Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ

タグ:NFD 50mm/1.4 ( 10 ) タグの人気記事


2010年 09月 24日

『科学館』

d0116571_1063055.jpg

『科学館』 CANON New F-1 NFD 50mm/1.4 FUJI ACROS100 @鬼高・千葉


「職場の近所に大使館があるの。あまり聞いたことのない、カタカナの国。」
「ボスニア・ヘルツェゴビナとかルクセンブルグとか、そんな感じ?」
「そんなに長い名前ではなかったような。」
「チリとかタイとか。」
「そんなに短くない。だいたいそこらへんの国だったら分かるってば。で、そこの大使館の人らしい人が、こっち見てコンニチハ!って。外国人同士でコンニチハ!って面白いよね。」
「白人なの?」
「いや、もっと黒っぽい人だった。」
「インドとか、スリランカかな。」
「そこらへんの国名だったら知ってるってば。」

 今度出勤したらチェックしておくということで、今日のお昼休みに早速メール。

「レソト王国大使館 でした。」

 むー、そんな国名聞いたことないです。もしかして誤字かとググってみたらきちんとヒットしました。

レソト王国(レソトおうこく、ソト語: Mmuso wa Lesotho、英語: Kingdom of Lesotho)、通称レソトは、アフリカ南部に位置する立憲君主制国家。周囲を南アフリカ共和国に囲まれた、世界最南の内陸国である。首都はマセル。1966年にイギリスから独立した。非同盟中立を宣言している。 ~ウィキペディアより

 なるほどー。そういえば今年のワールドカップの中継で南アフリカの地図が繰り返し画面に出ていて、なんか右端のあたりがすっぽ抜けていたのを思い出した。こんなとこにこんなでっかい湖があったかなと訝っていたのだが、そこは別の国だったのだ。初代国王が「モショエショエ1世」だ。去年の8月には首相と外相が来日してる。勉強になりました。

レソト ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%BD%E3%83%88

レソト王国 外務省
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/lesotho/index.html

※外務省のサイトの「レソト王国総選挙の監視員として過ごした1週間」が面白いです。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/staff/genba/g_5.html

■本日のBGM:Jungleland / Bruce Springsteen
[PR]

by yas_tak | 2010-09-24 23:06 | 日記
2010年 05月 27日

『グラビア印刷』

d0116571_045220.jpg

『グラビア印刷』 CANON New F-1 NFD 50mm/1.4 FUJI ACROS100 @鬼高・千葉

 曇りときどき晴れ。昼過ぎにざっと雨。
 
 MP3プレーヤーを使い始めて10年以上経つ。最初に買ったモデルは、乾電池駆動で白黒の液晶に内蔵メモリが64MBくらい、アルバム1枚プラス数曲がやっとだった。それでもカセットやCDのウォークマンが主流(いや、MDか)であり、聴きたいアルバムの数だけメディアを持ち歩くのが普通だったので、特段不便を感じなかった。寝る前に明日聴くタイトルを選んで、プレーヤに転送。アルバム何枚分も持ち歩けるようになったのは、スマートメディアが増設できるやつを買ってからだ。
 
 いや、ハードウェアの昔話はどうでもよくて、問題はCDからリッピングしたMP3ファイルなのだ。何千曲何万曲だかあるMP3ファイルのうち、最初期のものは10年くらい前に圧縮したものであり、その頃のエンコーダはアルゴリズムが洗練されていないというか、変換にクセがあって、いかにも「高圧縮しました」みたいなキンキンした仕上がりになっているのだ。しかも聴きたいアルバムから順に圧縮していったので、学生時代からの愛聴盤ほど音質が悪いというちょっと悲しい事態に陥っている。
 
 当時は、MP3ファイルが悪いんだかプレーヤが悪いんだか区別の付けようがなかったし、特有の腰のない音質もちょっと新しいことをやってるんだぜみたいな感じで目をつぶっていたのだけれど、生活のサイクルも変わり、PCやらメディアプレーヤから聴く方がメインになってくると、MP3ファイルも大事にしなければいけないと思うようになってきた。
 
