Never Being Boring

neverbb.exblog.jp
ブログトップ

タグ:SNAPSHOT-SKOPAR 25mm/4.0 ( 46 ) タグの人気記事


2015年 03月 18日

『ハラミ』

d0116571_682575.jpg

『ハラミ』 a7R SNAPSHOT-SKOPAR 25mm/4.0 @赤堤・東京

 曇り。

 TOTOもどんどんメンバーが亡くなっているなあ。和田弘とマヒナスターズのごとく見るたびにメンバーが減っている。そういや、鶴岡雅義と東京ロマンチカもこの間みたら3人でやってたぞ。昔はもっとメンバーがいたはずだ。昭和のムード歌謡は昔からヨレヨレの声で歌っているので若くても年とっててもあまり変わらない印象。

 スマップなんかもあと30年くらいして、テレビ東京の懐メロ番組に出て「あれ、この人たちって3人だっけ?」とか言われるのだろうか。

 もしくはJ-POPの花道とかいう番組ができて。居酒屋のセット、来宮良子のナレーション、「…旅路の果てにたどり着いた小さな酒場。今夜、思い出すのは懐かしい仲間の顔、顔、顔…」。カウンターでエグザイルの人が一人しんみりチューチュートレイン歌う。

■本日のBGM:Africa/ TOTO
[PR]

by yas_tak | 2015-03-18 23:08 | 日記
2015年 03月 12日

『寄り道』

d0116571_6123736.jpg

『寄り道』 a7R SNAPSHOT-SKOPAR 25mm/4.0 @豪徳寺・東京

 晴れ。
 
 地下鉄の吊り広告でちょっと気になる雑誌記事が出ていた。書店で立ち読みすればいいんだけど、これを機会にオンラインの雑誌閲覧サービスを試してみるかとあれこれ物色して、初回31日間無料のdマガジンを登録してみた。

 dマガジンはドコモが提供しているサービスで、月額432円で100誌以上がスマートフォンやタブレット端末で読み放題になる。一部著者の了解が得られないなどの理由で掲載できない記事を除けばほぼ紙の本と同じで、提供されている雑誌を1冊でも購読しているなら元がとれるんじゃないか。
 
 で、とりあえずよく立ち読みしている週刊アスキーあたりから。誌面をそのままイメージで取りこんでいるので、読みやすさは画面の大きさに左右されるが、iPadならば楽勝、iPad miniくらいだとちょっとつらくところどころ拡大表示したくなる感じ。iPhoneは普通に読むのは無理だが記事のクリップには便利。
 
 100誌以上あるのは毎月100冊読めるというよりも100冊あればいつも読んでいる雑誌が2、3冊見つかるでしょうという感覚だ。歯医者さんに置いてあるとか新幹線に乗るときに買うような雑誌はたいていあるし、絶対読まない(立ち読みもしない)ジャンルの雑誌も閲覧できるのは面白い。
 
 3月中は初回31日間無料キャンペーンやっているから興味のある人はどうぞ。自分はチェックしている雑誌が数冊提供されているので続けてみようかと思っている。バックナンバーも数冊たどれるのも便利。あと、海外駐在で日本の雑誌が気軽に読めない人にも便利かな。

■本日のBGM:Lonely Boy/ The Black Keys
[PR]

by yas_tak | 2015-03-12 23:12 | 日記
2015年 03月 10日

『踏切』

d0116571_5561096.jpg

『踏切』 a7R SNAPSHOT-SKOPAR 25mm/4.0 @豪徳寺・東京

 曇りのち雨。

 語学がそんなにできるわけではないし遠くに出かける時間もない。金はなかったけど時間だけはたっぷりあった学生の頃に…と言いたいところだが、大学は理系だったのでそんなにまとまった時間はなかった。日々、暇だったけど。もういい年齢なので多少のお金はある。けど絶対的に時間がない。残りの人生で、気力・体力が充実した状態で、世界の果てまででかけていける機会はないだろう。そう考えると少し寂しくもなる。

 だから、ドキュメンタリー系の写真は大好きだ。映像作品でもいいんだけど、ナレーションが入ったり見せ方が直接的過ぎたりして、自分の想像力を働かせる余地がないのが難。何度でも瞬時にその世界に入り込めるのは写真の方だ。
 
