Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ

タグ:DA18-55mm/3.5-5.6 AL WR ( 64 ) タグの人気記事


2014年 12月 22日

『たばこ屋さん』

d0116571_9401180.jpg

『たばこ屋さん』 PENTAX K-3 DA18-55mm/3.5-5.6 AL WR @本八幡・千葉

 晴れ。

 子供を撮り始めるといくら広角でパンフォーカスでがんばってみても何撮ってるのみたいな写真になるだけだし、20年ぶりくらいに標準ズームなんかをつけるようになった。この手のお手軽ズームがよく写るのは分かっていたつもりだったが、あらためて被写体を画面中央に置いてしっかりピントを合わせて撮ると、これまでスナップ撮影の予備として使っていたときとは違う魅力が発見できて、いい感じ。

■本日のBGM:さらばシベリア鉄道/大滝詠一
[PR]

by yas_tak | 2014-12-22 23:40 | 日記
2014年 12月 10日

『看板』

d0116571_6175382.jpg

『看板』 PENTAX K-3 DA18-55mm/3.5-5.6 AL WR @本八幡・千葉

 晴れ→曇り。

 標準ズームはいかに便利に失敗なく写すかに議論が集中するので、ちょっとしたクセとか収差はすべて欠点として扱われるのがつらいところ。単焦点レンズだと味とかで片付けてもらえるのにね。そりゃまあ、標準ズームに味なんて求めてないんだろうけど。

■本日のBGM:Because The Night/ Patti Smith Group
[PR]

by yas_tak | 2014-12-10 23:17 | 日記
2014年 11月 18日

『門柱』

d0116571_6172550.jpg

『門柱』 PENTAX K-3 DA18-55mm/3.5-5.6 AL WR @本八幡・千葉

 晴れ。
 
 某氏曰く、「DAズームはまだいいですよ、銀塩カメラ末期のFA-Jズームなんて最悪ですよ。」たしかに。
 
 レビューでの評判と実写とで一番違ったのがDA18-135mm/3.5-5.6 ED ALか。例によって周辺は良くないんだけど、とにかくコントラストが高いというか抜けがいいというか写り。開放時の周辺の緩さがいいアクセントになって、いい塩梅の写真が撮れるんだよね。

■本日のBGM:まほろば/さだまさし
[PR]

by yas_tak | 2014-11-18 23:16 | 日記
2014年 09月 18日

『FOR RENT』

d0116571_559255.jpg

『FOR RENT』 PENTAX K-5IIs DA18-55mm/3.5-5.6 AL WR @大連・中国

 曇りときどき晴れ。

 ヤマハ音楽教室の幼児クラスの無料体験レッスンに連れて行った。うちの子は満3歳なので「3歳児おんがくなかよしコース」だと思っていたら、その下の「2歳児赤りんごコース」だった。誕生日の区分を見るとそうなっているんだけど、全体のメニューが一番幼い子に合わせてあるので、うちの子には物足りないかも知れない。
 
 歌やお遊戯よりも先週触ったバイオリンに執着しているようなので(夜中に突然起き上がって「今、いいバイオリンを選んでいるところだよ。」と寝言を言ってからばったり倒れるくらい)そっちを探した方がいいのか、弦楽器ならもう少し大きくなってから考えたらいいのか。

■本日のBGM:Rent/ Pet Shop Boys
[PR]

by yas_tak | 2014-09-18 23:58 | 日記
2014年 09月 10日

『バス』

d0116571_6174825.jpg

『バス』 PENTAX K-5IIs DA18-55mm/3.5-5.6 AL WR @吉林・中国

 大雨。市内あちこち水没。

 ファミレスでパスタ食べていたら子供が耳を指さしながら「聞こえない、聞こえない。」と言う。どうしたのと聞くと大騒ぎしている女子高生のテーブルを指して「人、多すぎるんじゃないの。少なくした方がいいよ。」とか言い出す。「うるさい」という言葉を知らないのだった。
 
 ちなみにそちらのグループは「ピザピザピザ……って10回言ってみて」「あたしがココアって言ったらコーヒーって言って」みたいな言葉遊びを延々30分以上繰り返している。しかも皆に「ピザピザ…」言わせている女の子が場を仕切っているらしく、全員延々それにつきあわされているという構図。一人がもういいやって感じになると、よーし次はあんたね、みたいに。

■本日のBGM:I Surrender/ Rainbow

 
[PR]

by yas_tak | 2014-09-10 23:17 | 日記
2014年 09月 08日

『この後、大雨』

d0116571_6165345.jpg

『この後、大雨』 PENTAX K-5IIs DA18-55mm/3.5-5.6 AL WR @吉林・中国

 曇り→雨。
 
 近所のダイエーで売り場の改装をやるとかで在庫の売り尽くしセールとかでいろいろ安くなっている。うちの目当ては整理ダンス、展示品限りの商品が半額~6割引くらいでぞろぞろ並んでいる。天然木の木目が入っているタンスは中身の確認できない新品在庫を出されるより、現品で気に入ったものを選ぶ方がいいに決まっているので、展示品限りで大幅割引きというのは願ったり叶ったり。
 
 抽出のつくりや材質を入念にチェック、ついでにどこの工場で組み立てられたものか調べて、一棹購入。配送の日を確認してもらうと、店員さんが「××日が最短で、その日は大安ですし…」みたいな応対。そうか、タンスは家に入れるのに日取りを気にする人がいるということか。

