タグ:PENTAX K-7 ( 220 ) タグの人気記事


2014年 11月 21日

『敵は二人』

d0116571_928963.jpg

『敵は二人』 PENTAX K-7 DA18-55mm/3.5-5.6 AL @松戸・千葉

 晴れ。
 
 そんなにダメだったのかDA18-55mm/3.5-5.6(初期型)という話をしていたのでひっぱりだしてみた。望遠側がちょっと甘いかなという程度でその他はあまり気になるようなことはなかったような。ちなみに現行のDA18-55mm/3.5-5.6 AL WRは、リニューアルされたII型を防塵防滴化したもので、光学系も見直されて全然別のレンズになっている。
 
 ちなみに像面湾曲は一般的に周辺部に行くほど前ピンになるので、真ん中でピント合わせてから横にずらすような構図の決め方をする場合にはコサイン誤差が解消されて逆に有利な場合もあるんじゃないかと思っているのだが、たしかめたことはない。

■本日のBGM:東京/柴田淳
[PR]

by yas_tak | 2014-11-21 23:27 | 日記 | Comments(0)
2014年 02月 02日

『鶏』

d0116571_624859.jpg

『鶏』 PENTAX K-7 DA18-55mm/3.5-5.6 AL WR @吉林・中国

 鶏はまるごと、生きたまま買ってくるわけです。

■本日のBGM:夜間飛行/八神純子
[PR]

by yas_tak | 2014-02-02 23:27 | 日記 | Comments(2)
2012年 09月 10日

『剃髪』

d0116571_151478.jpg

『剃髪』 PENTAX K-7 DA18-55mm/3.5-5.6 AL WR @吉林・中国

 晴れ。

 写真に写っている子どもは、服装からして女の子だと思うんだけど、頭はつるつるに剃り上げられている。さらによく見ると眉毛もなくなっている。一旦全部剃ってしまうと、次からより黒々とした髪の毛が生えてくるというのは日本だけかと思っていたのだが、中国でも似たような話があるらしい。
 
 そういや、台湾で生まれた姪っ子の子どもも、何ヶ月目かに見せられた写真で髪、眉はおろかまつ毛まできれいに刈り取られていて宇宙人みたいになっていて面食らった覚えがある。

■本日のBGM:When Doves Cry / Prince
[PR]

by yas_tak | 2012-09-10 23:04 | 日記 | Comments(0)
2012年 09月 09日

『クロネコ』

d0116571_0493592.jpg

『クロネコ』 NEX-7 Super-Takumar 20mm/4.5 @上中里・東京

 晴れ。

 ときどき写真を見にいくsasakingさんがDP2メリルを使い始めたみたい。sasakingさんは、以前渡部さとるさんのワークショップの終了展で拝見してちょっとだけメッセージをやりとりしたくらいで、基本的に面識はない(たぶん向こうも覚えていない)。ただ、sasakingさんの撮る横浜の住宅街のスナップが実に坦々としていて心地よく、以来ちょくちょくフリッカーを覗かせてもらっている。
 
 sasakingさんの横浜スナップは、視点に欲張ったところがないというか、その場所でその画角で撮るという割り切りみたいなものが感じられ、いつまで眺めていてもあきない。単焦点の使い方としては見る方撮る方ともストレスがたまらず理想的だ。かと思ったら、ステージ写真ではフィッシュアイズームでギュウギュウに詰め込まれた写真を撮ったりもするので、画角のコントロールがうまいんだろうね。DP2メリルの写真が楽しみ。

http://www.flickr.com/photos/sasaking/

■本日のBGM:柳ヶ瀬ブルース/美川憲一
[PR]

by yas_tak | 2012-09-09 23:49 | 日記 | Comments(0)
2012年 08月 23日

『看板』

d0116571_113956.jpg

『看板』 PENTAX K-7 DA18-55mm/3.5-5.6 AL WR @吉林・中国

 晴れ。
 
 そりゃまあ仕事のストレスでしょうなあとお医者さんに言われるような症状であちこちヨレヨレ。特に顎と腰がひどい。最近はお昼休みもイヤホンをして爆睡しているので、平日はほとんど歩く機会がない。これではいけないので、せめて地下鉄の乗り換えくらいはと思って、わざと違う出口から一旦地上に上がってみたりして、15分ほど歩いてまた地下に戻るなんてことをやっている。神保町界隈の逆光写真や、三日月の写真がたまってくる。

■本日のBGM:月が一番近づいた夜/SION
[PR]

by yas_tak | 2012-08-23 23:04 | 日記 | Comments(4)
2012年 08月 16日

『ばあちゃん』

d0116571_0525377.jpg

『ばあちゃん』 PENTAX K-7 DA18-55mm/3.5-5.6 AL WR @吉林・中国

 晴れ。

 デジタルによる収差補正というと、以前、ペンタックスでDAレンズの開発をしている人のインタビューで、レンズのデジタル収差補正をやるかやらないかという話になって、「デジタル収差は有効であるけれども、はじめからそれを折りこんでレンズの設計をやることはない」「そんなことしたら一から計算やり直しでかえって大変」「レンズで頑張るだけ頑張って、それでも足りないところをデジタルでというのが理想」という話をしていた。一方でマイクロフォーサーズは、レンズの歪曲収差はデフォルトで補正するようになっている(RAWファイルにも補正済みのデータが記録されている)とかいう話を聞いたりすると、ペンタプリズムを通じてレンズを直接のぞくことができる一眼レフと、受光素子を通してデジタル処理された画像をEVFで確認するミラーレスとでは、レンズに対する考え方が根本的に違うんじゃないかと思う。
 
