Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ

タグ:小岩 ( 36 ) タグの人気記事


2010年 02月 28日

『クジラ』

d0116571_23473756.jpg

『クジラ』 RICOH GR DIGITAL3 GR LENS 6.0mm/1.9 @小岩・東京

 雨→晴れ。
 
 撮影に出るタイミングを逃して一日引きこもってしまった。
 
 駅前の古書店で15年くらい前の中古カメラブームの頃のムックを何冊か。ニコンのレンジファインダやらライカやらロシアンレンズやらのネタが満載。単なるデジカメライターと思っていた人が、写真家として記事を書いているのにびっくり。今さらなんの役にも立たない本ではあるけど、あの頃の熱狂ぶりが伝わってくるのが面白い。

■本日のBGM:Be Near Me / ABC
[PR]

by yas_tak | 2010-02-28 23:49 | 日記
2009年 07月 16日

『閉店大セール』

d0116571_2339309.jpg

『閉店大セール』 LEOTAX FV RUSSAR 20mm/5.6 FUJI PRESTO400 @小岩・東京

 晴れ。暑い。

 7月に座席が変わって以来、微妙に腰にきている。椅子の設計自体が自分に合わないようで、最適のポジションだと思っているところがかえって負担になっている。1時間おきくらいにワザと椅子の高さを変えるようにすると、少し楽になってきた。

 買ったまま読むのを忘れていた中島誠之助さんの文庫本をパラパラと。最初、骨董コレクションの極意とかの本かと思って読み始めて、なんでこうニセモノの話ばかり出てくるんだといぶかしんでタイトルを確認したら「ニセモノ師たち」だった。

 骨董業界にはびこる「ホンモノ」と「ニセモノ」のせめぎ合いから、中島さん自身が体験したエピソードまでいろいろ紹介されていて大変興味深い。自分は骨董蒐集の趣味はないけど、カメラや写真の分野でも、クラシックカメラや写真集・オリジナルプリントのコレクションというのがあるので、注意しないと(^^;)。

 大判の写真集が一冊1万円とか、写真家のオリジナルプリントが1枚3万円とか、自分が納得してお金を出している分には問題ないんだけど、のちのち自分が出した金額以上の値打ちを期待してしまうとはまるんだよね。

 アート市場だかなんだかしらないけど、自分が1000円とかで買ってくるよく分からない作家の写真集とかも、欧米のコレクターに目をつけられてしまうといきなり値段が上がって迷惑千万なことが多い。古書に数万円の値がついても元の写真家の懐には一銭も入らないんだから意味がない。そっとしておいて欲しい。

■本日のBGM:Be In My Video / Frank Zappa
[PR]

by yas_tak | 2009-07-16 23:38 | 日記
2009年 07月 15日

『ランチやってます』

d0116571_2384060.jpg

『ランチやってます』 LEOTAX FV RUSSAR 20mm/5.6 FUJI PRESTO400 @小岩・東京

 晴れ。猛暑。昨日の甲信越地方の梅雨明け宣言はビンゴ!だった。

 先週の「ためしてガッテン!」で、スーパーで売っている紙パックの麦茶で昔ながらの麦茶の味を再現というのをやっていた。やり方は、まず紙パックに全体が浸るくらいに熱湯をかけて蒸らす。時間は約1分。その後、1リットルの水に1パック1時間ばかし水出しをする。最後に隠し味としてインスタントコーヒーをちょこっと加えるというもの。これで昔ながらの香ばしい濃厚な麦茶が再現できるらしい。

 ちなみに「昔ながら」と「最近の紙パック」の違いは、前者は大麦を煎ったものを粒ごと袋に入れて煮だし、後者は同じく大麦を煎ったものを砕いて紙パックに入れたもの、らしい。最近の紙パックの方が少ない麦で効率よく抽出できるんだけど、旨味は少なく雑味が多いとか。
 
