Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ

タグ:SIGMA DP1 ( 105 ) タグの人気記事


2014年 04月 08日

『ブリヂストン自転車』

d0116571_0233521.jpg

『ブリヂストン自転車』 SIGMA DP1 SIGMA LENS 16.6mm/4.0 @中野富士見町・東京

 晴れ。

 トイレ周りのちょい拭き用に、ジョンソンの「プッシュ&クリーン」というのを買ってきた。ティッシュペーパをたたんでボトルトップのポンプを押し下げると一定量の洗剤がとれるやつで、洋式トイレ周りの掃除に何かと便利だ。この手の洗剤としては、個人的にはイソプロピルアルコールが主剤の「トイレットペーパーでちょいふき」(小林製薬のネーミングセンス…)がお気に入りなんだけど、近所のスーパーには置いてなかった。
 
 で、とりあえず今回はジョンソンにしようと売り場でチェックしていたら、「これって中国製だよね。」と渋い顔。
「ジョンソンは多国籍企業だし、中国やらマレーシアやらあちこちで作っていると思うけど。口に入れるものではないから自分はあまり気にしないかな。」
「それはいいんだけど、ちょっとみてよ。これとかこれとか…。」
「あ、入ってる量が全然違う!」
「でしょう。なんなのよこれ。棚においてあるやつ、全部ばらばらなんですけど。」
「内容量の240mlというのは機械で正確に詰めているとして、ボトルの精度が悪いということか。それにしても見た目でここまで違うというのは、日本製ではあり得ないな。」
「ボトルがこれじゃあ中身もきっちり詰まっているかどうかあやしいよね。」
「そうだよなあ、これはひどいな。」
「どうしようか。しょうがないよね。」
「…とりあえず、見た目で一番多いの買って帰ります。」

■本日のBGM:California Dreamin' / The Mamas & The Papas
[PR]

by yas_tak | 2014-04-08 23:22 | 日記
2014年 04月 04日

『地下飲食街』

d0116571_9141869.jpg

『地下飲食街』 SIGMA DP1 SIGMA LENS 16.6mm/4.0 @中野富士見町・東京

  朝のうち小雨。のち曇り、晴れ。

 ホームベーカリーで食パンを焼くには、グルテン含量が15%近くのほぼ最強の小麦粉を使うことになるのだが、このレベルだと小麦粉のみでは安定した“強さ”を出せないのか、小麦粉にグルテンを追加し、ついでに風味を補うためにモルトフラワー、そこまでやるなら酸化防止剤としてビタミンCも入れておくかという感じで、いろいろ混ぜ物が入っていることが多い。
 
 ベーカリー用最強力粉として定番のゴールデンヨット(日本製粉)なんかも、原材料を見ると「小麦(アメリカ、カナダ産)、モルトフラワー、増粘剤(グァーガム)、ビタミンC」となってて、えー、小麦だけじゃないんだとびっくりする。ホームベーカリーでパンを焼くのは大手メーカーのパンの食品添加物の多さに辟易した人も多いんじゃないかと思うのだが、それでこういう表示を見つけるとがっかりする。
 
 そういうわけで、小麦粉100%で比較的手に入りやすい強力粉として、日清の「パン専用小麦粉-特選強力小麦粉」とか昭和の「クオリテ」とかをうちでは使っている。そこらへんのスーパーで買えるしそんなに高くないし。ゴールデンヨットもよく膨らむし悪くないんだけどね。

■本日のBGM:Wachet auf, ruft uns die Stimme / Wolfgang Dimetrik
[PR]

by yas_tak | 2014-04-04 23:13 | 日記
2014年 03月 26日

『通学路!スピード落とせ』

d0116571_2327586.jpg

『通学路!スピード落とせ』 SIGMA DP1 SIGMA LENS 16.6mm/4.0 @和田・東京

 曇り。
 
 auからソフトバンクに移ってそろそろ1月経過。立ち回り先での電波のつかみは問題なく、LTE回線も良好。前のauの2GHz帯のLTE回線がひどすぎたので、それと比較したらどんな端末でも快適だと思うけど。3G回線を含めた通話ができる電波が建物の中で意外なところで圏外になっていることがあるが、それはauでも同じこと。総じて品質面での不満はない。
 
