Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ

タグ:D.Zuiko 28mm/3.5 ( 9 ) タグの人気記事


2010年 11月 12日

『書道・ペン・占い教室』

d0116571_1194219.jpg

『書道・ペン・占い教室』 OLYMPUS Pen S  D.Zuiko 28mm/3.5  東墨田

 晴れときどき曇り。
 
 2000円でバランストアーマチュアのイヤフォンが売ってました!って報告。いや、そういうのは補聴器用のユニット流用しているだけだから安いの買うんだったら普通のダイナミック型の方がいいってば。
 
 2010年度版犯罪白書の報告に合わせて、65歳以上のお年寄りの、殺人、放火等の重大事犯における検挙率が急増とかいうニュース。20年前の1989年にとった統計と比べると、殺人も放火も3倍以上の伸びとか。ひとくくりに65歳以上といっても、20年前だと1924年より前だから明治大正生まれのお年寄りであるのに対し、現在では昭和で終戦前後の生まれまで含むわけだから、同じお年寄りといってもずいぶん気質が違うような気がするけどね。だいたい総人口に対する割合はずいぶん増えているはずだし、あと景気や社会保障の手厚さなどいろいろあるので、こういう数字だけ出されて記事にされてもピンとこない。そもそも何が言いたいのだ。

■本日のBGM:街の灯/チャカと昆虫採集
[PR]

by yas_tak | 2010-11-12 23:08 | 日記
2010年 09月 25日

『早朝パートさんの募集です』

d0116571_214293.jpg

『早朝パートさんの募集です』 OLYMPUS Pen S D.Zuiko 28mm/3.5 ILFORD HP5 PLUS @八広・東京

 雨→晴れ。
 
 午後からいい天気になったので、関係者を伴って銀座。久しぶりに山野楽器やらレモン社やらをはしご。中央通りは歩行者天国になっており、カメラを持っている人が多いのは相変わらず。いわゆるスナップらしいスナップなら銀座ということになるんだろうけど、自分にとっては撮るものは少ない。
 
 そういうわけで、ベッサLにキヤノンの25mm/3.5をつけていたのだが、あまり枚数は切らなかった。そのかわり、交差点に佇んで、どういう人がどういうものを撮っているのかをじっくり観察していた。同じ場所でじっと見ていると、歩いているときの目の配り方や、カメラを構えるタイミングで何を撮ろうとしているのかだいたい分かってくるのだ。このコンパクトデジタルカメラのおじさんはスワロフスキーの看板撮るだろうなとか、こっちは中国人観光客が記念撮影しているの横から狙っているなとか。

■本日のBGM:Have You Ever Seen the Rain? / CCR
[PR]

by yas_tak | 2010-09-25 23:03 | 日記
2010年 09月 22日

『ボール』

d0116571_844390.jpg

『ボール』 OLYMPUS Pen S D.Zuiko 28mm/3.5 ILFORD HP5 PLUS @八広・東京

 晴れ。

  ハーフ判のカメラは、撮っているときの昂ぶりと、仕上がった写真を見たときのギャップが大きい。レンズ設計の甘さとか、フィルムサイズの余裕のなさみたいなのものがそのまま画面に現れるので、適当にシャッタを押してしまうと、本当に適当な写真しか写らない。しっかりした写真を撮ろうとすると、通常の35mmカメラ以上に露出や光線の加減を考えないといけない。いや、慎重に取り扱わねばならないという話ではなく、きちんと使えばものすごい写真が撮れるという意味。
 
リコーのオートハーフとかペンのEEシリーズのように露出がオートで工夫のしようのないカメラでも、ポジのちょっといいフィルムを入れて、光の当たっている方向に気をつけてシャッタを切ると、つまり基本に忠実にカメラを扱うということなんだけど、これ本当にハーフで撮ったの?というようなものすごい写真が撮れる。たまにハーフ判のカメラを使うと、こういうことを思い起こさせてくれて、初心に返ることができるのだ。
 
 ハーフ判のカメラでもトイカメラでも、安いカラーネガ詰めてお気楽にっていう扱いが多いけど、こういうカメラこそ撮影者の技量が試されるんじゃないかと思う。皆さんも是非。