■本日のBGM:北ウイング/中森明菜
[PR]

by yas_tak | 2009-07-15 23:10 | 日記
2009年 07月 08日

『一力』

d0116571_23381952.jpg

『一力』 LEOTAX FV RUSSAR 20mm/5.6 FUJI PRESTO400 @小岩・東京

 曇り。ときおりパラパラと雨。

 仕事でMRI絡みのテキストをさわることになった。争点になっているところは単純なんだけど、基本的な理論が難しくて理解が進まない(^^;)。

 しばらく28mmで撮っていたんだけど、どうにも画面が散漫な感じがしていた。ここはひとつフレームを詰めてみようと50mmで撮り始めたらますます散漫になってしまった。縮めて駄目なら広げてみようと20mmで撮り始めると、いい具合に画面がごちゃごちゃしてかえって引き締まったように思う。

 そのときの気分に合う画角を探すのは難しい。撮っているときは分からないんだけど、できあがった写真を見るときに初めて気がつくことが多いし。安定して使えるのは35mmなんだけど、飽きてくるんだよね。

■本日のBGM:Burn / Deep Purple
[PR]

by yas_tak | 2009-07-08 23:37 | 日記
2009年 07月 07日

『What'z up?』

d0116571_054197.jpg

『What'z up?』 LEOTAX FV RUSSAR 20mm/5.6 FUJI PRESTO400 @小岩・東京

 曇り→晴れ。

 ここ2、3日、夜中に暴走族の爆音が聞こえてくる。最近の自動二輪はヘナチョコな大型スクーターばっかりだけど、オートマでは空ぶかしできないよね。どうするんだろう。

 愛用のネットブックInspiron mini 9がいつの間にかディスコンになっている。後継機っぽいmini 10、mini 10vも内蔵ドライブやらメモリやら画面サイズやらでちょっとずつ不便な印象があって、完全に代替できるものでもない。

 ストレージは外部においてとかネットさえできればとかいっても、いざ使い始めるとあれもこれもやらせようとして窮屈になるんだよね。ちなみにうちのmini 9は、OSのほかに追加インストールしたものはWebブラウザのGoogle Chrome、2ちゃんブラウザのギコナビ、テキストエディタのNoEditorのみ。交換したSSD32GBもスカスカなので、ストレージ用に差しっぱにしていた16GBのSDHCカードもカメラに戻した。

■本日のBGM:Peple Get Ready / Jeff Beck
[PR]

by yas_tak | 2009-07-07 23:04 | 日記
2009年 04月 27日

『貸衣裳承ります』

d0116571_042348.jpg

『貸衣裳承ります』 M3 BIOGON T* 25mm/2.8 FUJI PRESTO400 @小岩・東京

 晴れ。
 
 Photoshop CS4も使い慣れてくると悪くない。ただ高解像度のワイドモニタを使用することが前提としているようなところがあって、1280*1024だと横方向が足りない。快適に使うなら最低でも1600は欲しい。
 
 Photoshopで今まで使った一番古いバージョンは2.01Jだ。本体はQuadra700(68040 25MHz、20MB、HDD230MB)でモニタはアップルの16インチで1024*768。ブログに上げているモノクロ写真なら15年前の環境でも余裕で扱えそう。クロック数もメモリも今の1/100くらいだったけど、あの頃のほうがよほどクリエイティブなことができていたような気がする。

■本日のBGM:Atlantic City / Bruce Springsteen
[PR]

by yas_tak | 2009-04-27 23:02 | 日記
2009年 04月 26日

『漬物』

d0116571_23292096.jpg

『漬物』 MINOLTA AUTOCORD III ROKKOR 75mm/3.5 FUJI PRESTO400 @小岩・東京

 晴れ。

 レオタックスにオリオン。

 京成八幡のホームに立っていると、上野行きの各停が来たのでそれに乗る。関屋から柳原~北千住。日比谷線で上野。~湯島~御茶ノ水~小川町。都営新宿線で帰宅。

Adobe Camera Rawを5.3にアップデート。DP1のRAWファイルが扱えるのは便利だけど、プレビューの作成が遅すぎて実用にならない。

■本日のBGM:道化師のソネット/松浦亜弥
[PR]