 ただフィリピンのゴミの山を漁る子供とか人工衛星の破片が降ってきたロシアの村とか、そういうのを見るときに、だから先進国のゴミ問題は~宇宙開発は~とかいう方向には持って行きたくない。もちろんそれらが一番大事なのは分かった上で。
 
 世界のどこかにそういう場所があって、そこには人が住んでいて、何かしら仕事をしていてごはんを食べている。まずはそういう事実を知りたい。その現場に立ってみたい。そういう本を見てみたい。

■本日のBGM:Storms In Africa/ Enya
[PR]

by yas_tak | 2015-03-10 23:55 | 日記
2015年 03月 06日

『しいの木公園』

d0116571_9563536.jpg

『しいの木公園』 a7R SNAPSHOT-SKOPAR 25mm/4.0 @桜上水・東京

 曇り。

 子供がお風呂に入るときにいろいろ話をせがんでくる。昨日は「だるまちゃんが、だるまちゃん人形と遊んでいて、外国に行く話をして。」というよく分からない注文だった。
 
 そこでだるまちゃんが自分とそっくりの人形を買ってもらって、大事に遊んでいるうちに人形に魂が宿ってしゃべれるようになる、でもしゃべれるようになった人形は持ち主にさよならして人形の国に帰らないといけないという話を即興で聞かせると子供が風呂場でぎゃん泣き。
 
 ちなみにここでいうだるまちゃんというのは、加古里子さんの「だるまちゃんと××ちゃん」というシリーズに出てくるだるまちゃんだ。

■本日のBGM:Stay The Night/ Chicago
[PR]

by yas_tak | 2015-03-06 23:55 | 日記
2015年 03月 05日

『まず確認』

d0116571_6152035.jpg

『まず確認』 a7R SNAPSHOT-SKOPAR 25mm/4.0 @桜上水・東京

 晴れ。
 
 小学生の頃に児童図書館で「戦艦武蔵の最後」みたいなタイトルの本を借りて読んだ。当時は戦記物が大好きだったので、爆撃や雷撃をかいくぐり、水柱の中を勇ましく進む武勇伝を期待して借りてきたと思うのだが、予想に反してその内容はすさまじいものだった。
 
 一水兵の体験談として描かれているのだが、爆弾が雨あられと降る中で危急を伝える艦内放送、ばらばらになって飛び散る仲間の肉片、恐ろしさのあまり発狂して踊り出す水兵、火災、水没…、とても子供向けに書かれたとは思えない凄惨さ(T_T)。
 
 しばらくはおそろしくてプラモデルを見るのも触るのも怖くなるくらいだった。子供の考える戦争というと、飛行機がぶーんと飛んできて、爆弾バラバラッ、どかーん!やったぜ!だったので、いろいろ考えさせられたよ。齢10歳にして。
 
 で、そんな戦艦武蔵がレイテ島沖で発見されたとか。あらためて戦没者のみなさんの冥福をお祈りいたします。

■本日のBGM:北国列車/伊勢正三
 
[PR]

by yas_tak | 2015-03-05 23:14 | 日記
2015年 03月 02日

『ミッキー』

d0116571_685514.jpg

『ミッキー』 a7R SNAPSHOT-SKOPAR 25mm/4.0 @桜上水・東京

 晴れ。3月。2月はあっという間だった。これは2月にやったというイベントがほとんど記憶にない。幼稚園の一日体験入園くらい?
 
 子供の写真は撮影月別にフォルダを作り、さらにその下にカメラ毎のフォルダを作ってその中に保存してある。整理・閲覧はLightroomのカタログでやっている。K-3やEM5は正マウントのレンズで撮っているのでEXIFが記録されていて便利なのだが、a7系のカメラはすべてマウントアダプタ経由なので、どのレンズを使っているのか分からなくなるのが難。

■本日のBGM:China Girl/ David Bowie
[PR]

by yas_tak | 2015-03-02 23:08 | 日記
2014年 10月 28日

『月にコンビニ』

d0116571_6182358.jpg

『月にコンビニ』 a7R SNAPSHOT-SKOPAR 25mm/4.0 @本八幡・千葉

 晴れ。
 
 幼稚園から合格通知。今年は人数からして落ちることはないとは思っていたけど、人生初の結果通知が残念なものであると幸先悪いしね。蝶ネクタイ締めさせていった甲斐があったというもの。

