人気ブログランキング |

Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ

タグ:Cosmicar 25mm/1.4 ( 32 ) タグの人気記事


2015年 04月 13日

『看板』

d0116571_664456.jpg

『看板』 Panasonic LUMIX DMC-G1 Cosmicar 25mm/1.4 @吉祥寺・東京

  雨。

 公私共々多忙を極めていたのが先週で一段落…、なんだけどそっちのしわ寄せで月内いっぱいは楽にならない。子供は今日から通園開始。
 
 金曜日、幼稚園の入園式。K-3にDA17-70mm/4.0、E-M5にパナソニックの45-175mm/4.0-5.6を持って行ったのだが、子供はすぐに教室にあずけるし式はかろうじて子供の後頭部が見えるだけなので、そんなに撮りまくる状況でもなかった。講堂だとキットズームレベルの望遠では全然明るさが足りないというのが分かったのは収穫。屋外では無敵なんだけどね>LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6。

■本日のBGM:なんだったんだ? 7 DAYS/バービーボーイズ

by yas_tak | 2015-04-13 23:05 | 日記
2014年 12月 26日

『サトちゃん』

d0116571_9381468.jpg

『サトちゃん』 Panasonic LUMIX DMC-G1 Cosmicar 25mm/1.4 @中野・東京

 晴れ。今年の仕事は今日でおしまい。おつかれさまでした。
 
 のど飴代わりに扇雀飴の「はちみつ100%のキャンデー」なめてる。

■本日のBGM:ディア・ベイビー/Original Love

by yas_tak | 2014-12-26 23:38 | 日記
2013年 10月 18日

『C35FD』

d0116571_012784.jpg

『C35FD』 OLYMPUS OM-D E-M5 Cosmicar 25mm/1.4 @本八幡・千葉
※パナソニックのGM見ていると、このへんのカメラ思い出すんだよね。あとヤシカエレクトロの35MCとか。

 曇りときどき晴れ。
 
 故・長岡鉄男さんの名著、「外盤A級セレクション」が復刻されて話題となっている。で、あれに掲載されているLPやCD誰か持ってないのかなという流れで、うちのラック探せば何枚かありますよって言うと、えー!是非聴かせてよ!ってなった。

 バイクでもカメラでもオーディオでもそうなんだけど、周りはみんないいかげんにおっさんなので、ひととおりの趣味はかじっている。何かトピックがあれば昔取った杵柄がむくむくと首をもたげてきて、よーし俺も押し入れからスピーカ出しちゃうよ!とかデジタルアンプのキット組み立てちゃうよ!とか容易にそういう流れになるのだった。
 
 「いやあ、昨日のCD、堪能させてもらってるよ。よくあんなの持ってたね。」
 「長岡鉄男さんの外盤A級セレクションなどに紹介されていたタイトルのCDになっているやつです。本ではLPレコードでの評価なので、それぞれのCDが必ずしもA級とはいえないかもしれませんが、参考までにということで。変わった音源が多くて楽しめますよね。」
 「ああいうのどこで集めるの?」
 「大阪梅田の大月とか堂島のワルツ堂とか。もう20年以上前の話ですからね、今はどちらの店もないんじゃないですか。」
 「そうか、外盤A級セレクションもオリジナルは30年くらい前の本だからねえ。バックロードホーン派のyas_takさんなら何か持ってるじゃないかと思ってきいてみたんだけど、ビンゴ!だったね。今だったらどうやって探すんだろう。」
 「中古CDを扱っているディスクユニオンなどをこまめにパトロールするのがいいじゃないですか。自分もこっち来てからスペイン古楽集成シリーズをぼちぼち発掘してますよ。」
 
 というわけで、周囲はプチ優秀録音盤ブームになっているのだ。

■本日のBGM:時刻表/中島みゆき

by yas_tak | 2013-10-18 23:10 | 日記
2013年 08月 05日

『くまちゃん』

d0116571_142342.jpg

『くまちゃん』 OLIMPUS E-PL1 Cosmicar 25mm/1.4 @本八幡・千葉

 晴れ。
 
 週末は子供が熱出したりして大変だった。

 絵本「ぐりとぐら」を買ってきた。小学校の図書の時間では、なぜか「ぐりとぐら」シリーズが大人気で奪い合いになっていたが、小学生が読む本じゃないよなあ。自分は岩崎書店の海外のSFを子供向けに訳し下ろしたシリーズとか、公害病の認定訴訟で大企業相手に戦った医師のドキュメンタリーとか、そんなのばかり読んでいたような気がする。あと、ぽぷら社の伝記シリーズとかソ連科学アカデミーなんかが子供向けに出した最新科学技術報告書とかそういうの。

