Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ

タグ:Super-Takumar 35mm/2.0 ( 10 ) タグの人気記事


2015年 04月 08日

『薬局』

d0116571_636256.jpg

『薬局』 a7R Super-Takumar 35mm/2.0 @行徳・千葉

 みぞれ、雨。

 お花見のときに雪が降ったのはいつだっけ。15年くらい前?当日、待ち合わせの公園に行ったらまさかの雪。当時はSNSなんてのもなかったし、居場所のなくなった人たちが三々五々集まって上野の居酒屋(花見客大量キャンセルのはずなのに堂々のボッタクリ価格!)で朝まで飲んでたような。

■本日のBGM:Shock the Monkey/ Peter Gabriel
[PR]

by yas_tak | 2015-04-08 23:35 | 日記
2015年 04月 07日

『河川敷』

d0116571_6183566.jpg

『河川敷』 a7R Super-Takumar 35mm/2.0 @大洲・千葉

 雨。

 化粧品とそれの入っているバックとかって独特のにおいがするよね。クレヨンっぽいというか粘土っぽいというか小学校の図工室に漂っているにおい。共通点は油か?と思っていたら、「石油系の油です」「天然素材はあまり化粧持ちしないから、働くお姉さんのしっかりメイクには向かないかも」というコメントをいただいた。なるほど。
 
 化粧品のCMって、植物性ほにゃらら成分配合とか花びらが飛び散っているCGとかやたら天然成分を強調するんで、最近では鉱物油とかは敬遠されているのかと思ってたよ。ベースが鉱物油では天然なんとかをちょっろと入れたところであまり意味ないじゃないか。
 
 いや、医療用のワセリンなんかそのものずばり石油だし、鉱物油が身体に悪いとかいうわけじゃないんですけどね。…たしかに動・植物油とかだとすぐ酸化しますし、臭くなったりして使いにくそう。ファンデーションから加齢臭が漂ってきたりとか。天然オヤジ成分配合。

■本日のBGM:郷愁/斉藤和義
[PR]

by yas_tak | 2015-04-07 23:17 | 日記
2014年 05月 15日

『チェリー』

d0116571_6364649.jpg

『チェリー』 a7R Super-Takumar 35mm/2.0 @本八幡・千葉

 今さらだけど、本八幡周辺は35mm近辺が一番使いやすい。28mmだともう一歩建物に寄らなければならず、そうするとクルマにはねられる危険性がある。50mmだと引き切れず、画面が窮屈になりすぎる。あ、被写体は木造2階建ての古い住宅とか商店とかね。換算28-50mmくらいの標準ズームがあれば事足りるのだけど、あれは便利すぎてうろうろと視点が定まらず、結局撮るのに時間がかかる。

■本日のBGM:ロビンソン/スピッツ
[PR]

by yas_tak | 2014-05-15 23:32 | 日記
2014年 05月 09日

『御神木』

d0116571_10135168.jpg

『御神木』 a7R Super-Takumar 35mm/2.0 @本行徳・千葉

 晴れ、にわか雨。

 行徳橋を渡り、旧江戸川沿いに浦安に続く県道6号は行徳街道と呼ばれている。途中の行徳が宿場町だったこともあって、あたりには寺町のほか古い商店や屋敷がいくつか残っていて情緒豊かな…といいたいところだけど実際は寂れに寂れて、ときおりバスやタクシーが一群で通り過ぎるだけのさみしい道路になっている。バス停に伊勢宿、下新宿といった地名が並んでいるのが往時を偲ばせる。
 
 その気になれば観光用に整備もできたのだろうけど、鉄道の駅(本八幡か行徳か)からは遠いしバスも中途半端なので、県道6号バイパスができたときに廃れるに任せたという感じか。とはいえ、この寂れ具合は旧道マニアにはたまらないはず。歩くんだったら本八幡からだと大変なので(自分はそこから歩くんだけど)、京成トランジットバスで行徳橋あたりで下車、そこから行徳(押切で左折)まで歩くか、さらに浦安まで足を伸ばすというのがおすすめ。

■Making Love Out of Nothing at All/ Air Supply
[PR]

by yas_tak | 2014-05-09 23:13 | 日記
2014年 05月 08日

『行徳橋の上から』

d0116571_684432.jpg

『行徳橋の上から』 a7R Super-Takumar 35mm/2.0 @江戸川・千葉

 晴れときどき曇り。

 というわけで、Kさんとあれこれ。

「Kさんとこのサブシステムって、オラソニックの白いやつでしたっけ。」
「そうそう、DAC付きのプリメインアンプとCDの組合せ。一番始めに出たやつだよ。納戸でA-10つけっぱなしにしていると暑くってさ。デジタルだし、ちっちゃいから涼しいかなと思って。」
「で、実際にどうだったんですか。涼しくなりましたか。」
「そりゃあ、A-10に比べれば。電気ストーブとノートパソコンくらいの差はあるよね。でもオラソニックも結構熱くなるんだよ。yas_takさんも書いてたけど、デジタルアンプとはいえずっと冷え冷えというわけじゃないんだよな。」
「やっぱそうなんですか。でもアンプがほかほかしてると安心できますよね。いい音で鳴ってるような気がするというか。」
「ああー、あるある。ずっと冷えてるとこいつまだ寝てんじゃねえかと思ってしまう。」

