Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ

タグ:M3 ( 65 ) タグの人気記事


2010年 08月 03日

『とらのすけ動物病院』

d0116571_05434.jpg

『とらのすけ動物病院』 M3 CANON LENS 25mm/3.5 FUJI PRESTO400 @立石・東京

 曇り→晴れ。

 レンズの距離指標の続き。一部の特殊なマクロ専用レンズを除いて、マニュアルフォーカスレンズの多くは、ヘリコイドの行き止まりが∞になっている。ピントリングをめいっぱい送ると、距離指標は∞を指し、フォーカスも無限遠に合うようになっている、当たり前だけど。

 ところが、オートフォーカス用のレンズの中には、ボディと本体を接続するカプラーでの誤差を見込んであって、ピントリングの一番先が∞をオーバーしているものがある。無限遠のさらにその先というとシュールでかっこいいけど、つまりはどこにもピントが合わないという状態。杉本博司かよ。

 手元のシグマの30mmと、55-200mmのレンズがそうで、月を撮るのに手探りでピントをめいっぱい送ってシャッタを切ったところ、どれもこれも背面のモニタで確認できるほどのピンぼけ。無限が出ないのかオーバーインフかと明るいところでレンズを確認すると、距離指標が∞のさらに奥へ行きすぎたところを指している。指標が∞を指すように少しリングを戻してから撮影するとばっちりクレーターまで写った。レンズメーカーは複数メーカーのボディに対応する必要があるので、わざとユルく設計してあるんだろうけど、それに気がつくまではピンぼけの風景を連発しまくっていた。ちょっとショックだった。

 MFとAF、一眼レフとレンジファインダを持ち替えるときは、何かと注意しないとね。

 ちなみにフォーサーズ用のレンズは、距離指標がついていない。せっかくの被写界深度の深さが、目測スナップに活かせないというのは残念至極。

■本日のBGM:Take It Easy / Jackson Browne
[PR]

by yas_tak | 2010-08-03 23:04 | 日記
2010年 08月 02日

『悲笑路』

d0116571_2335831.jpg

『悲笑路』 M3 CANON LENS 25mm/3.5 FUJI PRESTO400 @立石・東京

 曇り。こういう日は写真を撮りたい。
 
 24mm超の広角レンズとなると、マニュアルフォーカス用のレンズでも1m、2mのあといきなり∞になってしまうものが多い。レンズの被写界深度を考えるとこれで十分なんだろうけど、スナップでパンフォーカスを多用する向きからすると、2mと∞の間にもう一目盛欲しい・・・と常々思っている。

 そんな中、AF用レンズのくせに頑張っているのがペンタックスのFA*24mm/2.0で、このレンズの距離指標は1m、2mときて、さらに4m、∞となっている。おそらく開放がF2.0と明るいので、∞の前にもう一目盛刻んでおいたということなんだろうけど、この「4m」にメーカーの良心のようなものを感じるのだ。

■本日のBGM:Orange Crush / REM
[PR]

by yas_tak | 2010-08-02 23:36 | 日記
2010年 07月 30日

『消火器』

d0116571_22391249.jpg

『消火器』 M3 CANON LENS 25mm/3.5 FUJI PRESTO400 @京島・東京


 雨→曇り、晴れ。
 
 CDにカビが出て大変みたいな話をしていたら、うちでもやられたことあるという報告がいくつか。

「そっちはスクリャービンか、渋いねえ。うちは3枚組のマタイ。バッハ。まさに受難!ってやつ。なんなの、あれ。」
「信仰心が足らないんじゃないですか。カメラのレンズに生えるのはカワキコウジカビの仲間ですね。CDのもそれじゃないですかね。」
「CDは洗えばなんとかなるけど、LPがやられたときはショックだったね。南沙織だったかなあ。」
「そっちも信仰心が足りなかったんじゃないですか。とりあえずカメラ用の防黴剤が売ってるんで、それを入れるようかと。カメラがおっけーですから、ポリカーボネートがやられたり、曇ったりはしないはずです。」
「押し入れの湿気がよくないのかね。」
「カワキコウジカビは適度な乾燥を好むので、湿気が悪いとばかりもいえないんですね。もちろん湿気が多いと別の種類のカビが大増殖して目も当てられないことになるんですが。適度に風通しよくして、カビの胞子が腰を落ち着けないようにするしかないんじゃないですか。」

