Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ

タグ:CANON New F-1 ( 21 ) タグの人気記事


2011年 01月 31日

『一方通行』

d0116571_23402363.jpg

『一方通行』 CANON New F-1 NFD 35mm/2.0 LUCKY SHD100 @一之江・東京


 晴れ。

 本日よりスマートフォンで電子マネー「Edy」が利用可能…ということなんだけど、Edyが使えるお店ってほとんど利用しないんだよね。コンビニもほとんど使わないし。

 会社のPCでブラウザを立ち上げて最初に表示されるポータルサイトとして、My Yahoo!を使っている。家賃の振り込みとか歯医者さんとかのちょっとしたスケジュール管理にヤフーカレンダーを使っているので、それをニュースや天気予報とともに一覧できるMy Yahoo!ページを重宝していたのだが、ちょっと前から右上あたりに表示されている広告が急激に鬱陶しくなってきた。

 はじめのうちは、保険会社や食品会社のロゴが表示されている雑誌の広告スペースっぽいものだったのが、いつの頃からか安っぽい女性タレントの写真になり、それが動画になって動き出すにいたってはもはや目障り以外のなにものでもない。月500円くらいなら払ってもいいと思うくらい鬱陶しい。…有料だったらやめるか。ヤフーのサービスを使い始めたのは、ヤフーのインスタント・メッセンジャーが便利だったからだ。たしかhttp越しにメッセージをやりとりできるので、職場のPCで重宝したんだっけ。ヤフオクはやらない。

 それで、今回スケジュール管理はスマートフォンで統一することにしたので、ポータルもグーグル関係のものに乗り換えようかと思案中なのだが、職場のPCはいまだにIE6ベースなので、最新のウェブサービスはスクリプトエラーが多発してまともに動いてくれないのだ。どうしようかな。

■本日のBGM:Growin' Up / Bruce Springsteen
[PR]

by yas_tak | 2011-01-31 23:42 | 日記
2011年 01月 30日

『つりえさ』

d0116571_0301846.jpg

『つりえさ』 CANON New F-1 NFD 35mm/2.0 LUCKY SHD100 @一之江・東京

 晴れ→曇り。
 
 京成線で高砂。青砥まで撮り歩いて再び京成線で曳舟。南下して錦糸町。
 
 スカイツリーの撮影スポットと思われる、十間橋のあたりはアマチュアカメラマンが鈴なりになっている。ちょっと気恥ずかしくなってカメラを隠してしまう。

■本日のBGM:ひとり咲き/チャゲ&飛鳥
[PR]

by yas_tak | 2011-01-30 23:29 | 日記
2011年 01月 28日

『猫車』

d0116571_17412797.jpg

『猫車』 CANON New F-1 NFD 35mm/2.0 @瑞江・東京

 晴れ。

 auがスマートフォンで全国52局のFM放送を聴けるサービスを提供するらしい。インターネット越しにラジオを聴くのは、今でも公式アプリradikoで可能なのだが、聴取エリアが制限される(首都圏では首都圏のラジオしか聴くことができない)ので、そこらの事情がクリアされているのは素晴らしい。月額315円かかるけど。
 
 ちなみに、アンドロイドOSには、raziko(radikoではない)というサードパーティのラジオ聴取アプリケーションがあって、こっちを使うとなぜかエリア外の大阪の放送も聴くことができる。お昼休みなんかにABCやらMBSやらかかけているとなんじゃそりゃみたいな顔される。視聴エリアが制限されるのは、民放とスポンサーの関係上どうしようもないこと(東京で大阪のバーゲンのCM流されても意味ないでしょう)なので、そこらへんはうまく折り合いをつけないと、ラジオ放送局が番組をネットに流すという大英断自体が破綻しかねない。あまり騒がず注意深く見守っていきましょう。

■本日のBGM:Heart Of Glass / Blondie
[PR]

by yas_tak | 2011-01-28 23:40 | 日記
2010年 11月 14日

『たばこ』

d0116571_22565878.jpg

『たばこ』 CANON New F-1 NFD 35mm/2.0 LUCKY SHD100 @小伝馬町・東京

 曇り。

 PENTAX MXにリケノンの28mm。

 住吉から南下、猿江、千石、木場公園。ベンチでフィルム交換していたら、どこからか太ったお兄さんが走り寄ってきて、手早くレフ板を立て始めた。どうやらポートレートの撮影のようだ。公園の一角で何組か同時にやっているのと、あれこれ指示を出している人がいることからして、写真学校の実習かなとも思ったんだけど、それにしては生徒さんが老けすぎているような気もする。そういうサークルか。