■本日のBGM:街角のスナップ/斉藤由貴
[PR]

by yas_tak | 2014-10-28 23:17 | 日記
2013年 07月 10日

『貸店舗』

d0116571_1162842.jpg

『貸店舗』 NEX-7 SNAPSHOT-SKOPAR 25mm/4.0 @淡路町・東京

 晴れ。一気に猛暑。

 1/1.7型センサはAPS-Cセンサに比べて高感度撮影に弱いというのがあるんだけど、被写界深度が深い分ほぼ全撮影が絞り開放で撮れるというメリットがある。ざっくり計算するとスナップ撮影での被写界深度はAPS-Cなら3段くらい絞って1/1.7型センサと同じくらいになるのから、パンフォーカスを狙うのならGRD4のISO400とGRのISO3200が同等ということになる。何でもかんでもボケれば高級という風潮があるが、それはちょっと違う。

 そういうわけで高級コンパクトデジタルカメラ御用達としての使命は終えた感じのする1/1.7型センサであるが、願わくばこのまま陳腐化させず、まじめに設計されたレンズと組み合わせて末永く頑張って欲しい。フルサイズコンパクトデジタルカメラの異名を持つペンタックスのQ7とかいいところついてるよね。

■本日のBGM:Don't Look Back / Boston
[PR]

by yas_tak | 2013-07-10 23:15 | 日記
2013年 02月 07日

『石』

d0116571_1301590.jpg

『石』 NEX-7 SNAPSHOT-SKOPAR 25mm/4.0 @淡路町・東京

 晴れ。
 
 NEX-7にコシナ・フォクトレンダーのL/Mマウントレンズの組み合わせは、ぬめっとしたトーンが気持ちよくていつまでも眺めていられる。ノイズリダクション関係のパラメータを全OFFにして等倍で見ると、ISO400でもそれなりにノイズが乗っているのだが、粒の立ち方が良質で、それを6000x4000ドットの力ワザで微粒子に変えてしまう。NEX-7のこういう絵作りはもっと評価されてもいい。
 
 コシナ・フォクトレンダーのカラースコパー28mm/3.5は、実測値はどうだか知らないけど、解像感(という言葉が適切かどうかわからない)は相当なもの。ここでいう「解像感」はローパスレスのような輪郭のキレではなくて、引き伸ばせばどこまででも伸びそうな感じのことね。トーンのつながりがいいのかな。

■本日のBGM:あいさつはいつでも/バービーボーイズ
[PR]

by yas_tak | 2013-02-07 23:29 | 日記
2013年 01月 31日

『サボテン』

d0116571_0583457.jpg

『サボテン』 NEX-7 SNAPSHOT-SKOPAR 25mm/4.0 @淡路町・東京

 晴れ。

 iTunesの再リッピング祭りもようやく半ばを越えたところ、といってもロック/ポップス関係のみ。クラシックは別のソフトでリッピング/フォルダ管理しているので、今回はまったく手を付けていない。そもそもクラシックはタグ管理が煩雑で、というかどうやるのがいいのか結論が出てないので、iTunes任せにはできない。
 
 例えばロック/ポップスのアルバムではアーティスト欄には演奏者の名前が入れるのが普通だけど、これをクラシックに適用すると「ギュンター・ヴァント指揮 北ドイツ放送交響楽団」みたいになり、まあヴァントとNDRとかカラヤンとVPOの組み合わせならそれなりにまとまりそうだけど、さらに合唱団やらソリストの名前がついたりすると、一期一会の組み合わせが大量に発生して、わけがわからなくなってくる。
 
 そもそもクラシックは、演奏者よりも作曲家名でアルバムを探すことが多いので、それならアーティストのところには作曲家名入れておいた方がいいんじゃないかということで、実際にそうしている人もいるようだ。
 
 あと、クラシックは名演とされる演奏は何度も再発売され、そのたびにリマスタリングされたり、カップリングが変わったり、はたまた全集としてボックスセットにまとめられたりするので、これらもファイル管理を難しくさせてくれるのである。アルバム毎の管理というもあまり意味がないのかも。

■本日のBGM:Internastionalists / The Style Council
[PR]

by yas_tak | 2013-01-31 23:57 | 日記