 ということで、みなさん気をつけて下さい。

■本日のBGM:The Heat Is On / Glenn Frey
[PR]

by yas_tak | 2010-07-30 22:38 | 日記
2010年 03月 30日

『坂道』

d0116571_0184630.jpg

『坂道』 M3 BIOGON T* 25mm/2.8 KODAK Tri-X @夏見台・千葉

 晴れ。ものすごく寒い。

 人事異動のシーズンで、周囲も何人か動く…のはいいんだけど、仕事の時間中に段ボール詰めしたり引き出し開けたり閉めたりは勘弁して欲しい。せめて昼休みか、仕事時間が終わってからにしてください。

 ケントメアやイルフォードの長巻きを注文している、サイバーグラフィックスのポイントが失効しそう…と思って、確認したらあと2ヶ月くらいは大丈夫だった。ここんとこポジやらデジタルやらで撮る機会が多く、モノクロフィルムの減りが遅くなっているので、ちょっと心配になったのだ。そういやデイロールの目盛りが30.5mを超えているので、そろそろ次のロールにチェンジしないといけない。

■本日のBGM:Summer Of 69 / Bryan Adams
[PR]

by yas_tak | 2010-03-30 23:41 | 日記
2010年 03月 23日

『山口写真館』

d0116571_23373790.jpg

『山口写真館』 M3 BIOGON T* 25mm/2.8 KentmerePAN 400 @駒込・東京

 曇り。

 市川のスーパーでザボンを買った。ザボンの中でも特に香りがいいという晩白柚という品種なんだけど、ソフトボール大からハンドボール大まで、大きさも重さもまちまちなのにも値段はすべて同じ。とりあえず一番重くて大きいのを選んだ。

「これどうやって剥くんだろうね。」
「中国で食べたときはナイフで切れ目入れながら引きはがしていったよね。」

 というわけで包丁で切り込みを入れてみたんだけど、剥いても剥いても白皮しか出てこない。これでは埒があかないということで、とりあえず半分に割ってみることにしたのだが、今度は包丁の刃がとられてしまってかなり危険な状況に。それでもさんざん苦労して切り込みを入れて、二人がかりでメリメリと割っていく。

「なんなのよ、これ…」
「うわ-、ほとんど皮だね。」

 ハンドボール大の晩白柚なのに、果肉部分は普通サイズの伊予柑くらいしかない。容積率でいうと1/3くらいか。ザボンの皮が分厚いのは知っていたけど、ここまでとは思わなかったので、二人とも口あんぐり。

 ただ、さすがに晩白柚だけあって、香りは良く、味はほろ苦甘酸っぱくて美味しい。苦労して剥いただけの価値はあったけど、果肉がこれだけしかないの知ってたら買ったかどうか。とりあえず半分食べたところで力尽きてしまい、続きは明日ということになった。

 ところで、あのソフトボール大のやつ。どれくらい食べるところがあるのだろうか。

■本日のBGM:Luigi and The Wise Guys / Frank Zappa
[PR]

by yas_tak | 2010-03-23 23:36 | 日記
2010年 03月 22日

『ゴール』

d0116571_23325536.jpg

『ゴール』 M3 ULTRON 28mm/2.0 KODAK Tri-X @中野・東京

 晴れ。
 
 玄関先の桜がほころび始めた。サボテンは咲いた。

 神保町をぐるっと。K宮山書店は悪くないんだけど、掘り出し物はないなー。

 都営三田線で板橋本町~本蓮沼~小豆沢~北赤羽。

 埼京線で新宿。ヨドバシで距離指標のズレているNFD24mm/2.0をオーバーホールに出す。受付のお兄さんが「うわー懐かしいレンズですねー」と興奮気味。「キヤノンのレンズでしたらすぐそこの三井ビルのキヤノンさんに直接持ち込んだ方が早いし安いですよ」と教えてくれたのだが、修理メンテナンス用ポイントが貯まっているので、そのままお願いした。