■本日のBGM:Child In Time/ Deep Purple
[PR]

by yas_tak | 2014-09-08 23:16 | 日記
2014年 08月 13日

『雨宿り』

d0116571_6124882.jpg

『雨宿り』 PENTAX K-5IIs DA18-55mm/3.5-5.6 AL WR @本八幡・千葉
※せめてもう少し庇のあるところじゃないと雨宿りとはいえないか。

 晴れ→曇り。全員無事帰国。

 一番よく写るカメラが一番タフという信頼感>ペンタックス。

 防水のカメラというとフィルムのときはコニカの現場監督とフジカのHDシリーズを愛用していた。どちらも業務用というか特殊用務落ちみたいな機体がジャンク箱に突っ込まれていた(動作は問題なくても外見がヨレヨレ)ので、そういうのを保護してきては本当に壊れるまで使っていた。

 特に現場監督は照明のないところで提出用の工事写真を撮るために強力なフラッシュが内蔵されていて、これで雨の日の夜にスナップを撮るとアスファルトが光ったりしてすごくいい写真が撮れた。
 
 最近のカメラだとペンタックスやオリンパスの一眼が相当タフなので、これにいいストロボがあれば面白い写真が撮れると思うんだけど、雨でもおっけーのストロボってないよねと調べてみたらペンタックス純正のクリップオンストロボがどちらも防塵防滴だった。

■本日のBGM:六本木心中/アン・ルイス、中森明菜、研ナオコ
[PR]

by yas_tak | 2014-08-13 23:12 | 日記
2014年 08月 02日

『動物園02』

d0116571_219418.jpg

『動物園02』 PENTAX K-5IIs DA18-55mm/3.5-5.6 AL WR @吉林・中国

 晴れ。各地で花火大会。

 体力・気力とも減退中。
 
 銀塩カメラで防塵防滴というとPENTAX LXあたりがそう。ただいくらボディがタフだといっても防塵防滴をうたうレンズがなかったので、実際に雨の中で撮るときにはレンズにタオルを巻いたりして気を遣った。その点、今のPENTAXはセット売りされるキットレンズから防塵防滴仕様というのは心強く、悪天候でも遠慮なく持ち出せるのだった。
 
 あと、銀塩カメラは36枚毎にフィルム替えなくちゃいけないんだけど、雨の中でこれをやるのが面倒なんだよね。デジタルカメラは撮影途中でボディを開けることがないので、その点でも有利。

■本日のBGM:夢を見た/遊佐未森
[PR]

by yas_tak | 2014-08-02 21:10 | 日記
2014年 08月 01日

『動物園』

d0116571_0423717.jpg

『動物園』 PENTAX K-5IIs DA18-55mm/3.5-5.6 AL WR @吉林・中国

 晴れ。

 先刻の暴風雨で動物園は完全に水没。激しく降っていたのは2、30分のことだと思うのだけど、くるぶしまで水に浸かっている。天候は小降りから薄日が差すくらいまで回復したきたけど、さすがに動物鑑賞を続ける状況ではないので、帰路につくことにする。周囲ははずぶ濡れになった姿を記念撮影したり、レンタルの足こぎバギーで水たまりを爆走する子供がいたりとのんきな状況。
 
 その後も一旦やんだ雨がまた降り出したりしてなかなかすんなりとはいかない。やっとつかまえたタクシーも松花江を渡る橋の手前が冠水して走れないのでだめだよーと言われたり、冠水で立ち往生したクルマで道路が大渋滞していたりで、メロメロになりながら帰宅したのだった。

■本日のBGM:終わりの気配/斉藤由貴
[PR]

by yas_tak | 2014-08-01 23:43 | 日記
2014年 07月 31日

『キリン』

d0116571_2235515.jpg

『キリン』 PENTAX K-5IIs DA18-55mm/3.5-5.6 AL WR @吉林・中国

 晴れ。

 吉林で動物園に行った。出がけに「これから雨が降るかもよ。」と言われていたので、シグマの30mmから簡易防塵防滴のDA18-55mm/3.5-5.6 AL WRにつけかえた。これが後の明暗を分けることになるなんてこのときは思わなかった。
 
 タクシーで動物公園へ。子供と手をつなぎながらGRでパシパシスナップ。公園内の動物王国みたいな看板が出ているゲートをくぐると動物園になっている。入ってすぐにキリン、アルパカ、アシカ。この奥にもっとたくさんの動物がいるよとか言っていると、突然バラバラと大粒の雨。ほどなくして猛烈な風、豪雨。びっくりしてアルパカの餌を売っているテントに避難する。日本でも経験したことのない雨、さらにさらに麻雀牌大の雹まで。金属製の屋根がガンガン音を立てるのでキリンが暴れて走り回っている。
 
 えらいことなったねーとか言っているとどーんとものすごい音。我々が避難しているテントのすぐ横の木が突風で根元から倒されてきたのだ。これはまずいんじゃないかということで、バケツの水を浴びるような雨の下、チケットをもぎっていた料金小屋まで走る。みんなが走り出してさて自分もと思ったところで、またもやメリメリどーんと木が倒れてきた。自分は倒れてきた枝で背中をこすられながら間一髪のところで助かった。
 
 あのままあそこにいたらやばかったねーと押しつぶされたテントを眺める。カメラは水没したものを引き上げたような状態、ボディからもレンズからも水がぼたぼた落ちている。キットレンズであるDA18-55mm/3.5-5.6 AL WRは社内規定で“簡易防滴防塵”となっているけど、経験上防水に近い(水没はさせたことないけど)タフさなので特に気にすることなくそのまま使い続ける。その後もトラブルなし、いいカメラだ。

■本日のBGM:すき/渡辺美里
[PR]

by yas_tak | 2014-07-31 22:37 | 日記