 さらに門前仲町、その後日本橋方面に抜ける津森が、路地をぐるぐる撮り歩いているうちに元の木場に戻ってしまった。なんとなく気持ちが萎えてしまったので、東西線に乗って九段下。都営新宿線に乗って新宿に出るか、そのまま神保町に出るか。よく考えたら新宿に出るには2つ手前の大手町乗り換えをした方が定期が使えたわけで、それをわざわざ九段下乗り換えにするのはなんとなくシャクだというわけで、神保町。ディスクユニオン覗いたり、小宮山書店覗いたり。
 
 都営新宿線で本八幡。

■本日のBGM:Purple Haze / The Jimi Hendrix Experience
[PR]

by yas_tak | 2010-11-14 22:59 | 日記
2010年 11月 13日

『Emoto』

d0116571_230154.jpg

『Emoto』 CANON New F-1 NFDF 24mm/2.0 FUJI ACROS100 @四谷・東京

 晴れ。
 
 ひたすら現像。
 
 夕方に伊勢丹のお惣菜売り場を覗くと、赤飯やら鯛の塩焼きやらおめでたそうなおかずが多数並んでいる。もしかして七五三関係か。

■本日のBGM:Every Breath You Take / Police
[PR]

by yas_tak | 2010-11-13 22:59 | 日記
2010年 10月 07日

『駐車場』

d0116571_2324461.jpg

『駐車場』 CANON New F-1 NFD 24mm/2.0 FUJI PRESTO400 @四谷・東京


 曇りときどき晴れ。
 
 報道ステーションの古館キャスターが、ノーベル化学賞を受賞した鈴木さんとのやりとりで、ベンゼン環ごときでトンチンカンなことをしゃべったとかで批判されているというか、馬鹿にされている。いくら専門外のこととはいえ、テレビでニュースを読むんだったら、文系・理系は問わず高校の教科書レベルの教養は備えているべきだし、それ以上のことでも番組で取り上げるなら予習しておくべきだろう。そうでないならニュース番組をやってはいけない。
 
 理研の林崎先生だったと思うけど、NHKの教育番組の監修をしたときの話でこんなことを言っていた。女流講談師の神田なんとかさんがDNAからタンパク質が合成されていく話を講談風にまとめるっていうので、塩基配列からアミノ酸へと読み解かれていく様子を図面で解説しつつ、「…で、ATCCAGC(以下10文字くらい続く)…と続いていくわけです。あ、ここの部分はATCGの4つのアルファベットの組み合わせなら配列はでたらめで大丈夫ですよ。」と説明したところ、番組のオンエアでは、神田さんは林崎先生が適当に口にした配列(たぶん、何か意味のある配列だったんだと思うけど)と寸分違わず「ペペンペン!そこに並んでおりますのは、4文字で構成された暗号ATCCAGC(以下10文字くらい続く)…」とそらんじたのを見てびっくりしたとか。「いやー、知らない人にとってはおよそ意味があるとは思えない塩基配列を、ちょっと聞いただけでああも正確に諳んじるなんてね。プロの話芸だなと思いましたよ。」としきりに感心していた。「プロの話芸」ってのがいいね。

■本日のBGM:雨の御堂筋/欧陽菲菲
[PR]

by yas_tak | 2010-10-07 23:02 | 日記
2010年 09月 24日

『科学館』

d0116571_1063055.jpg

『科学館』 CANON New F-1 NFD 50mm/1.4 FUJI ACROS100 @鬼高・千葉


「職場の近所に大使館があるの。あまり聞いたことのない、カタカナの国。」
「ボスニア・ヘルツェゴビナとかルクセンブルグとか、そんな感じ?」
「そんなに長い名前ではなかったような。」
「チリとかタイとか。」
「そんなに短くない。だいたいそこらへんの国だったら分かるってば。で、そこの大使館の人らしい人が、こっち見てコンニチハ!って。外国人同士でコンニチハ!って面白いよね。」
「白人なの?」
「いや、もっと黒っぽい人だった。」
「インドとか、スリランカかな。」
「そこらへんの国名だったら知ってるってば。」