■本日のBGM:千曲川/五木ひろし
[PR]

by yas_tak | 2010-03-22 23:32 | 日記
2010年 03月 21日

『マンション』

d0116571_23425174.jpg

『マンション』 M3 BIOGON T* 25mm/2.0 KentmerePAN 400 @駒込・東京

 明け方強風&大雨。曇り→晴れ。相変わらず風が強い。

 無理に3連休とかにするより、週の真ん中へんに一日休みがある方が使い勝手がいいような気がする。

■本日のBGM:Love In An Elevator / Aerosmith
[PR]

by yas_tak | 2010-03-21 23:42 | 日記
2010年 03月 20日

『分別収集』

d0116571_0204522.jpg

『分別収集』 M3 Topcor-S 50mm/2.0 KODAK Tri-X @向島・東京

 今日から三連休。天気はいいけど風が強い。吉林は氷点下で大雪らしい。

 リバーサル三昧するはずだったが、ついついアクロスをつめてしまった。

 近所をぶらっと。真間川まで歩いて引き返す。

■本日のBGM:Suicide Blonde / INXS
[PR]

by yas_tak | 2010-03-20 23:20 | 日記
2010年 01月 26日

『駐車場』

d0116571_2304055.jpg

『駐車場』 M3 BIOGON T* 25mm/2.8 KODAK Tri-X @東船橋・千葉

 晴れ。
 
 しばらく放置してあった東芝のGIGABEAT(2GBモデル)を引っ張り出してきた。iPodを使わないのは、エクスプローラでファイルをドラグ&ドロップできないから・・・できないんだよね?音楽ファイルをがっちり管理されるのがなんとなく気に沿わないので、iTunesはインターネットラジオとポッドキャストを聴くためしか使っていない。MP3ファイルはWinampで聴いている。Winampは画面がコンパクトだし、フォルダ指定するだけでプレイリストをずらずらと作成してくれて、気楽。約束事は少ない方がよい。

 ちなみにこれで聴いていたのが、1968年録音のショパンのピアノ協奏曲。昨日はマイナーなレーベルばかり集めていたと書いたが、これはメジャーの独グラモフォン。いくらリマスタリングされているとはいえ、古い録音なので当然ヒスノイズがのっている。のっているんだけど、これがけっこう気持ちいい。ノイズの向こうにくっきりと音が立っている。
 
 自分が音楽やらオーディオやらに興味を持ち始めたのは、ちょうどLPレコードからCDへと代わっていく頃で、ノイズは絶対悪みたいな扱いだった。デジタルは無音から突然音が立ち上がる!と宣伝されていた。リマスタリングの技術が向上しているというのもあるんだろうけど、今になってこういう音を気持ちよく聞けるというのは、時代が一回りしたみたいで感慨深い。あ、わざわざ書くまでもないことだけど、これは音質の話であり、そこに収録されている演奏の素晴らしさ今も昔も変わりはない。

■本日のBGM:ショパンピアノ協奏曲第1番/マルタ・アルゲリッチ,ロンドン交響楽団(クラウディオ・アバド指揮)
[PR]

by yas_tak | 2010-01-26 23:00 | 日記
2010年 01月 25日

『自販機』

d0116571_2339452.jpg

『自販機』 M3 ULTRON 28mm/2.0 KentmerePAN 400 @中野・東京

 晴れ。

 お正月に「のだめカンタビーレ」を観に行って以来、我が家はプチ・クラシックブーム。長らく封印されていたCDのラックを開けて、ハードロックやらプログレやらに挟まれて窮屈そうにしていたタイトルをぼちぼち発掘している。クラシックはPCで聴くことを想定していなかったので、リッピングしていなかった。当時は海外のマイナーレーベルにこっていたので、独グラモフォンとかデッカとかそういうのは少ない。いきおい、演奏も北欧とか東欧とかのマイナーなオケが多い。

■本日のBGM:The Rising / Bruce Springsteen
[PR]

by yas_tak | 2010-01-25 23:38 | 日記