■本日のBGM:Starman / David Bowie

by yas_tak | 2013-08-05 23:03 | 日記
2013年 03月 27日

『牡丹』

d0116571_0232362.jpg

『牡丹』 Panasonic LUMIX DMC-G1 Cosmicar 25mm/1.4 @本八幡・千葉

 雨。
 
 シグマDP1/DP2xのRAWファイルは小さいので、8GBのSDHCカードでも500枚くらい撮ることができる。なので、新しく買った32GBや16GBのカードはファイルサイズの大きいカメラ優先にして、DP2xには第1線を退いたカードが回ってくることになるのだが、そこで問題が一つ。
 
 DP2xはバッファメモリが少ないので続けて3枚連写するといっぱいいっぱいになってカメラはだんまりを決め込んでしまう。次にシャッタが切れるのはとりあえず1枚分のメモリが解放されてからの話になるのだが、これがメモリカードの転送速度に大きく影響される。ここらのカメラを使っている人はメモリカードは容量よりも転送速度優先で、一番早いやつ(Class10あたり、UHS-1は非対応だからSANDISKのExtremeとか)を使うのが吉ですよ。いや、同じような問題は他のカメラでもあるんだろうけど、DP2xを使っているときに特に気になる。

■本日のBGM:情熱/斉藤由貴

by yas_tak | 2013-03-27 23:22 | 日記
2013年 01月 07日

『smart』

d0116571_6292638.jpg

『smart』 Panasonic LUMIX DMC-G1 Cosmicar 25mm/1.4 @吉祥寺・東京

 曇り→晴れ。

 今年も年賀はがきの印刷で大失敗。郵便局で売られている年賀はがきの「インクジェット写真用」が染料系のインクにしか対応していないのをうっかり失念していて、エプソンのPX-5500でプリントしてしまったのだ。結果、顔料インクが浮きまくって見るも無惨な仕上がりに(T_T)。深夜遅くまで、色味の調節に精を出したのがぱあになってしまった。この問題は10年くらい物議を醸しているような気がするし、そろそろ染料/顔料インク両対応の光沢紙出してくれないですかね>日本郵政。
 
 とりあえずこんなものは使えないということではがきは廃棄、PSの作業ファイルをJPEGで書き出して、駅前のDPE屋さんで出力してもらうことにしたが、こちらで必要jな少部数は受け付けてくれないので、泣く泣く写真付きは断念。そういや去年はどうだったんだろう。たまたま許容レベルに落ち着いたのか。全然覚えてないや。

■本日のBGM:このままが/SION

by yas_tak | 2013-01-07 23:28 | 日記
2012年 12月 13日

『どぶろく』

d0116571_23185058.jpg

『どぶろく』 Panasonic LUMIX DMC-G1 Cosmicar 25mm/1.4 @吉祥寺・東京

 晴れ。

 久しぶりにAV機器のカタログを眺めている。自分のオーディオの蘊蓄はだいたい2000年くらいで止まっているので、すっかり浦島太郎状態。オーディオ信号をパルス幅変調してからトランジスタで増幅するD級アンプが、いつの間にかピュアオーディオにも入り込んでいてびっくりした。デジタルといってもトランジスタの使い方の問題であり、LPがCDになったりフィルムカメラがデジタルカメラになったりしたのとはちょっと違うんだよなあ。

■本日のBGM:Us And Them / Pink Floyd

by yas_tak | 2012-12-13 23:21 | 日記
2012年 12月 12日

『白い花』

d0116571_073073.jpg

『白い花』 Panasonic LUMIX DMC-G1 Cosmicar 25mm/1.4 @中野・東京

 晴れ。

 だましだまし鳴らしてきたCDレシーバがいよいよだめになりそう。今の場所に設置して以来触ったことのなかったスピーカーケーブルを外して芯線をむき直したりしたのだが、ときどき右チャンネルが鳴らなくなる状況は変わらない。自宅でのんびり音楽を聴く時間などないとはいえ、最近は宝宝がクラシックを聴く(というよりもフォルテッシモでオケがジャンジャン鳴るのに合わせて手を振って踊るだけなのだが)ので、きちんとCDを鳴らせる環境は残しておきたい。
 