■本日のBGM:Empty Pages/ Air Supply
[PR]

by yas_tak | 2014-05-08 23:06 | 日記
2014年 04月 28日

『タンポポ02』

d0116571_21495892.jpg

『タンポポ02』 a7R Super-Takumar 35mm/2.0 @江戸川・千葉

 曇り。

 Super-Takumar 35mm/2.0でタンポポ。SMCタクマーの前なのでシングルコートのレンズだ。フィルタ径が67mmもある大ぶりなレンズで、フィルムではPENTAX SPやBESSAFLEXと組み合わせてよく使った。EVFで拡大してピントを合わせていると、絞って硬く開けて柔らかくというオールドレンズの特徴を実感することができる。
 
 f/8くらいまで絞るとカリカリになってくるが、今度はレンズ自体の解像度が追いつかなくなってきて(話題の小絞り時の回折現象ではなく)、あとはザワザワするばかりとなる。ただ、画面全体のバランスを失うことはないので、被写界深度を深くしたいときは遠慮なく絞るべきである。
 
 ペンタックスの35mm/2.0は、この後SMC(スーパーマルチコート)化するときに、屈折率の大きいガラスを使った細身のSMC Takumar 35mm/2.0となる。こっちは屈折率を上げるために放射性物質を使っていることもあって、レンズの黄変が激しい(自分の出す放射線で焼けてるんですね)。a7Rが手元にあるうちにこちらも試してみたけど、そろそろ時間切れかなあ。

■本日のBGM:Night By Night / 阿川泰子
[PR]

by yas_tak | 2014-04-28 21:52 | 日記
2014年 04月 27日

『タンポポ』

d0116571_6381383.jpg

『タンポポ』 a7R Super-Takumar 35mm/2.0 @江戸川・千葉

 土日とも相当な距離を歩いた。天気がいいのは嬉しいけど紫外線はかんべんしてほしい。いや、日焼けではなくて、目にくるんだよね。かといってサングラスして写真撮るわけにはいかないし。
 
■本日のBGM:Hollywood Tease / Girl
[PR]

by yas_tak | 2014-04-27 23:35 | 日記
2010年 06月 27日

『明日休業』

d0116571_2241509.jpg

『明日休業』 PENTAX K-7 Super-Takumar 35mm/3.5 @駒込・東京

 曇り。時折パラパラと降る。

 K-7にA35mm/2.8。レンズも防水のDA18-55mmにすればよかった。

 神保町からお茶の水~秋葉原。中途半端にパラパラ降るので撮りにくい。

 アサヒカメラ7月号の「懐かしのぞっこん鉄道」で京成八幡駅前の踏切が紹介されている。夕暮れ時、再開発で取り壊しが進んでいる京成百貨店をバックに、これまた7月に引退が決まっているAE100型スカイライナーが通過しているという通好みの構図だ。電車が通過するのを待っているのは買い物帰りのおばちゃんとか学生とか、いかにも京成八幡!っていう感じ。自分も電車はそんなに撮らないのだけれど、踏切の写真は多い。遮断機が下りている間、とりあえず一枚シャッタを切るからね。

■本日のBGM:Color Field / 白井貴子
[PR]

by yas_tak | 2010-06-27 22:41 | 日記
2010年 06月 15日

『煙突』

d0116571_23532239.jpg

『煙突』 PENTAX K-7 Super-Takumar 35mm/2.0 @本八幡・千葉

 晴れ→雨。
 
 愛用のヘッドフォンを自宅に置き忘れてきたので、何かのおまけでついてきたヨレヨレのヘッドフォンを引っ張り出してきた。インナーイヤー型ではあるけど耳道を密閉しない(いわゆるカナル型ではない)、安物のおまけヘッドフォンによくあるタイプだ。とりあえずエージングさせるために、ウォークマンにつないでボリューム上げて、再び引き出しの奥へ。お昼休みに取り出して、さっそく試聴。

 予想どおりのヨレヨレの音なんだけど全体のバランスは悪くなく、f特も音場もほどよくナローで聞きやすい。カナル型のように耳道を完全に密閉しないので、周囲の音もけっこう耳に入る。エージングが進めば中低域がすっきりして、もっとバランスがよくなるはず。フィット感がいまいちなのでスポンジのパッドはあった方がいいかな。音楽に集中せずだらだら聞き流すにはこっちの方がいいということで昼休みはこっちで聴くことにする。

■本日のBGM:Coyote / Joni Mitchell 
[PR]

by yas_tak | 2010-06-15 23:52 | 日記
2010年 05月 30日

『板金店』

d0116571_23364847.jpg

『板金店』 PENTAX K-7 Super Takumar 35mm/2.0 @市川・千葉

 曇り→晴れ。

 ちょっと気分を変えて、PENTAX K-7にスーパータクマーの35mm/2.0。近所をぶらっと。

 今までため込んでいたCDのリッピングファイルを再エンコードすることにした。昨今ではHDDも安くなっているので、音質最優先でロスレスのWAVなんてもありなのだが、プレーヤで持ち出すことを考えると、AACかMP3で圧縮をかけるのが現実的。おそらく後発のAACの方が、圧縮効率・音質とも有利なような気がするんだけど、周辺機器との互換性を考えるとやはりMP3を選ばざるを得ない。

 で、MP3の圧縮を行うわけだけど、iTunesの圧縮フォーマットはAACが標準で、MP3はおまけというか、できれば使って欲しくないという扱いで、品質もいまいちという話も多い。せっかく再エンコードするからにはできるだけいい状態で残したいので、ここはiTunesはやめにして定評のあるLAMEでやることにする。当然、フロントエンドもCDexかExact Audio Copyあたり。懐かしいな。

■本日のBGM:空/山口岩男
[PR]

by yas_tak | 2010-05-30 23:38 | 日記