 以前のauは、セカンドランナーとしてのひたむきさというか、2番手なのでお安くさせていただいてますが、品質はNTTにひけをとるものではございませんがという感じだったのが、ここ数年はいけいけムードで信頼性は二の次になっている。auのスマートフォンはIS03からiPhone 5と使ってきたがあらゆる点で中途半端で、もうここのサービスは当分使わんと思った。ポータルに使ってくれと宣伝しまくったauoneメールもすぐに終わったし、Skype通話を通常の音声回線で中継するサービスもの4月で終了とか(さっき見つけた)。iPhone 5用の2GHz問題はこのまま逃げ切るつもりだろう。それなら盤石のドコモか、多少うさんくさくてもサービスのいいソフトバンクでいいじゃないか。

■本日のBGM:London Calling / The Clash
[PR]

by yas_tak | 2014-03-26 23:26 | 日記
2013年 12月 19日

『公園』

d0116571_113743.jpg

『公園』 SIGMA DP1 SIGMA LENS 16.6mm/4.0 @東高円寺・東京

 雨ときどき曇り。

 レンズと受光素子の性能が十分ならば、マイクロフォーサーズくらいが一番使いやすいような気がする。高性能なズームレンズ込みのシステム構成となると、APS-Cでもでかい。というか、マイクロフォーサーズのレンズってどれもできすぎなんだよね、パナソニックもオリンパスも。
 
 中国でお世話になったG X 12-35mm/2.8はいわずもがな、M. ZUIKO 17mm/1.8も一見やわらかそうなんだけど、写すべきものはきっちり写りこんでいて、拡大してよし縮小してよしの万能レンズで、パキパキのデジタルというよりフィルムっぽいテイスト。もうデジタルオンリーでいいじゃないですかといわんばかり。ボディ、レンズを含めたシステムが、デジタルカメラ以降の専用設計というのは強い。ただ、手持ちのレンズを活かすんだったら、いずれフルフレームに行かざるをえないか。

■本日のBGM:Stolen Car / Bruce Springsteen
[PR]

by yas_tak | 2013-12-19 23:01 | 日記
2013年 12月 18日

『ゼラニウム』

d0116571_0373055.jpg

『ゼラニウム』 SIGMA DP1 SIGMA LENS 16.6mm/4.0 @和田・東京

 曇り→雨。
 
 現像したままスキャンしていないカラーネガが大量に出てきた。インデックスプリントがついているし撮影メモもつけてあったので、いつどこでどういうカメラで撮ったのかは判別できる。折を見て隙を見てスキャナに通していくか。それにしてもこうネガを眺めていると、フィルムカメラ時代のレンズはフルフレームで使ってやりたいなとしみじみ…というわけで、ベッサフレックスにスーパータクマー55mm/1.8なんぞつけてみた。フィルムは期限切れのカラーネガがゴロゴロしているので、それで。週末はこれで子供を撮ってみるかと思う。

■本日のBGM:時の過ぎゆくままに/沢田研二
[PR]

by yas_tak | 2013-12-18 23:36 | 日記
2013年 12月 17日

『花を見る人』

d0116571_0273148.jpg

『花を見る人』 SIGMA DP1 SIGMA LENS 16.6mm/4.0 @和田・東京

 晴れ。

 USBオーディオケーブルで音が変わる話の続き。そっち方面の関係者によるとUSBオーディオは同時性を重視した「アイソクロナス転送」なので、エラーコレクトはしてないとか何とか。そうだったのか。ということはアキバでひとくくりいくらで売られているへなへなのケーブルだとデータ欠落しまくりってことで、そりゃあ音質に影響出て当然か。

