といってもけっこうでかい。

 パナソニックのデジタルビデオカメラWX970Mには通常の動画撮影とは別に4Kフォトというモードがついている。もともと4K(約800万画素)の動画が撮れるんだから、そこから切り出せばいいんじゃないかという話もあるが、動画の場合は動きを滑らかに見せるためにシャッタ速度は遅い目で、また明暗のダイナミックレンジも少し狭めてあるので、そのままコマを書き出すと、被写体ブレした低コントラストの画像という感じになるのだ。

 そこで初めから超高速連写を撮るためにカメラを回すんだぜっていうときのための専用モードが4Kフォトモードで、これを選択すると静止画撮影用のプログラムAE&コントラストに変更され、まさに800万画素のデジタルカメラで毎秒30コマ連写したかのような写真が撮れる。その代わりムービーを見るとコマを間引いたかのようなカクカクした動きに見えるときがあるので、動画は動画として撮った方がいい。どうせなら毎秒30コマだけでなく、数コマ、あるいは数秒に1コマみたいなタイムラプス撮影にも対応してくれればいいのに。

■本日のBGM:傾斜/中島みゆき
[PR]

by yas_tak | 2015-07-09 23:44 | 日記 | Comments(2)
2015年 06月 24日

『ギターショップ』

d0116571_613402.jpg

『ギターショップ』 a7R CANON LENS 25mm/3.5 @代田・東京

 晴れ。
 
 昨晩の雷がすごかった。近所に落ちたらしく乾いたパーン!という炸裂音とそれにつづくドッゴロロロロ…。家中びりびりいって子供も怖がるどこか大興奮。なぜ家の中にいると安全なのか、停電するときはうちだけでなく近所一帯が暗くなるのはなぜなのかいろいろ質問してくるので丁寧に答えておく(全部は理解できてないようだけど)。あ、うちは停電はなかったよ。
 
 雷が大好きならTELARCレーベルのグランドキャニオンがオススメです。効果音で録音されている雷鳴のすさまじいこと(T_T)。音声というよりクリップした波形みたいな音なので、ボリューム注意しないとスピーカがやられます。以下、マニアの方のレビュー。
http://dynamicsof.exblog.jp/6432687/
http://blogs.yahoo.co.jp/morimula/15755048.html

 TELARCの録音はオーディオチェックに使われることが多いけど、どのレベルのスピーカでも再現不可能というか、音質テストというより耐久テストみたいな感じになってしまうよね。

■本日のBGM:Thunderstruck/ AC/DC
[PR]

by yas_tak | 2015-06-24 23:13 | 日記 | Comments(0)
2015年 06月 04日

『くにこ』

d0116571_6263119.jpg

『くにこ』 a7R CANON LENS 25mm/3.5 @宮坂・東京

 晴れ。

 うちの幼稚園は男女比がおよそ1:2で女の子の方が多い。なんでだ。近隣の幼稚園の中では躾が厳しいとされているから、男の子は自由にのびのびとか言われている方を選択することが多いということなのか。厳しいといっても先生が金切り声あげたりするわけではなく、きちんと座ってお話を聞いたりすることを徹底しているという感じで、すぐにうろうろする子供を追いかける先生が一番大変。

■本日のBGM:Get Rhythm/ Ry Cooder
[PR]

by yas_tak | 2015-06-04 23:26 | Comments(0)
2015年 06月 03日

『郵便配達』

d0116571_6282274.jpg

『郵便配達』 a7R CANON LENS 25mm/3.5 @宮坂・東京

 雨。関東も梅雨入りか。
 
 子供が人形で遊びながら「…大変だ大変だアクマが追いかけてきたよ。」とか叫んでいる。「悪魔なんて言葉どこでおぼえたのってきいたら「火山が噴火したら出てくるんだよ、どーん。」だそうで。「アクマ」ではなく「マグマ」ね。

■本日のBGM:Sound Of Silence/ Simon & Garfunkel
[PR]

by yas_tak | 2015-06-03 23:27 | 日記 | Comments(0)
2015年 06月 02日

『月と駐車場』

d0116571_6224045.jpg

『月と駐車場』 a7R CANON LENS 25mm/3.5 @本八幡・千葉

 晴れ。
 
 シグマのレンズにタムロンのリアキャップを取り付けたところ外れなくなってしまい焦る(@Kマウント)。タムロンのリアキャップは、取り付けのときにずれているとカチッっと小気味よくはまり(思えばこのときにどっか噛みこんでるんだろうな)、それっきり外れなくなることが多いのだ。