 そういうわけで、手持ちのCDを今一度、リッピングし直すことにした。

■本日のBGM:俺の声/SION
[PR]

by yas_tak | 2010-05-27 23:04 | 日記
2010年 04月 27日

『自転車』

d0116571_0425018.jpg

『自転車』 CANON New F-1 NFD 50mm/1.4 FUJI ACROS100 @小豆沢・東京

 曇り→雨。
 
 ラッキョウを漬けるのに大きめのガラス容器が必要だというので、関係者がパイレックスの1.5リットルサイズ買ってきた。たしか660円とか言っていたかな。パイレックスといえばラボのビーカーというイメージなので、もっと高いモノと思っていた。

■本日のBGM:Sorry Baby / SION
[PR]

by yas_tak | 2010-04-27 23:42 | 日記
2010年 04月 25日

『電線』

d0116571_23395212.jpg

『電線』 CANON New F-1 NFD 50mm/1.4 LUCKY SHD100 @本八幡・千葉

 晴れ。
 
 New F-1にNFD 35mm/2.0。フィルムはラッキーのSHD100。
 
 都営新宿線を浜町で降りて、~日本橋~三越前~京橋~八重洲~銀座。銀座まで来ると撮るものがないので、丸ノ内線で淡路町。再び都営新宿線に乗り換えて、一之江。まだまだ日が高いので、~松江~鹿骨~環七を越えて、新中川を越えて、南小岩~小岩。よく歩いた。
 
 事業仕分け第2弾が始まるとかで、うちに関係する某部署もやり玉に挙げられるらしい。思えば小泉のときの民間でできる仕事は民間でという流れで、おまえんとこもどっか切れよという話になって無理矢理に独立行政法人化させられた組織であり、それがまた「そんな部署はいらない」「そんなの役所が自分でやればいいじゃないですか」「天下りポストじゃないですか」みたいな議論になったらちょっと気の毒だ。

 仮に某組織が仕分けられてしまってこちらに再統合されるなら、それはそれで各種手続がスムーズになってウエルカムな状況ではあるんだけど、今さらうちにはその人たちを引き受ける余地はないわけで(K務員は定数が決まっているので)、そっちで働いていた人はどこへ行くんだろうかとか、まあ、いずれにしろスジの悪い話だ。

■本日のBGM:London Calling / The Clash
[PR]

by yas_tak | 2010-04-25 23:38 | 日記
2010年 04月 21日

『プリティ長嶋』

d0116571_0253729.jpg

『プリティ長嶋』 CANON New F-1 NFD 50mm/1.4 LUCKY SHD100 @本八幡・千葉
 晴れ。久しぶりにいい天気。

 ベートーベンの5番「運命」は、第1楽章の出だしがインパクトありすぎて、その後そのフレーズが出てくるたびに、おちょくられているような気分になる。

 CDが売れないといわれはじめてずいぶん経つけど、電車の中でヘッドフォンをしている人は増えているような気がするし、音楽が聴かれなくなっているという印象はない。自分も昔ほどにはバンバン買わなくなったけど、それはオリコンの上位に並んでいる人たちには興味がないということと、聴きたいものはすでにCDを購入済みなので、「昔ほどは」買わなくなったというだけで、好きなアーティストが新譜を出したり気になるタイトルがあれば買っている。最近は1000円台で買える外盤のクラシックとかが多いので、金額ベースでは売り上げに貢献してないと思うけど。今のチャートの上位にいるアーティストと、それを聴いているはずのリスナーは、どういう関係にあるんだろう。みんなヘッドフォンで何を聴いてるんだ。

■本日のBGM:Small Town / John Mellencamp
[PR]

by yas_tak | 2010-04-21 23:24 | 日記
2010年 04月 14日

『剪定』

d0116571_23204863.jpg

『剪定』 CANON New F-1 NFD 50mm/1.4 FUJI ACROS100 @小豆沢・東京

 晴れ→曇り。

 今年はタケノコが豊作で、我が家でも美味しくいただいている。ここらのスーパーでよく見かけるのは熊本産、静岡産なんだけど、あの辺は竹林が多いのか。この時期に出回っているのは、主にモウソウチクのタケノコであり、マダケのタケノコはもう少しあとだ。それぞれを食べ比べたことはないので、味の違いは分からない。そもそもスーパーでは産地は表示してあるけど、竹の種類までは書いていない。