 ということで、1)ラジカセレベルではないそこそこ本格的なオーディオシステムで、2)CDが聴けるレシーバもしくはCD+レシーバで、2)'CDのメカがしっかりしている、3)スピーカは手元のTEAC S-330を流用(そろそろ20年選手!)、4)そんなにでかくない、5)ブランドでぼったくっていない、等々の条件で物色。最近のこの手のホームオーディオプレーヤは、ネット関係に力が入っている反面、CD周りがお粗末なことが多いのでそこらへん注意が必要。ONKYOかTEACあたりかな。

■本日のBGM:Making Love Out Of Nothing At All / Air Supply

by yas_tak | 2012-12-12 23:07 | 日記
2012年 12月 11日

『14時40分』

d0116571_23465437.jpg

『14時40分』 Panasonic LUMIX DMC-G1 Cosmicar 25mm/1.4 @吉祥寺・東京

 晴れ。

  晴れ。
 
 不要になったパソコンを捨てるのにバラバラに解体。自分の分と関係者の分とで都合5-6台分あるので、電動ドライバをギュインギュインいわせながらトータルで半日がかりの仕事になる。使えるパーツを組み直してマシなのを一台組み上げようかと思ったのだけど、SCSIのHDDやら72pin SIMMやらもうどうしようもない。
 
 それにしてもそのまま捨てるとリサイクル料金をとられるのに、パーツ毎にバラバラにすると不燃ゴミとして回収してくれるとか、ちょっとザル法な感じがするというか、リサイクル料金って分解手間賃かよと妙な誤解をする向きもありそうで納得いかない。エアコンやテレビもそうだったよねと根拠条文をたどると、パソコンは「パソコンリサイクル法(改正資源有効利用促進法)」、その他家電は「家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)」で、全く別の法律だった。

 で、パソコンリサイクル法はリサイクル料金があらかじめ新品販売価格に上乗せされているのに対し、家電リサイクル法は、リサイクル料金は捨てる方が負担するということで、運用が全然違うことにも気がついた。そういえばそうだったね。

 とはいえ、今回捨てるパソコンはすべてパソコンリサイクル法施行前のものもしくは自作PCなので捨てるのにお金がかかることには変わりない。その金額一台4000円也!

■本日のBGM:Be Alive / 小柳ゆき

by yas_tak | 2012-12-11 23:46 | 日記
2012年 12月 10日

『雪月花』

d0116571_020325.jpg

『雪月花』 Panasonic LUMIX DMC-G1 Cosmicar 25mm/1.4 @宮前・東京

 晴れ。
 
 カメラ雑誌のライターの座談会なんかを見ていると、グランプリ/大賞候補とは別に「個人的に」使えるカメラ若しくは使っているカメラとして、オリンパスのOM-Dを挙げる人が多い。たしかに使えるレンズが多いし、コンパクトながら取材先でも馬鹿にされない佇まいから、仕事用に重宝するのだろう。マイクロフォーサーズのボディに慣れると、K-5でも重量級に感じるから、ふだんニコンやキヤノンの一眼レフで仕事をしている人にすればなおさら。
 
 仕事で使えるマイクロフォーサーズあるいはマニアも納得のミラーレスというイメージは、OM-Dのおかげでオリンパスがかっさらっていったイメージがあるけど、個人的にはパナソニックを強く推したい(^^;)。レンズ設計の割り切り方とか、画質・操作性の練り上げ方など使えば使うほど一貫した“哲学”を感じられ、本当にカメラの好きな設計者が仕事をしているというのが伝わってくる。テカテカになるほど使い込んでいる初代のDMC-G1のときからそうで、後のG3、現行のG5へと至る仕様変更の流れを見ていてもそう。裏でどういう人が仕事をしているのかずっと気になっていた。
 
 家電のパナソニックがここまで地味ながんばりを見せるのに違和感があったんだけど、どうやらミノルタの技術者がたくさん移籍していてその人たちが社内で大事にされているという話が某カメラ雑誌に載っていた(雑誌名失念)、なるほどそういうことか。ただ、せっかくいいカメラを作っても広報がいまいち分かってないというか、DMC-G1は「女流一眼」(T_T)だったし、現行もG5もファミリーユースを前面に押し出しすぎていて、どうもいただけない。これは日本と海外のG5のサイトを比較しても明らか。
日本 http://panasonic.jp/dc/g5/
海外 http://panasonic.net/avc/lumix/systemcamera/gms/g5/index.html
 
 それでも今度のGH-3はへヴィユーザーに売る気マンマンなのでそっちに期待したい。たくさん売れるといいよね。
 http://panasonic.jp/dc/gh3/index.html

■本日のBGM:Sweet Memories / 山崎まさよし

by yas_tak | 2012-12-10 23:18 | 日記