■本日のBGM:Unsung / Vanessa Carlton
[PR]

by yas_tak | 2010-09-22 23:04 | 日記
2010年 09月 21日

『サトイモ』

d0116571_2257482.jpg

『サトイモ』 OLYMPUS Pen S D.Zuiko 28mm/3.5 ILFORD HP5 PLUS @八広・東京

 晴れ。
 
 今年はなかなか芽を出さなかった玄関先のヒガンバナが、ここ数日で急に伸び始めた。なんとかお彼岸の中日にあわせて咲くつもりのようだ。今年は暑かったので、出てくるのが遅れたのか。
 
 先々週の日曜日かな、平井~立花周辺を撮り歩いていたときに、余りにシャッタが進みすぎて手持ちのフィルムが残り2本となった。まだまだ日は高いしこれは困ったということで、緊急避難的にハーフ判のオリンパスペンに持ち替えた。ルサールの20mmからハーフ判の28mmでは画角は一気に半分くらいになるんだけど、そこはそれという感じで、道ばたの植木鉢やら看板やらをポチポチと写していった。撮っているうちにだんだん調子が出てきて、ハーフで3本分(100コマちょっと)をあっという間に撮りきってしまった。
 
 ここ2-3日掲載している写真はそのときのもので、はじめのコマはいかにもハーフで撮っていますという小物が多いのが、徐々に大胆になってきて、最後の方には大きな建物やら遠景やらを普通にスナップしているのが、自分のことながら興味深い。

■本日のBGM:21st Century Schizoid Man including Mirrors / King Crimson
[PR]

by yas_tak | 2010-09-21 22:59 | 日記
2010年 09月 20日

『いい写真残しなよ!』

d0116571_22551243.jpg

『いい写真残しなよ!』 OLYMPUS Pen S D.Zuiko 28mm/3.5 ILFORD HP5 PLUS @八広・東京

 晴れ。
 
 ハーフ判のカメラには、無理に微粒子のフィルムを使うよりも、HP5プラスのようにしっかり粒子を乗せてくるタイプのフィルムの方が合っている。レンズの甘さをフィルムの粒子がカバーしてくれるような気がするんだよね。

■本日のBGM:Check Please / Jesse Bonanno
[PR]

by yas_tak | 2010-09-20 22:57 | 日記
2010年 09月 19日

『求愛飛行』

d0116571_22594318.jpg

『求愛飛行』 OLYMPUS Pen S D.Zuiko 28mm/3.5 ILFORD HP5 PLUS @八広・東京

 晴れ。

 ベッサLの裏蓋がべたべたする。貼り付けてあるゴムが加水分解を起こしているっぽい。貼り替えてもらってもいいんだけど、本体価格より高くなりそう。

 全国温泉女将のど自慢大会とかいう、いかにもテレビ東京の番組っぽいの見ながら粛々と現像。

■本日のBGM:Hot For Teacher / Van Halen
[PR]

by yas_tak | 2010-09-19 22:59 | 日記
2007年 05月 23日

ハーフ&ハーフ

d0116571_23442692.jpg

OLYMPUS PEN S3.5 D.Zuiko 28mm/3.5 FUJI PRESTO400 @京成小岩・東京
[PR]

by yas_tak | 2007-05-23 21:44 | 写真
2007年 05月 09日

ハーフ&ハーフ

d0116571_135731.jpg

OLYMPUS PEN S D.zuiko 28mm/3.5 FUJI PRESTO400 @京成小岩・東京
[PR]

by yas_tak | 2007-05-09 23:03 | 写真
2007年 05月 06日

OLYMPUS PEN S3.5

d0116571_23414248.jpg

OLYMPUS PEN S D.zuiko 28mm/3.5 FUJI PRESTO400 @京成小岩・東京

 OLYMPUS PEN SのレンズってD.zuiko 30mm/2.8じゃなかったっけというメール。日本カメラの4月号に出ていたやつもそうだし、新宿の中古カメラ屋さんでみかけたやつもそうだったとか。えっと、確かにそうなんです。オリジナルのPENがシャッタ速度1/200秒でD.zuiko 28mm/3.5、その後スペックアップしたPEN Sが出て、それが1/250秒、D.zuiko 30mm/2.8。
 
 で、その後どういう経緯で発売されたのか分かりませんが、PEN Sの筐体にオリジナルPENのD.zuiko 28mm/3.5載せたモデルがあって、それが今自分の手元にあるPEN S D.zuiko 28mm/3.5というわけです。
 
 S2.8とS3.5とどちらのレンズがいいのかとか比べたことはありませんが、個人的には広角寄りのS3.5が好みです。
[PR]

by yas_tak | 2007-05-06 22:12 | カメラ