 いずれにしても、そういうペンタックスもQの標準レンズでは、デジタル収差補正込みの設計をしているみたいだし(一眼レフじゃないからね)、絶対的な性能を追求するのならまだしも、そこそこの性能でコンパクトにまとめたいというときはデジタル収差補正込みで設計というのがこれからのトレンドになるんだろうね。それはそれで悪くない選択。

■本日のBGM:夏の日/オフコース
[PR]

by yas_tak | 2012-08-16 23:52 | 日記 | Comments(0)
2012年 08月 14日

『雨上がり』

d0116571_6292872.jpg

『雨上がり』 PENTAX K-7 DA18-55mm/3.5-5.6 AL WR @吉林・中国

 曇りときどき雨。
 
 maesthekさんのところでも紹介されていたけど、田中希美男さんのブログで、ソニーのRX-100のレンズの歪曲収差のデジタル補正の話が面白かった。曰く、「RX100のレンズは歪曲収差が目立たなさすぎる」、「技術常識的に考えておそらくデジタルで補正」、「デジタル歪曲収差はやり過ぎると写真の立体感を損なう怖れがある、という意見もある」、「そういわれればRX-100の写真も、どっか不自然な気がする」という流れ。
 
 写真の分野にはこの手の「理屈ではない方が/あるいはある方がいいに決まってるんだけども、いざ現物を目にすると必ずしもそうともいえない」という事象がたくさんあって、そういうところがマニアのロマンをくすぐる一因だったりするので油断ならない。
 
 歪曲収差については限りなく0に近づけるのが理想なんだけど、超広角レンズでは周辺でちょっとタル型の歪みが出ているほうが、広角特有の緊張感がほぐれて使いやすいというはときどき経験する。ビオゴンやルサールの4隅までびしっと写るレンズは、ほんの少しの傾きでパースがおかしくなって破綻することが多い。広角レンズの場合、歪みのあるレンズをまっすぐに写すにはテクニックが必要(画面の端に柱などを入れないようにするとか)といわれるが、ちょーまっすぐに写るレンズもものすごい緊張感を強いられるのであった。

■本日のBGM:Lady Stardust / David Bowie
[PR]

by yas_tak | 2012-08-14 23:28 | 日記 | Comments(0)
2012年 06月 26日

『鉢植え』

d0116571_1134467.jpg

『鉢植え』 PENTAX K-7 DA35mm/2.4 @新河岸・東京

 晴れときどき曇り。
 
 宝宝がひっくり返って寝ているところを撮ろうと明るいレンズをあれこれ物色しているうちに作例ゴッコにはまる。手元のレンズではペンタックスのA50mm/1.2、コシナの55mm/1.2(共にKマウント)、コシナフォクトレンダーのノクトン35mm/1.2(Mマウント)の3本。ペンタックスとフォクトレンダーが手堅いのは分かっているのだが、描写を楽しむとなるとついついコシナの55mmをつけてしまう。
 
 ただ、F1.2開放でピントを合わせるのは見えがいいとされているK-7、K-5クラスのファインダをもってしても厳しい。しっかり撮るなら距離を前後にずらして複数枚撮るか、ライブビューで拡大してピントを確認するか。PENTAX LXやCANON New F-1クラスのファインダを載せたデジタル一眼レフが欲しいところ。

■本日のBGM:Prince Rupert Awake / King Crimson
[PR]

by yas_tak | 2012-06-26 23:10 | 日記 | Comments(0)
2012年 05月 16日

『クリーニング新宿』

d0116571_0525052.jpg

『クリーニング新宿』 PENTAX K-7 DA35mm/2.4 @登戸・千葉

 晴れ。
 
 10年くらい前に圧縮したmp3ファイルが高音ジュルジュルで聴くに耐えないので、折に触れて再エンコードしているのだけど、ファイルの作成日時が1999年某月某日とかになっているのを見るとなんとも感慨深い。

 はじめてCDをリッピングしてMP3ファイルにして聴いたのはPowerMac7500を使っていた頃だ。当時は1時間のCDを圧縮するのに30分~45分くらいかかっていて、ウォークマンで聴くためにLPレコードからカセットテープにダビングしているような感覚だった。CDから抜き出したWAVファイルをMP3に圧縮するためのコーデックもいろいろこだわりがあって、××は圧縮速度は速いけど音質はいまいちとか、△△は特許侵害のおそれがあるので公開を中止するらしいとか、ほぼiTunes一択の現在からすればいろいろ楽しかった。そうそう、mp3以外のコーデックでTwinVQってのもあったね。ちなみにうちはmp3の音質がよいということと細かい設定ができるという理由でlameというフリーのコーデックを使っているが、今となってはiTunesの256kbpsのaacファイルでいいかなという気もする。
 
■本日のBGM:My Generation / The Who
[PR]

by yas_tak | 2012-05-16 23:52 | 日記 | Comments(0)
2012年 05月 15日

『自転車』

d0116571_054759.jpg

『自転車』 PENTAX K-7 DA35mm/2.4 @千葉・千葉

 曇り→雨。
 
 RAIDの再構築がうまくいったようで、バックアップのストレージは何事もなかったかのように動いていた。それなりに信頼性の高いシステムなので当然と言えば当然なんだけど、今回は復旧中にデータにアクセスできなくなったりしてちょっと焦った。いくら複数台でRAIDを組んでいるといっても、雷一発でシステムが丸ごとお亡くなりになる可能性もあるので、大事なデータは電源につながっていないドライブにもバックアップをとっておくべきだろうな。

■本日のBGM:Life in the Fast Lane / The Eagles
[PR]

by yas_tak | 2012-05-15 23:49 | 日記 | Comments(0)