「…ということなので、音質に影響があるんだよ。カッパさんの耳は確かだったんですよ。」
「むう、オカルトではなかったんですね。」
「じゃあ、USBオーディオはいいとして、CDプレーヤとD/Aコンバータつないでいる同軸ケーブルとかどうなんですか。あれもアイソクロナスなんですかね。」
「すごい昔の規格だし、当時の技術水準からすると、送りっぱなしでエラー検出時の再送なんてしてないんじゃないかなあ。確認してないけど。おそらくデジタル接続の家電はみんなそうじゃないかな。」
「デジタル通信というよりは単に内部配線の延長みたいなものじゃないですか。そりゃあケーブルで音も変わりますよね。でもデータの損失ってどんなもんでしょう。」
「昔からあれだけ音が変わるって言われているから相当なもんなんじゃないの。でもデジタルデータなんだから、簡単に定量化できそうだよね、試聴なんかしなくても。」
「耳に頼ってしまうところが趣味の世界ですよね。そっちの方が手っ取り早いし、記事にもしやすいんでしょうけど。」

 いずれにしても、アナログ接続以上にアナログっぽいオチ。

■本日のBGM:天国に一番近い島/原田知世
[PR]

by yas_tak | 2013-12-17 23:27 | 日記
2013年 12月 16日

『ドア』

d0116571_042729.jpg

『ドア』 SIGMA DP1 SIGMA LENS 16.6mm/4.0 @和田・東京

 晴れ。

 アナログケーブルの音の違い云々はいいとして問題はデジタル接続用のケーブル。古くはCDプレーヤのデジタルアウト用の同軸と光接続の違いから始まって、最近ではPCオーディオ用のUSBケーブルの違いについては(高価なオーディオ専用USBケーブルやらLANケーブルが存在するのだ)、長年オーディオをやっていてもこっちは半信半疑というか、そりゃまあ音は変わるんだろうけど、もはや気のせいのレベルだろうと思っていた。
 
「…と、自分も思ってたんだよね。」とインフィニティのカッパでクラシックを聴いている先輩。
「さすがにUSBケーブルで音が変わるというのはオカルトの範疇というか、こういう事象は排除しなくちゃいかんと思ってはいたんだけど、雑誌のオマケでUSBケーブルのキットがついててさ。」
「試したんですか。」
「そうそう、こんな短いやつでさ。そりゃあその前に使っていたのは、こうへなへなの細長いやつで…」
「PCのケーブルですからね。HDDケースのオマケでついてきたりして。」
「そうそう。それこそデジタル信号なんだから長くても短くても、太くてもへなへなでも関係ないじゃない。」
「そりゃ一定の信号レベル満たしていればまーったく問題はないはずです。」
「でしょう。S/N比がしっかりとれて、データの欠落さえなければ問題ない。」
「でも、音が変わったんですよね。」
「変わったんだんだよね(がっくし)。なんなんだ、ありゃ。」
「へなへなのUSBケーブルはデータ損失が大きいってことですか。」
「変わるとすればそういう方向から検討するべきなんだろうけど、なんかよく分からないんだよね。今さらこんなこと言っている人いないと思うけど。」
「うちは職業柄こういう曖昧さは気になりますよね。というか、大小にかかわらず損失していること自体気になります。」
「そうなんだよね。そうなんだけど…。なんかすっきりしないなあ。」
 
 幸いうちにはデジタル接続しているオーディオはないので、そっちを試す機会もない。ただ、そこらに転がっている安ケーブルでそこまでデータ損失が起こっているなら、そっちの方が大問題。USBオーディオってどういう規格になってるんだろうか。
 
 いずれにしても音の変化がデータ損失だけの問題だとすれば、対策は“理論的に”立てることが可能だ。少なくとも、デバイスがひっくり返りそうなぶっといケーブルだとか、信号線は純銀単線に限るとか、そういうのに走らなくても良さそう。

■本日のBGM:赤いアンブレラ/もんた&ブラザーズ
[PR]

by yas_tak | 2013-12-16 23:41 | 日記
2013年 12月 15日

『ミラー』

d0116571_182318.jpg

『ミラー』 SIGMA DP1 SIGMA LENS 16.6mm/4.0 @東高円寺・東京

 晴れ。

 RCAピンやスピーカなどアナログ接続されているケーブルの違いはさんざん経験してきた。最近では断線しかけのSE535のイヤホンケーブルをSAECのちょっとましなやつに変えたら、思わずのけぞるくらいに音が変わって(長年使い込んでヨレヨレの純正とおろしたての新品の比較はアンフェアというのはさておき)、こういう世界の趣味なんだよなと感慨深かったな。
 