 ちなみに外すときはいたずらにかちゃかちゃせず、外れる方向(左側)にねじり、そこからさらにほんの気持ち力を込めてねじってやると外れることが多い。みなさん気をつけて。というか、タムロンのリアキャップは使わない方がいいです。

■本日のBGM:Lonely Boy/ The Black Keys
[PR]

by yas_tak | 2015-06-02 23:22 | 日記 | Comments(0)
2011年 04月 14日

『放火に注意』

d0116571_0232096.jpg

『放火に注意』 M2 CANON LENS 25mm/3.5 KODAK Tri-X @尾久・東京

 晴れ。

 IS03も無事2.2にアップデート。そんなにサクサクという印象はないなあ。

 「次は神保町です。みなさまにお知らせです。ただいま車内表示は故障中で住吉になっていますが、次は神保町です。」という車内アナウンスが流れたときの、目の前に座っていたお姉さんの慌てようときたら(^^;)。イヤホンしてゲームしていたので気がつかなかったのね。

■本日のBGM:早く帰ろう/SION
[PR]

by yas_tak | 2011-04-14 23:22 | 日記 | Comments(0)
2010年 08月 03日

『とらのすけ動物病院』

d0116571_05434.jpg

『とらのすけ動物病院』 M3 CANON LENS 25mm/3.5 FUJI PRESTO400 @立石・東京

 曇り→晴れ。

 レンズの距離指標の続き。一部の特殊なマクロ専用レンズを除いて、マニュアルフォーカスレンズの多くは、ヘリコイドの行き止まりが∞になっている。ピントリングをめいっぱい送ると、距離指標は∞を指し、フォーカスも無限遠に合うようになっている、当たり前だけど。

 ところが、オートフォーカス用のレンズの中には、ボディと本体を接続するカプラーでの誤差を見込んであって、ピントリングの一番先が∞をオーバーしているものがある。無限遠のさらにその先というとシュールでかっこいいけど、つまりはどこにもピントが合わないという状態。杉本博司かよ。

 手元のシグマの30mmと、55-200mmのレンズがそうで、月を撮るのに手探りでピントをめいっぱい送ってシャッタを切ったところ、どれもこれも背面のモニタで確認できるほどのピンぼけ。無限が出ないのかオーバーインフかと明るいところでレンズを確認すると、距離指標が∞のさらに奥へ行きすぎたところを指している。指標が∞を指すように少しリングを戻してから撮影するとばっちりクレーターまで写った。レンズメーカーは複数メーカーのボディに対応する必要があるので、わざとユルく設計してあるんだろうけど、それに気がつくまではピンぼけの風景を連発しまくっていた。ちょっとショックだった。

 MFとAF、一眼レフとレンジファインダを持ち替えるときは、何かと注意しないとね。

 ちなみにフォーサーズ用のレンズは、距離指標がついていない。せっかくの被写界深度の深さが、目測スナップに活かせないというのは残念至極。

■本日のBGM:Take It Easy / Jackson Browne
[PR]

by yas_tak | 2010-08-03 23:04 | 日記 | Comments(0)
2010年 08月 02日

『悲笑路』

d0116571_2335831.jpg

『悲笑路』 M3 CANON LENS 25mm/3.5 FUJI PRESTO400 @立石・東京

 曇り。こういう日は写真を撮りたい。
 
 24mm超の広角レンズとなると、マニュアルフォーカス用のレンズでも1m、2mのあといきなり∞になってしまうものが多い。レンズの被写界深度を考えるとこれで十分なんだろうけど、スナップでパンフォーカスを多用する向きからすると、2mと∞の間にもう一目盛欲しい・・・と常々思っている。

 そんな中、AF用レンズのくせに頑張っているのがペンタックスのFA*24mm/2.0で、このレンズの距離指標は1m、2mときて、さらに4m、∞となっている。おそらく開放がF2.0と明るいので、∞の前にもう一目盛刻んでおいたということなんだろうけど、この「4m」にメーカーの良心のようなものを感じるのだ。

■本日のBGM:Orange Crush / REM
[PR]

by yas_tak | 2010-08-02 23:36 | 日記 | Comments(0)