by yas_tak | 2009-04-26 23:28 | 日記
2009年 03月 17日

『椅子を買った帰り』

d0116571_2355481.jpg

『椅子を買った帰り』 M3 BIOGON T* 25mm/2.8 FUJI PRESTO400 @小岩・東京
 
 晴れ。

 中国生まれの中国育ちであるところの関係者は、漢字は相当な達筆なのだが、ひらがなカタカナに自信が持てない。何とかならないかねと地域情報紙を見ていると、市民会館でかな書道の無料講座が開催されるというので早速FAXで申し込み。

 講習は無料でも道具は自前で揃えなくてはならない。実家に帰ればお習字セットくらいはあるだろけど、手元には筆も硯もない。
「これ持って行ったら怒られるかな。」
「さすがに筆ぺんはまずいんじゃないか(^^;)。」ということで、近所の文房具屋さんを下見。

 かな書道用だから小筆を使う。駅前のお店では1000~1500円くらい。次に西友。筆は2、300円から。硯はセラミック製の万能硯みたいなの(日本製)と、普通の硯(中国製)が500円くらい。墨(油煙)は600~1000円。文鎮も400円。
「これ持って行ったら怒られるかな。」
「さすがに墨汁はまずいんじゃないか(^^;)。」
「こういうの買うんだったら、中国で揃えた方が絶対いいのが手に入るのよね。」
「そうだよなあ。」

 もう少し探してみるよということでとりあえず家に戻ると、ポストに講習会受付完了のハガキが入っていた。
「小筆、1000~1200円って書いてあるよ。これくらいもの揃えなさいってことだね。」
「墨は(油煙)ってなってる。さくらクレパスの「洗濯でおとせる墨汁」買わなくてよかったよ。」

 さて、どうなるか。

■本日のBGM:Separate Ways (Worlds Apart) / Journey
[PR]

by yas_tak | 2009-03-17 23:55 | 日記
2009年 03月 02日

『PIONEER』

d0116571_23391133.jpg

『PIONEER』 M3 BIOGON T* 25mm/2.8 FUJI PRESTO400 @小岩・東京

 晴れ。空気は冷たいけど、太陽はだいぶ高くなっている。冬が終わるのかと思うとうれしいような寂しいような。

■本日のBGM:Lawyers In Love / Jackson Browne
[PR]

by yas_tak | 2009-03-02 23:40 | 日記
2009年 02月 26日

『栃錦』

d0116571_23342344.jpg

『栃錦』 M3 BIOGON T* 25mm/2.8 FUJI PRESTO400 @小岩・東京

 曇り。

 筒井康隆『夢の木坂分岐点』新潮文庫。疲れるとこういう読みたくなる。

 自動車メーカー提供のドラマではひき逃げはないとか、酒造会社提供のドラマでは大トラは出てこないとか、テレビ局がスポンサーを気遣って番組編成を行うというのはよく聞く話。ところがこれがニュースとなると内容をいじるわけにはいかず、先日の中川財務大臣(当時)のもうろう会見はさぞや扱いにくいソースだったんじゃないかな。アサヒ、サントリーなど酒造会社は言うに及ばず、クスリ飲みすぎてベロベロなんて言い訳するものだから、風邪や花粉症の薬のCM流している製薬会社まで目が三角に(^^;)。

 民放テレビのドラマやバラエティからどんどんスポンサー・視聴者が離れていき、いずれ災害速報とニュースしか残らないんじゃないかと言われているけど、ソニーが世界中で大幅人員削減とかいうニュースの後にいかにもギャラ高そうなヤザワが「ブルーレイ」とか宣ってみたり、産地偽装のニュースの後に国産大豆100%の納豆のCM流されたり、メーカーにしてみれば高いスポンサー料払ってネガキャンされているようなもの。ニュースも危ない。

■本日のBGM:がんばれがんばれ/SION
[PR]

by yas_tak | 2009-02-26 23:36 | 日記