 今度出勤したらチェックしておくということで、今日のお昼休みに早速メール。

「レソト王国大使館 でした。」

 むー、そんな国名聞いたことないです。もしかして誤字かとググってみたらきちんとヒットしました。

レソト王国(レソトおうこく、ソト語: Mmuso wa Lesotho、英語: Kingdom of Lesotho)、通称レソトは、アフリカ南部に位置する立憲君主制国家。周囲を南アフリカ共和国に囲まれた、世界最南の内陸国である。首都はマセル。1966年にイギリスから独立した。非同盟中立を宣言している。 ~ウィキペディアより

 なるほどー。そういえば今年のワールドカップの中継で南アフリカの地図が繰り返し画面に出ていて、なんか右端のあたりがすっぽ抜けていたのを思い出した。こんなとこにこんなでっかい湖があったかなと訝っていたのだが、そこは別の国だったのだ。初代国王が「モショエショエ1世」だ。去年の8月には首相と外相が来日してる。勉強になりました。

レソト ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%BD%E3%83%88

レソト王国 外務省
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/lesotho/index.html

※外務省のサイトの「レソト王国総選挙の監視員として過ごした1週間」が面白いです。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/staff/genba/g_5.html

■本日のBGM:Jungleland / Bruce Springsteen
[PR]

by yas_tak | 2010-09-24 23:06 | 日記
2010年 09月 14日

『お得意さま』

d0116571_234343100.jpg

『お得意さま』 CANON New F-1 NFD 24mm/2.0 FUJI ACROS100 @新宿・東京

 曇り→晴れ。
 
 毎年この時期に携帯オーディオプレーヤの国内シェアが逆転する。iPodが秋のモデルチェンジの影響で買い控えられ、万年2位に甘んじているソニーのウォークマンが一瞬だけ首位に躍り出るという現象で、ここ2-3年はそういう状況が続いているらしい。

 iPodのモデルチェンジは、メモリ容量が増えるとか画面がキレイになるという正常進化ではなく、ナノとかシャッフルとか名前だけ一緒で全然違ったモデルになることも多いから、新しいモノ好きだったらとりあえず買い控えて様子を見るというのが普通なのか。音質ではウォークマンの圧勝だと思うんだけど、みんなそれで選んでいるわけじゃないからなー。

■本日のBGM:Tampa Bay Worksong / Rebel Pride
[PR]

by yas_tak | 2010-09-14 23:48 | 日記
2010年 09月 13日

『ゴミ箱』

d0116571_23353445.jpg

『ゴミ箱』 CANON New F-1 NFD 24mm/2.0 FUJI ACROS100 @新宿・東京

 曇り→晴れ。
 
 ステンレスタンクの中で一夏を過ごしたLUCKY SHD100は、特にかぶっている様子もなくきれいに仕上がった。
 
 昨日、曳舟のブックオフで買った大連開発区の写真集は、300円の20%オフセールで240円だった。なかなか面白いので、そのうちきちんと紹介する予定。ちなみに、大連開発区というと関係者の四姐夫婦が住んでいるあたりで、大学や外国企業が多数進出している。元は単なる野っ原だったのか、旧市街が広がっていたのか分からないけど、アメリカの地方都市のような大雑把な街並という印象。

■本日のBGM:Hungry Heart / Bruce Springsteen
[PR]

by yas_tak | 2010-09-13 23:35 | 日記
2010年 09月 12日

『クレーン』

d0116571_23435111.jpg

『クレーン』 CANON New F-1 NFD 24mm/2.0 FUJI ACROS100 @新宿・東京

 晴れ。
 
 総武線で平井。中川を越えて、立花~曳舟。京成線で帰宅。
 
 ペンタックスから小型軽量の標準レンズ「DA35mmF2.4 AL」が発表されている。ペンタックス純正で35mm前後のレンズというと、FA35mm/2.0か、DA35mm/2.8 Macro Limitedか、DA40mm/2.8 Limitedのいずれかなんだけど、FAはいくらなんでも古すぎるし、DA35mm/2.8はマクロレンズだし、DA40mm/2.8はちょっと長すぎる。どれもスナップの定番という感じではないので、今回のDA35mm/2.4は待ち望まれていたレンズだ。
 
 ただ、製品写真を見て気になっているのは、距離指標が省略されているっぽいのと、マウントがプラっぽいところ。製品名に「Limited」がついていないし、単焦点ビギナー向けで、コスト優先ということなのか。どうせなら簡易防滴にしてくれないかな。

■本日のBGM:Tonight / West Side Story, The Original Sound track
[PR]

by yas_tak | 2010-09-12 23:45 | 日記