■本日のBGM:You Might Think / The Cars
[PR]

by yas_tak | 2010-04-14 23:19 | 日記
2010年 04月 13日

『ミニ』

d0116571_0242284.jpg

『ミニ』 CANON New F-1 NFD 50mm/1.4 LUCKY SHD100 @鬼高・千葉

 晴れ。
 
 液晶モニタのキャリブレーションをするにあたってまず悩むのは色温度の設定だ。Windows標準のsRGBは、K6500℃ということになっているんだけど、個人的にはちょっと青みがきつすぎる。特に最終出力段のプリンタとのマッチングから紙の白さを基本にするなら、もう少し暖色系のK5500℃あたりに設定するのが適当なんじゃないかと思う。ただ、自分はこれでいいんだけど、もう一方の最終出力段であるところのブログを見ている皆さんのモニタの多くがデフォルトのK6500℃に設定しているわけで、そこら辺が悩ましいところ。
 
 次はガンマの設定。これはsRGBと同じく2.2に合わせてある。紙出力を考えるなら1.8くらいが適当なんだけどね。Macの人はそれくらいなんじゃないのかな。なので、うちのガンマ2.2の画面でちょうどいいと思っている写真が、ガンマ1.8の人にはちょっとコントラストが浅い目に見えているかも。
 
 ここらへんのターゲットを決めて、あとはモニタのクセを補正していく。うちは直接画面を測色して、キャリブレーションをとってICCプロファイルを作成してくれるツールを使っている。補正されたカーブを見るとほんのちょっとのズレしかない。それでもキャリブレーションの前後で暗部の階調が劇的に改善するので、びっくりする。32階調くらいのグレーチャートも判別できないようなときは(グーグルのイメージ検索で「グレーチャート」といれれば色々出てくる)、モニタの明るさとコントラストくらいは調整してみた方がいい。

■本日のBGM:まほろば/さだまさし
[PR]

by yas_tak | 2010-04-13 23:23 | 日記
2010年 04月 12日

『駐車場』

d0116571_0265157.jpg

『駐車場』 CANON New F-1 NFD 50mm/1.4 FUJI ACROS100 @本蓮沼・東京

 雨。
 
 前回現像したアクロスは、フィルムのカールがきつくてスキャンするのが大変。しょうがないので、ネガフォルダに入れて、カールと逆向き(乳剤面が外側)に巻いて放置してある。このとき新聞紙を海苔巻きの海苔みたいにして一緒に巻くと、変な折れ目がつきにくく安定する。

 スキャナからモニタ、プリンタまでの流れを見直し中。複数の機器が介在するシステムの場合、アウトプットだけに注目して手を入れると、欠点を欠点で補うような構成になってしまいがちだ。まずはそれぞれの機器でしっかりキャリブレーションをとっていくのが基本。
 
■本日のBGM:Purple Rain / Prince
[PR]

by yas_tak | 2010-04-12 23:26 | 日記
2010年 04月 11日

『自転車』

d0116571_23153236.jpg

『自転車』 CANON New F-1 NFD 50mm/1.4 FUJI ACROS100 @小豆沢・東京

 曇りときどき晴れ。

 PENTAX LXにA35mm/2.8。森下で降りて、川沿いに常盤~佐賀~門前仲町。大江戸線に乗って、牛込柳町。~河田町~住吉町~四谷~新宿。
 
 夕方になっていきなり、曇り、強風。とっとと帰宅。ものすごい日焼けした。

■本日のBGM:Lady Stardust / David Bowie
[PR]

by yas_tak | 2010-04-11 23:19 | 日記
2010年 04月 10日

『DAISUKE』

d0116571_234793.jpg

『DAISUKE』 CANON New F-1 NFD 50mm/1.4 FUJI ACROS100 @本蓮沼・東京

 晴れときどき曇り。ベタースキャン社のフィルムホルダとアンチニュートンリングガラスが届いたのでいろいろ作業。

 図書館で本を返却。ぶらぶら市川まで歩いていると、散歩中のパグを発見。今年で15歳ということなんだけど、フワフワして毛づやもいい。何枚か写真を撮らせてもらう。
 
 関係者がタケノコを茹でたり、ワカサギを揚げたりしている横で、粛々と現像。

■本日のBGM:夜しか泳げない/SION
[PR]

by yas_tak | 2010-04-10 23:44 | 日記