 ちなみにどんな風に変わるのかというと、純正だとボーカルは両耳を挟んだ中間から少し後頭部のあたりに定位していたのが、SAECのケーブルではそれがもう2-3cm前の少し上くらい定位するようになった。もちろん楽音の粒立ちやレンジ感も半端でなく改善され、素のiPod Classicってこんなに音よかったっけと試聴用にいつも聴いているHotel Californiaを何度もリピートしたくらい。
 
■本日のBGM:夜へ/山口百恵
[PR]

by yas_tak | 2013-12-15 18:03 | 日記
2013年 12月 14日

『剪定』

d0116571_8341936.jpg

『剪定』 SIGMA DP1 SIGMA LENS 16.6mm/4.0 @和田・東京

 晴れ。
 
 マラリアって熱帯の病気っていうイメージがあるので、北朝鮮で患者が2万人強ってのは何となく違和感があるな。吉林省は大丈夫なのか。そういえば今年の10月に吉林に行ったとき、やたら蚊が多くて大変な目にあった。あちこちにドブやら水たまりやらあるからボウフラもわき放題なんだろう。

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=89587
 
 ウィキペディアでハマダラカの項目を見ていてちょっと気になることを発見。吸血するのはメスだけなのはいいとして、びっくりしたのは次の箇所だ。

///////////////////////////////////////////////////////////////////
…十分な量の血液を吸うと、メスは数日かけて血液を消化し、卵をつくる。卵の産生量などは温度に依存するが、熱帯気候であれば2-3日で十分に卵をつくるすることが出来る。卵を産み終わったら、メスは次の吸血相手を探して飛び回る。

このサイクルはメスが死ぬまで続けられる。通常寿命は1-2週間であるが、1ヶ月もの間生存することもある。寿命は気候や湿度によって異なる。また、血液を吸うことが出来るかどうかによっても、寿命は異なってくる。
///////////////////////////////////////////////////////////////////

 えー、蚊のメスって、血を吸った後、卵を産んだらすぐに死んでしまうと思っていたのに(根拠なし)、“卵を産み終わったら、メスは次の吸血相手を探して飛び回る。”ってどういうことだよ。
■本日のBGM:Break on Through (To the Other Side) / The Doors
[PR]

by yas_tak | 2013-12-14 23:28 | 日記
2013年 12月 11日

『児童のとびだ』

d0116571_23131376.jpg

『児童のとびだ』 SIGMA DP1 SIGMA LENS 16.6mm/4.0 @東高円寺・東京

 晴れ。

 クラシックでリマスタリングってのはよくあるけど、邦楽のフォーク、ロック、歌謡曲絡みでリマスタリングなんてやってるのかねえという話で。

「あるんじゃないですか。いまどきCD買ってくれるのはそこそこ年配のファンばかりのはずで、そういうところにアピールするなら、その人たちが若いときに聴いていたアルバムをリマスタリング再発!というのは強力でしょう。」
「たしかに。」
「××さんなら、吉田拓郎とかアリスとか最新デジタルリマスタリングBOXセット!って書いてあったら買うでしょう。」
「いやまあ、買うけどさ。…出てるのかな。HMVとかタワーレコードとかでかいレコード屋行かないんでそういうの全然知らないよ。なんか気になってきたよ。」
「でしょう。」
「音質的にはどうなんだろうね。よくなるんだろうかね。」
「外盤の70年代のハードロックは結構よくなっててびっくりしたことあります。ディープパープルとかぎんぎんですごいことになってました。」
「DALIでパープルか。」
「LPレコードの音が強烈に耳に残っている場合は、アナログマスターを取り急ぎCDに落としましたみたいなやつの方が雰囲気あるかもしれないですけど、おおむねいい方向にいってるような気がします。」

■本日のBGM:置き手紙/風
[PR]

by yas_tak | 2013-12-11 23:19 | 日記